S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

TIME BOMB RECORDS
(タイムボム・レコーズ)

1990年創業。'50年代から今日に至るまでの不良ロックンロール・サウンドをリサーチ。 100坪ワンフロアにて、各種レア盤、再発、新譜 LP/EP/CDを取り扱っています。 レア盤は店主が年4〜5回、欧米に買付を行い。一枚一枚厳選して仕入をしています。 なお、御不要になったCD、レコードもぜひお売りください!一枚から査定OK! 地方の方、大量処分の方はゼヒご一報ください。高額査定いたします。 なお自主レーベルも運営し、これまでに約100タイトルをリリース中。
取り扱いジャンル
● 50's & 60's OLDIES/R&B/SOUL
● 60's & 70's MODS-GARAGE BEAT-PSYCHE/ROCK-POPS
● 80's GARAGE-PUB ROCK / NEO ROCKABILLY-PSYCHOBILLY
● PUNK/POWER POP/NEO MODS
● HARDOCORE/Oi-SKINS/MELODIC/EMO/NEO SKA
● NEW WAVE/NOISE〜ALTERNATIVE/INDIE-GUITAR POP
--------------------------------------
TIME BOMB RECORDS(タイムボム・レコーズ) 〒 542-0086
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボウルBF
[TEL] 06-6213-5079 
[FAX] 06-6213-8879 http://www.timebomb.co.jp info@timebomb.co.jp
--------------------------------------
古物商許可証「第621111501115] 大阪府公安委員会許可:第957号
--------------------------------------

TIMEBOMB SHOJI TWITTER

#STDRUMS "Fusion Punk Machine EP"

0

     

    ・#STDRUMS "Fusion Punk Machine EP" CD

     

    ストリートライヴで話題沸騰のソロドラマー【#STDRUMS】が「人が一生のうちに聴くドラムの音数」と言えるほど

    叩きまくった人力ドラムンベース3曲入りEPをリリース!
    SQUAREPUSHERから影響を受けた透明度のあるメロディーとブリティッシュロックの骨太さを兼ね備えた楽曲に、

    某地下倉庫にて録音したケタタマしくスピーディーなドラムが駆け巡る。全編ドラムソロとも言える鳴り止まない爆裂ドラミングは

    Tony Williams, Billy Cobham, SHOBALEADER ONEをも彷彿とさせ、文字通り「フュージョン・パンク」と言える仕上がり。

    これまでストリート活動で2枚のアルバムをリリースし共に1000枚を完売。本作はライヴハウス・クラブステージへ向けた

    ”DOOR SIDE” 第一弾。なお作曲は全てiPhone1台で行われている。
    ANOTHER DIMENSION、渋谷サイファー、ex-ROSEROSE、サポートではNECRONOMIDOL、

    HERE(インビシブルマンズデスベッド)、milkcow、のドラマーであるユージ・レルレ・カワグチのソロプロジェクト。

    ジョンボーナムの墓参りのため英国へ足を踏み入れた際、多種多様な路上パフォーマンスに感銘を受け活動をスタート。

    ロンドンの地下鉄車内でゲリラ演奏をしたMVで話題沸騰。2017年よりステージでの活動もスタート。

    覆面スタイルで人力ドラムンベースを叩きまくるその姿は『ドラマー版SQUAREPUSHER』の名をほしいままにする。

    (インフォメーションより転載)

    と、いう訳で出るよ出るよと言われて数ヶ月、ついに出ました日本で一番騒がしいドラマー(?)、カワグチ・ユージ渾身の

    ソロプロジェクト【#STDRUMS】のデビュー作。地下鉄車内でドラムを持ち込みドラムを叩きまくるYoutubeがちょっとした

    話題になっていた彼です。ANOTHER DIMENSIONやNECRONOMIDOLでもドラムを叩く彼が衝撃を受けたという、

    SQUAREPUSHERとSHOBALEADER ONEの影響下の人力ドラムンベースがとにかくスゴイ!1人でやっているドラムには

    聴こえない(?)凄まじきドラムスキルと鬼の手数!そして以外にポップな楽曲は一度聴くとそのサウンドとドラムに衝撃を受けて

    ハマることマチガイナシ!!?という訳で一度聴いてみてください!オススメ!

    *紙製ジャケット仕様+DLコード。

     

     

    2018年04月27日(金)発売!

    ご予約受付中!

     

    2018年05月02日(水)発売!

    ご予約受付中!

     

    コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

    いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

    即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

    今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

     

    ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

     

    【2018年01月27日(土)発売!】
    ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


    『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
    JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

    ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

    という5人の手練により結成。
    彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
    HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

    より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
    更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

    前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

    全15曲!(インフォメーションより転載。)
    と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

    大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

    2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
    もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

    初のフル・アルバム。
    結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

    ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

    Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

    様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
    そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

    一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

    今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
    前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

    前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
    今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
    ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
    *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

     

    コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

     

    今年のFeDCの第一弾はコチラ!

    ===Fareast Death Cult presents===
    2018年06月23日(sat)
    @ SOCORE FACTORY
    —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

     

    ・BUTCHER ABC
    ・CATAPLEXY
    ・FUNERAL MOTH
    ・NECRONOMIDOL

    ・SECOND TO NONE

    ・SWARRRM

    ・明日への叙景

     

    Open 16:00 /Start 16:30
    adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

     

    INFO and MAIL RESERVATION:

    SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

     

    ADVANCE TICKET SALES STORE:

    SOCORE FACTORY

    TIMEBOMB RECORDS

    S.A.MUSIC

    PUNK AND DESTROY

    REVENGE RECORDS

    RECORD BOY

     

    今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

    ===FEROCIOUS X presents===
    2018年04月30日(mon)
    @ NAMBA BEARS
    —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

     

    ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
    ・assembrage
    ・CENTIPEDE
    ・FEROCIOUS X

     

    Open 18:00 /Start 19:00
    adv / door 2,000yen

     

    我々220、2018年のライブです。

    ===GREEN presents===
    2018年05月26日(sat)
    @ 名古屋 Red Dragon
    —GREEN NIGHT—

     

    ・DIEDRO LOS DIABLOS

    ・EX-C

    ・FIGHT IT OUT

    ・ROTARY BEGINNERS

    ・SECOND TO NONE

     

    Open 18:30 /Start 19:00
    Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

    名古屋市中区栄4丁目20番地1号

    ニュージャパンビル5階

    TEL:052-261-5007

    e-mail:info@052red-dragon.com

     

     

     

    ===COFFINS presents===
    2018年07月28日(sat)
    @ NAKANO MOONSTEP
    —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

     

    ・COFFINS

    ・SECOND TO NONE

     

    [Special Opening Act]:

    ・KRUELTY

     

    *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

    SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

    CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

    合計3種が付きます。

     

    Open 18:00 /Start 18:30
    Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

     

    コチラ絶賛発売中です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

     

     

    遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


    と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


    ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


    ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


    2018.04.25(wed)New Release

    0

       

       

       

       

       

       

      と、いう訳でちょっとしたリリース・ラッシュです!

      新譜もいいけど旧譜もいいの取り揃えておりますので買い逃しているあれやこれ、まとめて是非是非チェック

      よろしくお願いいたします!!

       

      で、木曜日に個人的に待ちに待ったアレのご予約開始しますので皆様是非是非チャックよろしくお願いいたします!

       

      いよいよ明日です!みんな来てね♪DJ DOPPELGENGERがプリントで急遽出演とのことです!

      今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

      細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

      今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

       

      『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

      「毎月1回、戦国大統領で開催」

      「基本的に平日デイタイムに開催」

      「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

      「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

      「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

      「新感覚で異次元」

      「映画というツールを全面に押し出した内容」

      などがそれに当たる。

       

      特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

      『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

       

      このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

      TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

      NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

      (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

      現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

       

      戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

      全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

      大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

      4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

       

      たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

      紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

      僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

      まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

      僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

      新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

       

      MOLTEN SOUND - Chapter 5

      2018. 4.25 Wed.

      at SENGOKU DAITOURYO

       

      Start at 6:30PM

      Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

       

      ... GUEST DJ ...

      ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

      ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

      ▼MARIO (DAMAGE)

      ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

       

      ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

      DJ ▼JOHN LEE

      DECORATOR ▼天之川タクヤ

      FRUITS ▼悪魔の果実

       

      ... SPONSORSHIP ...

      ▼CHILL OUT

      ▼REBEL CARNIVAL

      ▼THAIHEMP / ムゥタイ

       

      2018年04月27日(金)発売!

      ご予約受付中!

       

      2018年05月02日(水)発売!

      ご予約受付中!

       

      コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

      いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

      即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

      今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

       

      ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

       

      【2018年01月27日(土)発売!】
      ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


      『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
      JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

      ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

      という5人の手練により結成。
      彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
      HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

      より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
      更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

      前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

      全15曲!(インフォメーションより転載。)
      と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

      大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

      2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
      もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

      初のフル・アルバム。
      結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

      ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

      Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

      様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
      そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

      一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

      今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
      前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

      前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
      今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
      ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
      *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

       

      コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

       

      今年のFeDCの第一弾はコチラ!

