S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

TIME BOMB RECORDS
(タイムボム・レコーズ)

1990年創業。'50年代から今日に至るまでの不良ロックンロール・サウンドをリサーチ。 100坪ワンフロアにて、各種レア盤、再発、新譜 LP/EP/CDを取り扱っています。 レア盤は店主が年4〜5回、欧米に買付を行い。一枚一枚厳選して仕入をしています。 なお、御不要になったCD、レコードもぜひお売りください!一枚から査定OK! 地方の方、大量処分の方はゼヒご一報ください。高額査定いたします。 なお自主レーベルも運営し、これまでに約100タイトルをリリース中。
取り扱いジャンル
● 50's & 60's OLDIES/R&B/SOUL
● 60's & 70's MODS-GARAGE BEAT-PSYCHE/ROCK-POPS
● 80's GARAGE-PUB ROCK / NEO ROCKABILLY-PSYCHOBILLY
● PUNK/POWER POP/NEO MODS
● HARDOCORE/Oi-SKINS/MELODIC/EMO/NEO SKA
● NEW WAVE/NOISE〜ALTERNATIVE/INDIE-GUITAR POP
--------------------------------------
TIME BOMB RECORDS(タイムボム・レコーズ) 〒 542-0086
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボウルBF
[TEL] 06-6213-5079 
[FAX] 06-6213-8879 http://www.timebomb.co.jp info@timebomb.co.jp
--------------------------------------
古物商許可証「第621111501115] 大阪府公安委員会許可:第957号
--------------------------------------

TIMEBOMB SHOJI TWITTER

【2018.10.17(wed)発売!】LOVE IS DEAD "LIFE"

0

     

    ・LOVE IS DEAD "LIFE" CD

     

    と、言うワケで本日入荷!フラゲ日ですヨ!

    言わずと知れたリミッターぶっ壊れ系浪速の暴走機関車(not逆走)こと(?)【LOVE IS DEAD】の1stフル・アルバム。

    一瞬今誰を聴いてるのかわからなくなるイントロを経て、突入する本編、これぞLOVE IS DEADな暴走トラックのオンパレード!

    MOTORHEADとDISCHARGEを核に、Thrash Metal、Heavy Metal、Hardcore Punk、Grunge、Heavy Rock、等々

    様々な音楽的要素を随所から感じる奥深い暴走ロックを展開!ただ単に酒をかっ喰らい猥談をし暴走しているだけじゃないんぜ

    この方々は!音から彼らのバックグランドと言うか業をヒシヒシと感じる(?)確固たる芯を兼ね備えた、

    聴けば聴くほどに味わいが増すスルメなサウンドであります!

    やはりこの疾走感とギターの刻みは最高に気持ちいいと言うか超絶にかっこいいのであります(号泣)!!!

    因みにに本作のドラムパートは #stdrums、ANOTHER DIMENSION等で活躍するドラム馬鹿Yuji "Rerure" Kawaguchi(Dr)

    が全て叩いております!彼のドラムも色々な意味で聞きどころの一つではないでしょうか??

    と言うことで本作も必聴盤でございますよ!大スイセン盤!!

     

    Tracklist:
    01.That’s Life
    02.SkyFish
    03.Useless
    04.The Answer
    05.FIRE&FURY
    06.Just to Survive
    07.Like Father,Like Son
    08.Clockwork
    09.Anything is Nothing
    10.Death by hanging
    11.Western Volume Dealer(Say it Again!!)

    Member:
    TETSU:ギター・ボーカル
    HISASHI:ベース・ボーカル

    Additional Players
    Yuji Rerure Kawaguchi(#STDRUMS):ドラム
    Haruka(RedDogs/伍龍): ボーカル(Like Father,Like Son)

     

    コチラ今週末です!

    ===EX-C presents===

    2018年10月20日(sat)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY
    —Killing Me Softly—

     

    ・EX-C
    ・鐡槌
    ・KiM
    ・Nightmare

    ・assembrage

    ・B-SIDE APPROACH

    ・九狼吽

     

    [DJ]:

    ・SHIGA-CHANG

    ・44041644
     

    Open 17:00 /Start 17:30
    adv 2,500 / door 3,000yen

     

    暗黒の祭典 「Fareast Death Cult」 が満を持して新しいイベントを開催!!

    今回はMETAL、HARDCOREのカテゴリーを取っ払い「踊れる」というのを1つテーマに掲げて、

    自分たちで見聞きしたアーティストでこれは最高と思うアーティスト6組を選出!!
    こんな組み合わせは他では体感出来ないのも確かですし、自分たちにとっても未知数なのです!!
    でも、これは最高の歴史のスタートとなると確信出来てるメンツが集まりました!!

    是非FeDCファンの皆様もお集まりください♪
    絶対に楽しい夜が待ってます。

    ===Fareast Death Cult presents===
    2018年12月01日(sat)
    @ SOCORE FACTORY
    —FeDC:from-beyond - FeDC 10th Anniversary—

     

    ・ANYO
    ・CROSSBRED
    ・Dig.Dug
    ・DUB 4 REASON
    ・Genius P.J's × 樋野展子 (s.sax)
    ・あめとかんむり

     

    Open 17:30 /Start 18:00
    adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

    *ADVANCE TICKET 11/01 ON SALE!

     

    INFO and MAIL RESERVATION:

    SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

     

    ADVANCE TICKET SALES STORE:

    SOCORE FACTORY

    TIMEBOMB RECORDS

     

     

     

     

    お次のSmash Your Chainsはコチラ!EIEFITS来阪でっせ!

    ===Nightmare presents===
    2018年10月27日(sat)
    @ Namba BEARS
    —Smash Your Chains—

     

    ・EIEFITS(Tokyo)
    ・LAST(Tsuyama)
    ・VORACIOUS SOUL
    ・DIRTY IS GOD

    ・Nightmare

     

    Open 18:00 /Start 18:30
    adv / door 1,800yen

     

    今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

     

    BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

     

    10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
    10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
    10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
    10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
    10/24 (水) 京都 SOCRATES
    10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
    10/26 (金) 広島 TBA
    10/27 (土) 大阪 HOKAGE
    10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


    【BRAINOIL】
    安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

    そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

    1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

    70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

    90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

    そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

    “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

    デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

    裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

    (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

    あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


    オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

    ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

    TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

    御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

    PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

    中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

    LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

    DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

    “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

    自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

    GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

    中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

    (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


    BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

    ほぼ同義となるであろう。

     

    TEXT:久保田千史 (clinamina)

     

    ツアー・ファイナルはコチラ。

    2018年10月28日(sun)
    @ Nagoya CLUB QUATTRO
    —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

     

    -Live-:

    ・BLACK GANION
    ・BRAINOIL
    ・GOTH-TRAD
    ・ENDON

    ・SECOND TO NONE

    ・BLOODSHOT

     

    -DJ-:

    ・tak

    ・KOJA

    ・将軍

     

    Open 17:15 /Start 17:45
    adv 3,000yen / door 3,500yen

     

    ===SeeK Present's===

    2018年11月16日(fri)

    @ Namba BEARS
    ---AMARANTHINE---
    -Abstracter Japantour2018-

    ・