      ===Fareast Death Cult presents===
      2018年06月23日(sat)
      @ SOCORE FACTORY
      —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

       

      ・BUTCHER ABC
      ・CATAPLEXY
      ・FUNERAL MOTH
      ・NECRONOMIDOL

      ・SECOND TO NONE

      ・SWARRRM

      ・明日への叙景

       

      Open 16:00 /Start 16:30
      adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

       

      INFO and MAIL RESERVATION:

      SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

       

      ADVANCE TICKET SALES STORE:

      SOCORE FACTORY

      TIMEBOMB RECORDS

      S.A.MUSIC

      PUNK AND DESTROY

      REVENGE RECORDS

      RECORD BOY

       

      今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

      ===FEROCIOUS X presents===
      2018年04月30日(mon)
      @ NAMBA BEARS
      —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

       

      ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
      ・assembrage
      ・CENTIPEDE
      ・FEROCIOUS X

       

      Open 18:00 /Start 19:00
      adv / door 2,000yen

       

      我々220、2018年のライブです。

      ===GREEN presents===
      2018年05月26日(sat)
      @ 名古屋 Red Dragon
      —GREEN NIGHT—

       

      ・DIEDRO LOS DIABLOS

      ・EX-C

      ・FIGHT IT OUT

      ・ROTARY BEGINNERS

      ・SECOND TO NONE

       

      Open 18:30 /Start 19:00
      Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

      名古屋市中区栄4丁目20番地1号

      ニュージャパンビル5階

      TEL:052-261-5007

      e-mail:info@052red-dragon.com

       

       

       

      ===COFFINS presents===
      2018年07月28日(sat)
      @ NAKANO MOONSTEP
      —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

       

      ・COFFINS

      ・SECOND TO NONE

       

      [Special Opening Act]:

      ・KRUELTY

       

      *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

      SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

      CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

      合計3種が付きます。

       

      Open 18:00 /Start 18:30
      Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

       

      コチラ絶賛発売中です!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

       

       

      遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


      と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


      ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


      ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


      【今週水曜日です!2018.04.25(wed)@緑橋戦国大統領】MOLTEN SOUND - Chapter 5

      0

        今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

        細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

        今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

         

        『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

        「毎月1回、戦国大統領で開催」

        「基本的に平日デイタイムに開催」

        「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

        「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

        「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

        「新感覚で異次元」

        「映画というツールを全面に押し出した内容」

        などがそれに当たる。

         

        特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

        『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

         

        このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

        TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

        NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

        (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

        現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

         

        戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

        全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

        大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

        4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

         

        たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

        紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

        僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

        まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

        僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

        新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

         

        MOLTEN SOUND - Chapter 5

        2018. 4.25 Wed.

        at SENGOKU DAITOURYO

         

        Start at 6:30PM

        Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

         

        ... GUEST DJ ...

        ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

        ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

        ▼MARIO (DAMAGE)

        ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

         

        ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

        DJ ▼JOHN LEE

        DECORATOR ▼天之川タクヤ

        FRUITS ▼悪魔の果実

         

        ... SPONSORSHIP ...

        ▼CHILL OUT

        ▼REBEL CARNIVAL

        ▼THAIHEMP / ムゥタイ

         

        2018年04月25日(水)発売!

        ご予約受付中!

         

        NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

         

        京都HARDCORE ALL STARS!!

        LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

        結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

         

        活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

        BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

        結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

        長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

        正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

        そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

        Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

        Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

        濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

        今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

         

        Tracklist:

        01.NODAYSOFF
        02.DIEHARD CLOTHING
        03.ENDLESS PAIN
        04.BROKEN PROMISE
        05.WALK PROUDLY
        06.BREAK OUT
        07.MORE THAN HATE
        08.RUNNING AWAY
        09.WITHOUT HEART
        10.OLD CITY BRAND

         

        特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

         

        発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

         

        *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
        **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

        発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

         

        2018年04月27日(金)発売!

        ご予約受付中!

         

        2018年05月02日(水)発売!

        ご予約受付中!

         

        コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

        いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

        即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

        今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

         

        ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

         

        【2018年01月27日(土)発売!】
        ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


        『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
        JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

        ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

        という5人の手練により結成。
        彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
        HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

        より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
        更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

        前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

        全15曲!(インフォメーションより転載。)
        と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

        大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

        2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
        もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

        初のフル・アルバム。
        結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

        ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

        Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

        様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
        そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

        一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

        今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
        前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

        前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
        今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
        ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
        *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

         

        コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

         

        今年のFeDCの第一弾はコチラ!

        ===Fareast Death Cult presents===
        2018年06月23日(sat)
        @ SOCORE FACTORY
        —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

         

        ・BUTCHER ABC
        ・CATAPLEXY
        ・FUNERAL MOTH
        ・NECRONOMIDOL

        ・SECOND TO NONE

        ・SWARRRM

        ・明日への叙景

         

        Open 16:00 /Start 16:30
        adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

         

        INFO and MAIL RESERVATION:

        SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

         

        ADVANCE TICKET SALES STORE:

        SOCORE FACTORY

        TIMEBOMB RECORDS

        S.A.MUSIC

        PUNK AND DESTROY

        REVENGE RECORDS

        RECORD BOY

         

        今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

        ===FEROCIOUS X presents===
        2018年04月30日(mon)
        @ NAMBA BEARS
        —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

         

        ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
        ・assembrage
        ・CENTIPEDE
        ・FEROCIOUS X

         

        Open 18:00 /Start 19:00
        adv / door 2,000yen

         

        我々220、2018年のライブです。

        ===GREEN presents===
        2018年05月26日(sat)
        @ 名古屋 Red Dragon
        —GREEN NIGHT—

         

        ・DIEDRO LOS DIABLOS

        ・EX-C

        ・FIGHT IT OUT

        ・ROTARY BEGINNERS

        ・SECOND TO NONE

         

        Open 18:30 /Start 19:00
        Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

        名古屋市中区栄4丁目20番地1号

        ニュージャパンビル5階

        TEL:052-261-5007

        e-mail:info@052red-dragon.com

         

         

         

        ===COFFINS presents===
        2018年07月28日(sat)
        @ NAKANO MOONSTEP
        —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

         

        ・COFFINS

        ・SECOND TO NONE

         

        [Special Opening Act]:

        ・KRUELTY

         

        *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

        SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

        CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

        合計3種が付きます。

         

        Open 18:00 /Start 18:30
        Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

         

        コチラ絶賛発売中です!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

         

         

        遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


        と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


        ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


        ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


        EAT/JDOW "Eat:Jdow-Split" 7inch

        0

           

          ・EAT/JDOW "Eat:Jdow-Split" 7inch

           

          惜しくも解散した京都産、Sludgecore"W.D.L.K"のメンバーを母体に結成された、京都産、Torture Sludgecore【EAT】と、

          東京産、Blackend Noiseデュオ【JDOW】のスプリット7インチが自主制作でリリース!

          残者EATはW.D.L.Kの流れの初期Corrupted影響下、圧殺Torture Sludgecore全開!打ち込みの無機質なビートと、

          鈍色のノイズが全編を覆う、無慈悲な世界観をご堪能。

          一方のJDOWも兎に角クソ黒い漆黒の闇に覆われた恐怖の重低音が全てを覆い尽くす凄まじきノイズを放出。

          両者スタイルは違えど、目指すところは一緒のような気がする壮絶なスプリット作品に仕上がっております。

          かなり少数プレスらしく、再入荷は微妙なのでお早めに。。。

           

          本日はコチラがございます♪

          ===マサカリ presents===
          2018年04月22日(sun)
          @ NAMBA BEARS
          —断行GIG-—

           

          ・DISTURD

          ・AFTER

          ・GOOD MORNING

          ・マサカリ

           

          Open 18:30 /Start 19:00
          Adv 1,500yen / Door 2,000yen

           

          2018年04月25日(水)発売!

          ご予約受付中!

           

          NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

           

          京都HARDCORE ALL STARS!!

          LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

          結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

           

          活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

          BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

          結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

          長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

          正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

          そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

          Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

          Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

          濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

          今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

           

          Tracklist:

          01.NODAYSOFF
          02.DIEHARD CLOTHING
          03.ENDLESS PAIN
          04.BROKEN PROMISE
          05.WALK PROUDLY
          06.BREAK OUT
          07.MORE THAN HATE
          08.RUNNING AWAY
          09.WITHOUT HEART
          10.OLD CITY BRAND

           

          特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

           

          発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

           

          *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
          **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

          発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

           

          2018年04月27日(金)発売!

          ご予約受付中!

           

          2018年05月02日(水)発売!

          ご予約受付中!

           

          コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

          いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

          即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

          今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

           

          ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

           

          【2018年01月27日(土)発売!】
          ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


          『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
          JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

          ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

          という5人の手練により結成。
          彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
          HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

          より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
          更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

          前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

          全15曲!(インフォメーションより転載。)
          と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

          大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

          2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
          もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

          初のフル・アルバム。
          結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

          ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

          Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

          様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
          そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

          一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

          今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
          前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

          前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
          今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
          ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
          *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

           

          コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

           

          今年のFeDCの第一弾はコチラ!

          ===Fareast Death Cult presents===
          2018年06月23日(sat)
          @ SOCORE FACTORY
          —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

           

          ・BUTCHER ABC
          ・CATAPLEXY
          ・FUNERAL MOTH
          ・NECRONOMIDOL

          ・SECOND TO NONE

          ・SWARRRM

          ・明日への叙景

           

          Open 16:00 /Start 16:30
          adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

           

          INFO and MAIL RESERVATION:

          SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

           

          ADVANCE TICKET SALES STORE:

          SOCORE FACTORY

          TIMEBOMB RECORDS

          S.A.MUSIC

          PUNK AND DESTROY

          REVENGE RECORDS

          RECORD BOY

           

          今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

          ===FEROCIOUS X presents===
          2018年04月30日(mon)
          @ NAMBA BEARS
          —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

           

          ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
          ・assembrage
          ・CENTIPEDE
          ・FEROCIOUS X

           

          Open 18:00 /Start 19:00
          adv / door 2,000yen

           

          我々220、2018年のライブです。

          ===GREEN presents===
          2018年05月26日(sat)
          @ 名古屋 Red Dragon
          —GREEN NIGHT—

           

          ・DIEDRO LOS DIABLOS

          ・EX-C

          ・FIGHT IT OUT

          ・ROTARY BEGINNERS

          ・SECOND TO NONE

           

          Open 18:30 /Start 19:00
          Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

          名古屋市中区栄4丁目20番地1号

          ニュージャパンビル5階

          TEL:052-261-5007

          e-mail:info@052red-dragon.com

           

           

           

          ===COFFINS presents===
          2018年07月28日(sat)
          @ NAKANO MOONSTEP
          —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

           

          ・COFFINS

          ・SECOND TO NONE

           

          [Special Opening Act]:

          ・KRUELTY

           

          *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

          SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

          CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

          合計3種が付きます。

           

          Open 18:00 /Start 18:30
          Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

           

          今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

          細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

          今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

           

          『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

          「毎月1回、戦国大統領で開催」

          「基本的に平日デイタイムに開催」

          「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

          「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

          「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

          「新感覚で異次元」

          「映画というツールを全面に押し出した内容」

          などがそれに当たる。

           

          特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

          『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

           

          このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

          TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

          NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

          (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

          現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

           

          戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

          全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

          大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

          4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

           

          たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

          紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

          僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

          まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

          僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

          新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

           

          MOLTEN SOUND - Chapter 5

          2018. 4.25 Wed.

          at SENGOKU DAITOURYO

           

          Start at 6:30PM

          Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

           

          ... GUEST DJ ...

          ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

          ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

          ▼MARIO (DAMAGE)

          ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

           

          ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

          DJ ▼JOHN LEE

          DECORATOR ▼天之川タクヤ

          FRUITS ▼悪魔の果実

           

          ... SPONSORSHIP ...

          ▼CHILL OUT

          ▼REBEL CARNIVAL

          ▼THAIHEMP / ムゥタイ

           

          コチラ絶賛発売中です!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          以下、本日の再入荷商品でゴザイマス♪

           

          海外モノ再入荷

          Title : Into The Killing Field(LTD Colored Vinyl+DLコード)
          Artist : ALL OUT WAR
          VR-586-1(VICTORY)
          LP ¥2580 ¥2322

          Title : Give Us Extinction(LTD Color Vinyl+DLコード)
          Artist : ALL OUT WAR
          OCR-069-1(ORGANIZED CRIME)
          LP ¥2580 ¥2322

          Title : American Nightmare(見開きジャケット、エンボス仕様180g Vinyl)
          Artist : AMERICAN NIGHTMARE
          RISE-405-1(RISE)
          LP ¥3180 ¥2862

          Title : Forever(3面見開きジャケット仕様CD)
          Artist : CODE ORANGE
          R-1686-174632(ROADRUNNER)
          CD ¥2280 ¥2052

          Title : JOUHOU-expanded VINYL EDITION(見開きジャケット2LP)
          Artist : DISCORDANCE AXIS
          HH666-072(HYDRAHEAD)
          LP ¥3980 ¥3582

          Title : Cool to Be You
          Artist : DESCENDENTS
          672-2(US:FAT)
          CD ¥1780 ¥1602

          Title : Popular Music for Unpopular People
          Artist : EAST WEST BLAST TEST
          IPC-68(IPECAC)
          CD ¥2180 ¥1962

          Title : Take As Needed for Pain(Emetic再発盤)
          Artist : EYEHATEGOD
          EME-070-1(EMETIC)
          LP ¥3080 ¥2772

          Title : At The Speed of Twisted Though...(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : THE FIX
          TG96LP(TOUCH AND GO)
          LP ¥2580 ¥2322

          Title : No One Rides for Free(紙製見開きジャケット仕様CD)
          Artist : FU MANCHU
          ATD-007(AT THE DOJO)
          CD ¥2080 ¥1872

          Title : Sonoran Depravation(掛け帯付きCD)
          Artist : GATECREEPER
          RR-7362-2(RELAPSE)
          CD ¥2280 ¥2052

          Title : Worse Than Dead
          Artist : IRON REAGAN
          MBL-156(MAGIC BULLET)
          CD ¥2380 ¥2142

          Title : Orange Rhyming Dictionary(2017 Re-issue 180g Vinyl 2枚組)
          Artist : JETS TO BRAZIL
          EPITAPH-82101-1(EPITAPH)
          LP ¥3680 ¥3312

          Title : Four Cornered Night(2017 Re-issue見開きジャケット仕様Color Vinyl2枚組)
          Artist : JETS TO BRAZIL
          EPITAPH-82102-1(EPITAPH)
          LP ¥3680 ¥3312

          Title : Condemned to The System
          Artist : NAUSEA
          WT-123(WILLOWTIP)
          CD ¥2180 ¥1962

          Title : Widespread Bloodshed...Love Runs Red
          Artist : NO MERCY
          SR-2309(SUICIDAL RECORDS)
          CD ¥2380 ¥2142

          Title : Company Party(デジパック仕様CD)
          Artist : POISON IDEA
          VDR-1609(Voodoo Doughnut Recordings)
          CD ¥2180 ¥1962

          Title : Caustic(掛け帯付きCD)
          Artist : PRIMITIVE MAN
          RR-7376CD(RELAPSE)
          CD ¥2280 ¥2052

          Title : Sleep’s Holy Mountain(Full Dynamic Range、Purple Vinyl)
          Artist : SLEEP
          MOSH-079FDR(EARACHE)
          LP ¥3380 ¥3042

          Title : Sleep’s Holy Mountain
          Artist : SLEEP
          MOSH-079CD(EARACHE)
          CD ¥2080 ¥1872

          Title : Black Metal
          Artist : VENOM
          SANCTUARY-82310-73004-2(SANCTUARY)
          CD ¥2080 ¥1872

          Title : Voices
          Artist : WORMROT
          MOSH-567CD(EARACHE)
          CD ¥1780 ¥1602

          Title : Crossbearer+Into The Wire+α(2CD)
          Artist : STARKWEATHER
          TL-83-2(TRANSLATION LOSS)
          CD ¥2280 ¥2052

          日本モノ再入荷

          Title : Thy Kingdom Scum(US盤)
          Artist : CHURCH OF MISERY
          MB-3984-15203-2(METAL BLADE)
          CD ¥2280 ¥2052

          ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

           

           

          遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


          と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


          ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


          ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


          【本日!2018.04.21(sat)@HOKAGE】PUTV and HOKAGE presents PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018

          0

            ===PUTV&HOKAGE presents===
            2018年04月21日(sat)
            @ OSAKA HOKAGE
            —PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018-—

             

            ・SEX PRISONER(USA) 

            ・Fight it out(YOKOHAMA) 

            ・PALM 

            ・COMPLETED EXPOSITION 

            ・RUNNER 

            ・WRONG STATE

             

            Open 18:00 /Start 18:30
            Adv 2,500yen(+1d 500yen) /Door 3,000yen(+1d 500yen)

             

            コチラ好評発売中!是非コチラで予習してライブに行くべし!

             

            2018年04月25日(水)発売!

            ご予約受付中!

             

            NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

             

            京都HARDCORE ALL STARS!!

            LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

            結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

             

            活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

            BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

            結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

            長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

            正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

            そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

            Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

            Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

            濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

            今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

             

            Tracklist:

            01.NODAYSOFF
            02.DIEHARD CLOTHING
            03.ENDLESS PAIN
            04.BROKEN PROMISE
            05.WALK PROUDLY
            06.BREAK OUT
            07.MORE THAN HATE
            08.RUNNING AWAY
            09.WITHOUT HEART
            10.OLD CITY BRAND

             

            特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

             

            発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

             

            *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
            **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

            発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

             

            2018年04月27日(金)発売!

            ご予約受付中!

             

            2018年05月02日(水)発売!

            ご予約受付中!

             

            コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

            いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

            即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

            今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

             

            ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

             

            【2018年01月27日(土)発売!】
            ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


            『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
            JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

            ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

            という5人の手練により結成。
            彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
            HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

            より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
            更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

            前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

            全15曲!(インフォメーションより転載。)
            と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

            大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

            2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
            もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

            初のフル・アルバム。
            結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

            ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

            Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

            様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
            そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

            一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

            今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
            前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

            前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
            今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
            ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
            *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

             

            コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

             

            今年のFeDCの第一弾はコチラ!

            ===Fareast Death Cult presents===
            2018年06月23日(sat)
            @ SOCORE FACTORY
            —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

             

            ・BUTCHER ABC
            ・CATAPLEXY
            ・FUNERAL MOTH
            ・NECRONOMIDOL

            ・SECOND TO NONE

            ・SWARRRM

            ・明日への叙景

             

            Open 16:00 /Start 16:30
            adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

             

            INFO and MAIL RESERVATION:

            SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

             

            ADVANCE TICKET SALES STORE:

            SOCORE FACTORY

            TIMEBOMB RECORDS

            S.A.MUSIC

            PUNK AND DESTROY

            REVENGE RECORDS

            RECORD BOY

             

            今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

            ===FEROCIOUS X presents===
            2018年04月30日(mon)
            @ NAMBA BEARS
            —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

             

            ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
            ・assembrage
            ・CENTIPEDE
            ・FEROCIOUS X

             

            Open 18:00 /Start 19:00
            adv / door 2,000yen

             

            我々220、2018年のライブです。

            ===GREEN presents===
            2018年05月26日(sat)
            @ 名古屋 Red Dragon
            —GREEN NIGHT—

             

            ・DIEDRO LOS DIABLOS

            ・EX-C

            ・FIGHT IT OUT

            ・ROTARY BEGINNERS

            ・SECOND TO NONE

             

            Open 18:30 /Start 19:00
            Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

            名古屋市中区栄4丁目20番地1号

            ニュージャパンビル5階

            TEL:052-261-5007

            e-mail:info@052red-dragon.com

             

             

             

            ===COFFINS presents===
            2018年07月28日(sat)
            @ NAKANO MOONSTEP
            —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

             

            ・COFFINS

            ・SECOND TO NONE

             

            [Special Opening Act]:

            ・KRUELTY

             

            *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

            SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

            CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

            合計3種が付きます。

             

            Open 18:00 /Start 18:30
            Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

             

            今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

            細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

            今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

             

            『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

            「毎月1回、戦国大統領で開催」

            「基本的に平日デイタイムに開催」

            「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

            「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

            「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

            「新感覚で異次元」

            「映画というツールを全面に押し出した内容」

            などがそれに当たる。

             

            特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

            『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

             

            このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

            TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

            NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

            (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

            現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

             

            戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

            全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

            大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

            4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

             

            たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

            紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

            僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

            まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

            僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

            新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

             

            MOLTEN SOUND - Chapter 5

            2018. 4.25 Wed.

            at SENGOKU DAITOURYO

             

            Start at 6:30PM

            Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

             

            ... GUEST DJ ...

            ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

            ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

            ▼MARIO (DAMAGE)

            ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

             

            ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

            DJ ▼JOHN LEE

            DECORATOR ▼天之川タクヤ

            FRUITS ▼悪魔の果実

             

            ... SPONSORSHIP ...

            ▼CHILL OUT

            ▼REBEL CARNIVAL

            ▼THAIHEMP / ムゥタイ

             

            コチラ絶賛発売中です!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

             

             

            遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


            と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


            ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


            ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


            チャッカーズ420発表

            0

               

              本日解禁!

              コレはヤバイ!

              スプリットも出るんですね!

              皆様ぜひチェックを!!!

               

              そして本日 & 明日はコチラがございます!

              ===MOUSE presents===
              2018年04月20日(fri)
              @ 南堀江SOCORE FACTORY
              —YOUTH CODE 大阪編—

               

              ・YOUTH CODE (LA)
              ・NOISECONCRETEx3CHI5 (nagoya)
              ・BLESSED BLOOD VULVA&GUILTY C.
              ・KLONNS (tokyo)
              ・PALM

               

              Open 18:30 /Start 19:00
              adv 2,800yen / 3,000yen(+1d)

              *前売り予約は
              yousleepwefuzz@gmail.com

              またはSOCORE FACTORY
              socorefactory.com

              または各アーティストまで。

               

              こちらの来日記念盤CD本日入荷しました!

               

              ===PUTV&HOKAGE presents===
              2018年04月21日(sat)
              @ OSAKA HOKAGE
              —PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018-—

               

              ・SEX PRISONER(USA) 

              ・Fight it out(YOKOHAMA) 

              ・PALM 

              ・COMPLETED EXPOSITION 

              ・RUNNER 

              ・WRONG STATE

               

              Open 18:00 /Start 18:30
              Adv 2,500yen(+1d 500yen) /Door 3,000yen(+1d 500yen)

               

              コチラ好評発売中!是非コチラで予習してライブに行くべし!

               

              2018年04月25日(水)発売!

              ご予約受付中!

               

              NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

               

              京都HARDCORE ALL STARS!!

              LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

              結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

               

              活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

              BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

              結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

              長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

              正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

              そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

              Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

              Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

              濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

              今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

               

              Tracklist:

              01.NODAYSOFF
              02.DIEHARD CLOTHING
              03.ENDLESS PAIN
              04.BROKEN PROMISE
              05.WALK PROUDLY
              06.BREAK OUT
              07.MORE THAN HATE
              08.RUNNING AWAY
              09.WITHOUT HEART
              10.OLD CITY BRAND

               

              特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

               

              発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

               

              *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
              **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

              発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

               

              2018年04月27日(金)発売!

              ご予約受付中!

               

              2018年05月02日(水)発売!

              ご予約受付中!

               

              コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

              いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

              即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

              今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

               

              ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

               

              【2018年01月27日(土)発売!】
              ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


              『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
              JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

              ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

              という5人の手練により結成。
              彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
              HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

              より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
              更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

              前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

              全15曲!(インフォメーションより転載。)
              と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

              大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

              2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
              もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

              初のフル・アルバム。
              結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

              ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

              Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

              様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
              そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

              一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

              今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
              前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

              前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
              今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
              ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
              *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

               

              コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

               

              今年のFeDCの第一弾はコチラ!

              ===Fareast Death Cult presents===
              2018年06月23日(sat)
              @ SOCORE FACTORY
              —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

               

              ・BUTCHER ABC
              ・CATAPLEXY
              ・FUNERAL MOTH
              ・NECRONOMIDOL

              ・SECOND TO NONE

              ・SWARRRM

              ・明日への叙景

               

              Open 16:00 /Start 16:30
              adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

               

              INFO and MAIL RESERVATION:

              SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

               

              ADVANCE TICKET SALES STORE:

              SOCORE FACTORY

              TIMEBOMB RECORDS

              S.A.MUSIC

              PUNK AND DESTROY

              REVENGE RECORDS

              RECORD BOY

               

              今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

              ===FEROCIOUS X presents===
              2018年04月30日(mon)
              @ NAMBA BEARS
              —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

               

              ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
              ・assembrage
              ・CENTIPEDE
              ・FEROCIOUS X

               

              Open 18:00 /Start 19:00
              adv / door 2,000yen

               

              我々220、2018年のライブです。

              ===GREEN presents===
              2018年05月26日(sat)
              @ 名古屋 Red Dragon
              —GREEN NIGHT—

               

              ・DIEDRO LOS DIABLOS

              ・EX-C

              ・FIGHT IT OUT

              ・ROTARY BEGINNERS

              ・SECOND TO NONE

               

              Open 18:30 /Start 19:00
              Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

              名古屋市中区栄4丁目20番地1号

              ニュージャパンビル5階

              TEL:052-261-5007

              e-mail:info@052red-dragon.com

               

               

               

              ===COFFINS presents===
              2018年07月28日(sat)
              @ NAKANO MOONSTEP
              —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

               

              ・COFFINS

              ・SECOND TO NONE

               

              [Special Opening Act]:

              ・KRUELTY

               

              *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

              SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

              CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

              合計3種が付きます。

               

              Open 18:00 /Start 18:30
              Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

               

              今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

              細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

              今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

               

              『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

              「毎月1回、戦国大統領で開催」

              「基本的に平日デイタイムに開催」

              「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

              「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

              「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

              「新感覚で異次元」

              「映画というツールを全面に押し出した内容」

              などがそれに当たる。

               

              特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

              『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

               

              このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

              TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

              NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

              (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

              現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

               

              戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

              全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

              大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

              4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

               

              たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

              紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

              僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

              まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

              僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

              新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

               

              MOLTEN SOUND - Chapter 5

              2018. 4.25 Wed.

              at SENGOKU DAITOURYO

               

              Start at 6:30PM

              Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

               

              ... GUEST DJ ...

              ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

              ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

              ▼MARIO (DAMAGE)

              ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

               

              ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

              DJ ▼JOHN LEE

              DECORATOR ▼天之川タクヤ

              FRUITS ▼悪魔の果実

               

              ... SPONSORSHIP ...

              ▼CHILL OUT

              ▼REBEL CARNIVAL

              ▼THAIHEMP / ムゥタイ

               

              コチラ絶賛発売中です!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

               

               

              遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


              と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


              ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


              ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


              CITY OF CATERPILLAR "Complete Discography"

              0

                 

                ・CITY OF CATERPILLAR "Complete Discography" 2CD

                 

                2000年代のUS EMOを代表する存在である【City Of Caterpillar】のキャリアを総括する2枚組CDが、

                完全版ディスコグラフィという形で3LAよりリリース!!
                City Of Caterpillarの活動期間は2000年〜2003年と短いものだったが、1990年代の当時アンダーグラウンドであった

                黎明期の重要バンド、Indian Summer、Portraits of Past、Maximillian Colby、Sleepytime Trioといったバンドのエッセンスを

                受け継ぎながら、静と動のダイナミクス、激しいハードコアの中に美しさを表現する彼ら自身のサウンドをオリジナリティとして

                確立、2000年代以降のScreamo/Post-Hardcoreに大きな影響を与える存在となった。活動停止後も、メンバーはPg.99、Malady、

                Majority Rule、Darkest Hour、他にも様々なバンドに参加しており(並行して活動していたものもある)シーンの形成に大きく貢献

                しているのも見逃せない。長尺な楽曲が多いが決して冗長でなく、少しずつ景色を変えながら幻想的な世界を表現、

                同時に破綻感のある音のアンサンブルや激しいパッション、まさに「激情」そのものとも言えるエモーションを爆発させる様は

                今聴いても圧巻で、過去の曲も現在の曲も違和感のない音質でマスタリング、再構築されている。

                本作は彼らの歴史を改めて振り返るだけでなく、今回の機会をきっかけに初めてバンドに触れるリスナーにも、

                かつての彼らの音源に触れたこともあるリスナーにとっても響き方がまた違ってくるような音源に仕上がっているはずだ。
                City Of Caterpillarは活動停止後、数回の限定的なリユニオンを経て、2017年に完全復活し、新作音源もリリースしている。

                さらにはチェコで毎年開催されるEMO/HARDCOREの世界的な祭典、Fluff Fest 2017への出演し、三日間のフェスのうち

                初日メインステージのトリを務めている。偶然にも日本から同ステージで共演を果たしたheaven in her armsと友情を結び、

                今年2018年のJapan Tourへと物語は展開する。このJapan Tourは、主催するheaven in her armsの他にも、killie、COHOL、

                birthといった日本国内で2000年代より活動しているバンドから、cape lightや5000といった若手バンドまで、更には台湾から

                US:WEも参加するなど、シーンの文脈的にも2000年代以降の国内Screamo/Post-Hardcore総決算とも言える豪華な顔ぶれが並ぶ。

                もちろん、このような奇跡的なイベントが実現した背景には、envyによる招聘で行われた前回2003年の来日があったからこそ、

                というのも忘れてはならない。envyとの深い友情を築いた彼らが「日本へもう一度行きたい」という想いを抱き、

                その想いが今回15年を経て現実になったというわけだ。
                今回のような完全な形での編集盤のリリースはCity Of Caterpillarのバンドキャリアでも初の試みでもあり、

                アナログのみでしか聴くことの出来なかった楽曲も初めてCD化され収録される。3LAによる歌詞翻訳、ライナーノーツも掲載された

                CDに加えて、更に今回のリリースと来日に合わせて特別なブックレットも制作される。ブックレットの内容は、バンドへの

                インタビューはもちろん、前回来日に深く関わったenvy、今回来日を主催するheven in her arms、そして前回来日公演を目撃し、

                今回の来日公演に複数箇所共演するkillieメンバーの対談を収録した非常に濃い内容となっている。前回と今回の来日、

                共演するバンドはもちろん違う。シーンを取り巻く状況も大きく変わった。本作CDに収録されている楽曲は、2000年代の「過去」、

                そして2010年代の「現在」を繋ぎ、物語の行間をブックレットが補完する。CD、ブックレットと来日前に是非手にし、

                彼らのJapan Tourを万全の体制で迎えて欲しい。(インフォメーションより転載)

                *初回出荷分限定で、City Of Caterpillarの初期ロゴステッカー封入となります。

                Tracklist :
                Disc - 1
                01. And You’re Wondering How A Top Floor Could Replace Heaven
                02. A Heart Filled Reaction To Dissatisfaction
                03. Minute-Hour-Day-Week-Month-Year- (The Faith’s In My Chest)
                04. Fucking Hero
                05. When Was The Last Time We Painted Over The Blood On The Walls
                06. A Little Change Could Go A Long Ways
                07. Maybe They’ll Gnaw Right Through
                08. As the Curtains Dim; (Little White Lie)
                09. Driving Spain Up A Wall
                10. An Innocent Face
                11. The Ghosts Of Shadows Passing In City Streets
                Disc - 2
                01. Untitled Demo 1
                02. Untitled Demo 2
                03. Untitled Demo 3
                04. Untitled Demo 4
                05. Untitled Demo 5
                06. When Was the Last Time We Painted Over the Blood On the Walls (Live)
                07. An Innocent Face (Live)
                08. The Ghosts of Shadows Passing in City Streets (Live)
                09. A Little Change Could Go a Long Ways (Live)

                 

                で、僕ごときが書くのもどーかなと思いましたが・・・(笑)好きなアルバムなので・・・

                リリースから約半年が経過した問題作(?)のレビューを書いてみましたので興味のある方は是非。

                 

                ・ANTISECT "The Rising of The Lights" LP

                 

                衝撃の再結成から数年・・・ついにアナウンスされた新作のアルバムの報せに狂喜した一方で、ニュー・アルバムに対しての

                不安感を拭えなかったオールド・ファンは多かったと思います・・・そして遂に我々の前に姿を現した、

                UK Anarcho Hardcore Punkの雄、【ANTISECT】の約34年振り、2017年作、セカンド・フル・アルバム。

                そのメタリックな出立ち(ジャケット)とその幾何学的(?)ロゴだけで多くのファンにタメ息をつかせ(??)

                ここでダメ出しした方々も多かったと思います(号泣)そして「ANTISECTだから・・・」と言う微かな希望を抱き購入し

                針を落とした方々はPete Lyons(Gu/Vo)主導のANTISECTのサウンドをどの様に捉えたのでしょうか?


                で、肝心の本作ですが、"In Darkness, There Is No Choice."、"Out from The Void"、"Live at LEEDS"他で聴けた

                あのANTISECTサウンドの面影は(ホボ)無い。

                昔、何かの雑誌で、"Out from〜"の後にリリース予定だったセカンド・アルバムはANTISECTサウンドの要であるPete Lyons

                (ってか当時のギタリスト??)の機材一式がツアー中に盗難にあい、それが原因でバンドは解散、リリースされる事なく、

                その歴史に幕を閉じた的な記事を読んだ事があります。。。

                で、話は逸れましたが、本作は流れ的にはKILLING JOKEの流れを汲んだ硬質グルーヴ漆黒Metallic Hardcoreサウンド。

                随所から大英帝国の臭いが香る仕上がりはやはり大英帝国のバンドだなっと。楽曲もギターのプレイも変わってしまいましたが、

                これが21世紀のANTISECTなのでしょう。逆に"Out from The Void"の続編的なアルバムだったとしたら(ヒネクレている)俺たちは

                果たして両手を挙げて狂喜していたのか・・・?(狂喜乱舞していたと思うw?)個人的にはこのサウンドは全然OK(でも無いが汗)

                であり、一部できかれたモダンMetal化、Doom Metal化(??)とは確実一線を画する完全にUK Hardcoreの流れを汲んだ

                自然な(?)進化捉えたい(!?)AMEBIXの進化と同じ流れを汲んだサウンドと思うので、解散前のAMEBIXや、ZYGOTE、

                そしてその源流となるKILLING JOKEの後期辺りをお好みの方はこの作品は好きなんじゃ無いかな?と思うわけであります!

                最後にジャケット裏の「俺は地獄や天国ではなく、あらゆるものは変化し得るのだという確信、それを信じる」に偽り無し。

                 

                2018年04月25日(水)発売!

                ご予約受付中!

                 

                NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

                 

                京都HARDCORE ALL STARS!!

                LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

                結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

                 

                活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

                BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

                結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

                長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

                正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

                そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

                Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

                Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

                濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

                今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

                 

                Tracklist:

                01.NODAYSOFF
                02.DIEHARD CLOTHING
                03.ENDLESS PAIN
                04.BROKEN PROMISE
                05.WALK PROUDLY
                06.BREAK OUT
                07.MORE THAN HATE
                08.RUNNING AWAY
                09.WITHOUT HEART
                10.OLD CITY BRAND

                 

                特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

                 

                発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

                 

                *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
                **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

                 

                2018年04月27日(金)発売!

                ご予約受付中!

                 

                2018年05月02日(水)発売!

                ご予約受付中!

                 

                コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

                いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

                即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

                今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

                 

                ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

                 

                【2018年01月27日(土)発売!】
                ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


                『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
                JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

                ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

                という5人の手練により結成。
                彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
                HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

                より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
                更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

                前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

                全15曲!(インフォメーションより転載。)
                と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

                大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

                2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
                もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

                初のフル・アルバム。
                結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

                ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

                Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

                様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
                そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

                一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

                今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
                前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

                前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
                今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
                ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
                *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

                 

                コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

                 

                今年のFeDCの第一弾はコチラ!

                ===Fareast Death Cult presents===
                2018年06月23日(sat)
                @ SOCORE FACTORY
                —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

                 

                ・BUTCHER ABC
                ・CATAPLEXY
                ・FUNERAL MOTH
                ・NECRONOMIDOL

                ・SECOND TO NONE

                ・SWARRRM

                ・明日への叙景

                 

                Open 16:00 /Start 16:30
                adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                 

                INFO and MAIL RESERVATION:

                SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                 

                ADVANCE TICKET SALES STORE:

                SOCORE FACTORY

                TIMEBOMB RECORDS

                S.A.MUSIC

                PUNK AND DESTROY

                REVENGE RECORDS

                RECORD BOY

                 

                今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                ===MOUSE presents===
                2018年04月20日(fri)
                @ 南堀江SOCORE FACTORY
                —YOUTH CODE 大阪編—

                 

                ・YOUTH CODE (LA)
                ・NOISECONCRETEx3CHI5 (nagoya)
                ・BLESSED BLOOD VULVA&GUILTY C.
                ・KLONNS (tokyo)
                ・PALM

                 

                Open 18:30 /Start 19:00
                adv 2,800yen / 3,000yen(+1d)

                *前売り予約は
                yousleepwefuzz@gmail.com

                またはSOCORE FACTORY
                socorefactory.com

                または各アーティストまで。

                 

                こちらの来日記念盤CD本日入荷しました!

                 

                ===PUTV&HOKAGE presents===
                2018年04月21日(sat)
                @ OSAKA HOKAGE
                —PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018-—

                 

                ・SEX PRISONER(USA) 

                ・Fight it out(YOKOHAMA) 

                ・PALM 

                ・COMPLETED EXPOSITION 

                ・RUNNER 

                ・WRONG STATE

                 

                Open 18:00 /Start 18:30
                Adv 2,500yen(+1d 500yen) /Door 3,000yen(+1d 500yen)

                 

                コチラ好評発売中!是非コチラで予習してライブに行くべし!

                 

                ===FEROCIOUS X presents===
                2018年04月30日(mon)
                @ NAMBA BEARS
                —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

                 

                ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
                ・assembrage
                ・CENTIPEDE
                ・FEROCIOUS X

                 

                Open 18:00 /Start 19:00
                adv / door 2,000yen

                 

                我々220、2018年のライブです。

                ===GREEN presents===
                2018年05月26日(sat)
                @ 名古屋 Red Dragon
                —GREEN NIGHT—

                 

                ・DIEDRO LOS DIABLOS

                ・EX-C

                ・FIGHT IT OUT

                ・ROTARY BEGINNERS

                ・SECOND TO NONE

                 

                Open 18:30 /Start 19:00
                Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

                名古屋市中区栄4丁目20番地1号

                ニュージャパンビル5階

                TEL:052-261-5007

                e-mail:info@052red-dragon.com

                 

                 

                 

                ===COFFINS presents===
                2018年07月28日(sat)
                @ NAKANO MOONSTEP
                —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

                 

                ・COFFINS

                ・SECOND TO NONE

                 

                [Special Opening Act]:

                ・KRUELTY

                 

                *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

                SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

                CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

                合計3種が付きます。

                 

                Open 18:00 /Start 18:30
                Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

                 

                今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

                細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

                今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

                 

                『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

                「毎月1回、戦国大統領で開催」

                「基本的に平日デイタイムに開催」

                「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

                「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

                「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

                「新感覚で異次元」

                「映画というツールを全面に押し出した内容」

                などがそれに当たる。

                 

                特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

                『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

                 

                このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

                TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

                NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

                (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

                現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

                 

                戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

                全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

                大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

                4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

                 

                たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

                紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

                僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

                まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

                僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

                新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

                 

                MOLTEN SOUND - Chapter 5

                2018. 4.25 Wed.

                at SENGOKU DAITOURYO

                 

                Start at 6:30PM

                Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

                 

                ... GUEST DJ ...

                ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

                ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

                ▼MARIO (DAMAGE)

                ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

                 

                ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

                DJ ▼JOHN LEE

                DECORATOR ▼天之川タクヤ

                FRUITS ▼悪魔の果実

                 

                ... SPONSORSHIP ...

                ▼CHILL OUT

                ▼REBEL CARNIVAL

                ▼THAIHEMP / ムゥタイ

                 

                コチラ絶賛発売中です!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                以下、本日の再入荷商品でございます!

                 

                海外モノ再入荷

                Title : The Rising of The Lights(見開きジャケット仕様)
                Artist : ANTISECT
                RISELP-216(RISE ABOVE)
                LP ¥2680

                Title : The Rising of The Lights
                Artist : ANTISECT
                RISECD-216(RISE ABOVE)
                CD ¥2080

                ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                 

                 

                遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


                ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                【今週土曜日デス!2018.04.21(sat)@HOKAGE】PUTV&HOKAGE presents PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018

                0

                  ===PUTV&HOKAGE presents===
                  2018年04月21日(sat)
                  @ OSAKA HOKAGE
                  —PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018-—

                   

                  ・SEX PRISONER(USA) 

                  ・Fight it out(YOKOHAMA) 

                  ・PALM 

                  ・COMPLETED EXPOSITION 

                  ・RUNNER 

                  ・WRONG STATE

                   

                  Open 18:00 /Start 18:30
                  Adv 2,500yen(+1d 500yen) /Door 3,000yen(+1d 500yen)

                   

                  コチラ好評発売中!是非コチラで予習してライブに行くべし!

                   

                  ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                   

                   

                  遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                  と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                  ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


                  ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                  【2018.04.20(fri)@SOCORE FACTORY】YOUTH CODE 大阪編

                  0

                    ===MOUSE presents===
                    2018年04月20日(fri)
                    @ 南堀江SOCORE FACTORY
                    —YOUTH CODE 大阪編—

                     

                    ・YOUTH CODE (LA)
                    ・NOISECONCRETEx3CHI5 (nagoya)
                    ・BLESSED BLOOD VULVA&GUILTY C.
                    ・KLONNS (tokyo)
                    ・PALM

                     

                    Open 18:30 /Start 19:00
                    adv 2,800yen / 3,000yen(+1d)

                    *前売り予約は
                    yousleepwefuzz@gmail.com

                    またはSOCORE FACTORY
                    socorefactory.com

                    または各アーティストまで。

                     

                    こちらの来日記念盤CD本日入荷しました!

                     

                    ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                     

                     

                    遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                    と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                    ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

                     

                    ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                    TILL YOUR DEATH!!

                    0

                       

                      ・weepray "楽園" CD

                       

                      mindtouch、 PROUD OF GRACE、ENGREMXX、WOUNDEEP、DIVISION…のメンバーであったVo笠原、Gt赤塚、Ba阿武、

                      Dr大野によって2009年結成。2011年に「彼岸花」という1曲8分の大作を収録した1st シングル、2012年には「この手とその手」

                      「滅びの碧 終末の詞」という2曲入りの2nd シングルをリリースし、2016年にはTILL YOUR DEATH vol.3となる

                      コンピレーションにも「カルマ」を収録、そして結成10年目リリースされる今作は待望の1stアルバムとなる。

                      いわゆるエクストリームミュージックで言うと激情/chaoticなサウンドスタイルで語られることが多い"weepray"だが

                      内包する音楽性はdeath metal/black metal/brutal hardcore/Japanese hardcore、さらにはメンバー其々のルーツでもある

                      90年代V系やharsh noise、post rockのエッセンスもあり、観るものがトラウマになる狂った儀式のようなライブも含め、

                      独創的過ぎる存在感とエクストリームサウンドで異様な爪痕と取り憑かれたような影を残す。ポエトリーリーディングと

                      狂気の叫びが交差し、獰猛で得体のしれない化け物が暴れ狂う様なギターと闇を蠢くような不穏なベース、

                      ブラストとダウンを目まぐるしく展開するドラムが繰り出すその音塊は、絶望の淵に落ちる感覚もありながら悲壮な美しさの裏にある

                      灰暗な情景を映し出し、彼岸と混沌のハザマにある楽園で彷徨いながら"weepray"というバンド名にも刻まれた彼らなりの

                      悲痛な祈り(=pray)なのか、それともこの常軌を逸した狂気的カオティックサウンドは己の行為がいつかカルマとなって

                      降りかかる事を乞うような、破壊と再構築を繰り返した先に辿り着いた終着の地なのか、何れにせよ他のバンドでは表現し得ない

                      圧倒的な世界観を全7曲にて提示している。活動拠点としてはあくまでも東京だがGt赤塚は新潟在住/Dr大野も茨城在住であり、

                      ゆったりとしたペースながらライブ活動を重ね「死覚」と銘打たれた自主企画を行っている。
                      (1020distro 高橋秀明)

                      と、言うわけで出ました、たまーに関西にやってくる(?)関東ベースで活動中のChaotic Hardcore【weepray】の

                      2018年作、ファースト・フル・アルバムでございます。

                      一言Chaotic Hardcoreと言うには余りにも深く広い音楽性を孕んだ楽曲。前述のインフォにも書いている通り、

                      Chaotic Hardcoreを基に、MetalからPost Rock、V系(?)までをも内包した雑食性のサウンドですが雑多と言うか

                      散漫な感じは微塵も感じさせないところがすごい!ジャケット通り青く冷たいダークな世界観を緩急つけた爆音で奏でる

                      非常に完成度の高い作品となっております。

                      よってHardcore、Metal、Emo、Post Rockの極北系をお好みの方、とにかく暗く重たい音をお好みの方、

                      そしてアタケ君ファンは買って損はナイハズ。当店スイセン盤。

                      Tracklist:
                      1.幻の幸福論
                      2.この手とその手
                      3.カルマ
                      4.楽園
                      5.集団意識
                      6.死覚
                      7.執着の地へ

                       

                       

                       

                      ・wombscape "ゆめうつつまぼろし" CD

                       

                      2010年に結成され、2枚のDemoを経て2015年にミニ・アルバム「新世界標本」をリリースし、

                      2016年「V.A.TILL YOUR DEATH vol.3」に参加。THE BRODERICK、THE SECRET、Kayo Dot、Jack The Stripper、

                      SUNDRといった海外バンドのジャパンツアーのサポートを果たし、2016年には台湾ツアーを敢行。
                      変則的なカオティックハードコアサウンドを軸に、ポストロック的要素やキャッチーな要素までをも内包した彼ら独自のスタイルは

                      日本国内のみならず海外のリスナーにも高い評価を得ている。
                      バンド自身が標榜する「アートコア」の集大成ともいえる1st FULL ALBUM「ゆめうつつまぼろし」。wombscape初のアルバム

                      となる今作は世界には「現実」と「非現実」が表裏一体であり、普段過ごしている日常の中にも「非現実」はいたるところに隠れ、

                      また時にはそれが見え隠れし、ある何かのきっかけで非現実世界が目の前に現れる、そんなテーマを基にした

                      コンセプトアルバムとなっている。アルバムを通して聴くと、まるで1つの映画作品を見終わったかのような感想を

                      きっと抱くに違いない。(インフォメーションより転載)

                      東京産、Chaotic Hardcore、Post Rock、激情Hardcore、Emo、Doom、Shoegazer etc etcの混沌的バンド【wombscape】

                      の2018年作、アルバム。前述の様々なサウンド・スタイルを取り入れた楽曲が目まぐるしく変化し、様々な表情をみせる。

                      メロディアスな部分と、Chaoticな部分は表裏一体、彼らのキモとなるサウンドを構築しております。

                      各曲の構成美と言うかアルバム自体の曲の組み立てがこれまたたくみで素晴らしい。"アートコア"に偽りなしの作品。

                      オススメでございます!
                      *紙製ジャケット仕様CD。

                       

                       

                      2018年04月25日(水)発売!

                      ご予約受付中!

                       

                      NODAYSOFF “Old City Brand(紙製見開きジャケット仕様)” CD

                       

                      京都HARDCORE ALL STARS!!

                      LAST ONE STANDINGのSuwaを中心に、BURNING SIGN、ex-NORDe、ex-DESERVE、CRANKのメンバーが集まり

                      結成されたNODAYSOFF待望の初音源は名門Radical Eastよりリリース!!

                       

                      活動休止中の滋賀県産、Positive Hardcore【LAST ONE STANDING】のリーダーであります諏訪(Vo)をシーンに引き戻すため(?)

                      BURNING SIGNの林(Dr)、ex-NORDeのシュンスケ(Gu)、ex-DESERVEのチューベー(Ba)、そしてCRANKの神戸(Gu)により

                      結成された京都Hardcoreオールスターズ・バンド【Nodaysoff】の2018年作、デビュー・アルバムが、LAST ONE STANDINGから

                      長い付き合いになる名門Radical Eastより遂にリリース。

                      正式な音源が無いにも関わらずSICK OF IT ALL他、来日アーティストの前座を務め、新旧のハードコア・ファンを唸らせる

                      そのサウンドは、LAST ONE STANDINGとは真逆(?)の、極めてタフで、ヘヴィ&モッシーなハードコア。これまでに培った

                      Old School〜Youth Crew Hardcoreを核に、New York City Hardcore〜90’s Eastcoast Hardcore、タフなEU Hardcore、

                      Skinheadなど様々なスタイルを吸収、消化し、歴戦の強者供のテクとセンスで10曲15分強の短い時間に凝縮した

                      濃厚過ぎる作品に仕上がっております。

                      今日ビの90’s Hardcoreを薄めたダケのペラッペラなんちゃってー勢とは確実に一線を画するモノホンの90’sがここにある!

                       

                      Tracklist:

                      01.NODAYSOFF
                      02.DIEHARD CLOTHING
                      03.ENDLESS PAIN
                      04.BROKEN PROMISE
                      05.WALK PROUDLY
                      06.BREAK OUT
                      07.MORE THAN HATE
                      08.RUNNING AWAY
                      09.WITHOUT HEART
                      10.OLD CITY BRAND

                       

                      特  典:ピンバッジ(初回入荷分のみ特典)

                       

                      発売日 : 2017年04月25日(水)入荷予定。

                       

                      *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
                      **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                      発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

                       

                      2018年04月27日(金)発売!

                      ご予約受付中!

                       

                      2018年05月02日(水)発売!

                      ご予約受付中!

                       

                      コチラ引き続き猛烈プッシュ中でゴザイマス!

                      いつまでも・あると思うな・親とassembrageのアルバム(特典ステッカー付き)

                      即完売した初回盤(ミドリ)を買いのがした方に朗報です。

                      今週末、再プレス盤(アカ)が入荷いたしましたー!!!!!!!!

                       

                      ・assembrage "A Curtain Call of An Aeon(★セカンド・プレス*TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD)" CD

                       

                      【2018年01月27日(土)発売!】
                      ★TIMEBOMB RECORDS限定ステッカー付き★


                      『大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフル・アルバムが完成。』
                      JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、

                      ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)

                      という5人の手練により結成。
                      彼らがが繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合的サウンド。
                      HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドでありながら、速弾きやツインリードも絡め、

                      より重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲を収録。
                      更に、本作CD(Guerrilla Records初のCD!!!)はその新曲に加えて、なかなか完売しなかった(現在はやっと完売)

                      前作”A Wheel Of Wrath” 12”をassembrageリードギターSouichirouがリミックスを施し、ボーナス・トラックとして収録した

                      全15曲!(インフォメーションより転載。)
                      と、言うワケで遂にリリースされました、前作"A wheel of wrath"12"より約3年。受難の時を経て遂に放たれる、

                      大阪産、Swedish Death MetalインフルエンスJapanese Hardcore Punk【aseembrage】初となる、

                      2017年作、ファースト・フル・アルバム!!!
                      もー何も言うますまい・・・説明不要デスが説明させていただきますと、再度、地下潜伏期間を経て遂に放たれる

                      初のフル・アルバム。
                      結成当初から目指した[Swedish Death Metal meets Japanese Hardcore Punk]を高い純度で融合させた彼らの集大成的アルバム。

                      ただ単なるDeath MetalとHardcore Punkの薄っぺらいハイブリッドとは次元の全く異なる、Swedish Death Metalと

                      Japanese Hardcore Punk、そしてJapanese Heavy Metal、ExtremeなHeavy Metal、各国Hardcore Punk、等々、

                      様々な音楽性を吸収したaseembrage唯一無比なサウンドを構築した作品となっております。
                      そのスジの先駆者的バンドの(?)MOMENT MANIACSやDELLAMORTEのあんな感じとも、

                      一時期隆盛を極めたSwedish Death Metal meets Crust Punk群のそんな感じとも全く違う、

                      今時珍しい極めて異質で灰汁の強いサウンドを聴かせてくれる貴重なバンドであります。
                      前作に比べ格段に向上したプロダクションと演奏、そしてよりハードに、よりメロー(?)に進化した本編9曲に加え、

                      前作"A Wheel of Wreath"12"のリード・ギター、Soichiro氏による最新ミックス6曲を加えた全15曲、トータル55分!
                      今年最後にして遂に放たれたマスターピース的作品。正座して聴くベシ。
                      ジャケット&アートワークは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。凝りに凝った特殊アートワークも必観です!
                      *TIMEBOMB RECORDS限定特典ステッカー付き、特殊PPスリーヴ付き仕様CD。

                       

                      コチラ再入荷しました!数に限りが有りますのでお早めに♪

                       

                      今年のFeDCの第一弾はコチラ!

                      ===Fareast Death Cult presents===
                      2018年06月23日(sat)
                      @ SOCORE FACTORY
                      —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

                       

                      ・BUTCHER ABC
                      ・CATAPLEXY
                      ・FUNERAL MOTH
                      ・NECRONOMIDOL

                      ・SECOND TO NONE

                      ・SWARRRM

                      ・明日への叙景

                       

                      Open 16:00 /Start 16:30
                      adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                       

                      INFO and MAIL RESERVATION:

                      SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                       

                      ADVANCE TICKET SALES STORE:

                      SOCORE FACTORY

                      TIMEBOMB RECORDS

                      S.A.MUSIC

                      PUNK AND DESTROY

                      REVENGE RECORDS

                      RECORD BOY

                       

                      今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                      ===MOUSE presents===
                      2018年04月20日(fri)
                      @ 南堀江SOCORE FACTORY
                      —YOUTH CODE 大阪編—

                       

                      ・YOUTH CODE (LA)
                      ・NOISECONCRETEx3CHI5 (nagoya)
                      ・BLESSED BLOOD VULVA&GUILTY C.
                      ・KLONNS (tokyo)
                      ・PALM

                       

                      Open 18:30 /Start 19:00
                      adv 2,800yen / 3,000yen(+1d)

                      *前売り予約は
                      yousleepwefuzz@gmail.com

                      またはSOCORE FACTORY
                      socorefactory.com

                      または各アーティストまで。

                       

                      こちらの来日記念盤CD本日入荷しました!

                       

                      ===PUTV&HOKAGE presents===
                      2018年04月21日(sat)
                      @ OSAKA HOKAGE
                      —PUTV TOUR -SEX PRISONER(USA) / Fight it out JAPAN TOUR 2018-—

                       

                      ・SEX PRISONER(USA) 

                      ・Fight it out(YOKOHAMA) 

                      ・PALM 

                      ・COMPLETED EXPOSITION 

                      ・RUNNER 

                      ・WRONG STATE

                       

                      Open 18:00 /Start 18:30
                      Adv 2,500yen(+1d 500yen) /Door 3,000yen(+1d 500yen)

                       

                      コチラ好評発売中!是非コチラで予習してライブに行くべし!

                       

                      ===FEROCIOUS X presents===
                      2018年04月30日(mon)
                      @ NAMBA BEARS
                      —Channel Zero Reality vol.16 - Una Bestia Incontrolable (from SPAIN) Japan Tour 2018- ---

                       

                      ・Una Bestia Incontrolable (from SPAIN)
                      ・assembrage
                      ・CENTIPEDE
                      ・FEROCIOUS X

                       

                      Open 18:00 /Start 19:00
                      adv / door 2,000yen

                       

                      我々220、2018年のライブです。

                      ===GREEN presents===
                      2018年05月26日(sat)
                      @ 名古屋 Red Dragon
                      —GREEN NIGHT—

                       

                      ・DIEDRO LOS DIABLOS

                      ・EX-C

                      ・FIGHT IT OUT

                      ・ROTARY BEGINNERS

                      ・SECOND TO NONE

                       

                      Open 18:30 /Start 19:00
                      Door Only 2,500yen(+1d 500yen)

                      名古屋市中区栄4丁目20番地1号

                      ニュージャパンビル5階

                      TEL:052-261-5007

                      e-mail:info@052red-dragon.com

                       

                       

                       

                      ===COFFINS presents===
                      2018年07月28日(sat)
                      @ NAKANO MOONSTEP
                      —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

                       

                      ・COFFINS

                      ・SECOND TO NONE

                       

                      [Special Opening Act]:

                      ・KRUELTY

                       

                      *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

                      SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

                      CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

                      合計3種が付きます。

                       

                      Open 18:00 /Start 18:30
                      Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

                       

                      今年に入ってから巷で噂になっている、新感覚のDJパーティー『MOLTEN SOUND』が早くも5回目の開催を迎える。

                      細分化が進み、飽和状態となって久しい大阪の音楽シーン。そこに一石を投じる新たな試みが、

                      今年で10周年を迎えるライブハウス・戦国大統領で始まっている。

                       

                      『MOLTEN SOUND』には幾つかのコンセプトがある。

                      「毎月1回、戦国大統領で開催」

                      「基本的に平日デイタイムに開催」

                      「気軽に立ち寄れる低めのチケット価格」

                      「踊れて、飯が食えて、座っても楽しめる」

                      「今は無き伝説の名箱PIPE69のPIPEディナー的社交場空間を目指す」

                      「新感覚で異次元」

                      「映画というツールを全面に押し出した内容」

                      などがそれに当たる。

                       

                      特筆すべきは最後に挙げたコンセプトである。ライブハウスでもクラブでも、今まで「映画」は蚊帳の外だったが、

                      『MOLTEN SOUND』では映画が非常に重要な役割を果たしている。むしろ映画無しには成り立たないパーティーだ。

                       

                      このパーティーの運営チームは10人ほどで構成されるが、首謀者はROUGH ROCK POSSEST / SOLIS MANでドラムを叩く

                      TSUBO(今年から正式に戦国大統領のブッキング担当に就任)と、同じくSOLIS MANでシンセサイザー&エレクトロニクスを担当する

                      NISSIN、そして元・映画ライターで関西映画SQUAD主宰の僕、天之川タクヤの3人だ。

                      (余談だが、僕は15年ほど前にYOUTH REVENGEというバンドでボーカルをしていた。YOUTH REVENGEの他のメンバーは

                      現在、BLONDnewHALFやOOZE、TECHNOCRACYで活動中である)

                       

                      戦国大統領スタッフ陣の頼もしい全面バックアップのもと、スクリーン&プロジェクターを何台もDIYで設置し、

                      全方位を映像で埋めつくし(ソファやベンチを多数設置)、テクノとトランスを主軸に、

                      大阪のクラブ・シーンの最前線で活躍するDJたちを招いて開催中の『MOLTEN SOUND』だが、

                      4月25日は意表を突いたラインナップになったのではないだろうか。

                       

                      たしかに『MOLTEN SOUND』はダンス・ミュージックに特化したDJパーティーだが、

                      紛れもなく僕らの音楽のルーツはロックであり、パンクであり、ハードコアだし、今でもその血が流れている。

                      僕は「パンクの精神とは固定観念や既成概念に囚われず、新しいことを実践すること」だと思っている。

                      まだまだ『MOLTEN SOUND』は実験段階であり、試行錯誤を繰り返している最中である。

                      僕らは去年の12月から数えきれないほどミーティングや作業を重ね、具体的な日程としては今年の大晦日まで開催日が決まっている。

                      新たなるムーブメントの「黎明期」を目撃してほしい。

                       

                      MOLTEN SOUND - Chapter 5

                      2018. 4.25 Wed.

                      at SENGOKU DAITOURYO

                       

                      Start at 6:30PM

                      Ticket - 1000yen + 1Drink(500yen)

                       

                      ... GUEST DJ ...

                      ▼44041644 (SECOND TO NONE / TIMEBOMB RECORDS)

                      ▼SHOGUN NAOJI (SHOGUN TAPES)

                      ▼MARIO (DAMAGE)

                      ▼ENERGY DAI aka D41 (AIAIAI - OFFICIAL DJ)

                       

                      ... MOLTEN SOUND RESIDENT ...

                      DJ ▼JOHN LEE

                      DECORATOR ▼天之川タクヤ

                      FRUITS ▼悪魔の果実

                       

                      ... SPONSORSHIP ...

                      ▼CHILL OUT

                      ▼REBEL CARNIVAL

                      ▼THAIHEMP / ムゥタイ

                       

                      コチラ絶賛発売中です!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      以下、本日の再入荷商品でございます!

                       

                      日本モノ再入荷

                      Title : No More Pain〜Complete Explosion Session(2CD)
                      Artist : DOOM
                      13RR-1001-1002(13th REAL RECORDINGS)
                      CD ¥3240

                      Title : For The Night And Blood EP
                      Artist : GREENMACHiNE
                      DYMC-261(DAYMARE RECORDINGS)
                      CD ¥1620

                      Title : Confusion(紙製見開きジャケット仕様CD)
                      Artist : NEPENTHES
                      DYMC-290(DAYMARE RECORDINGS)
                      CD ¥2592

                      ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                       

                       

                      遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                      と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                      ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


                      ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                      | 1/235PAGES | >>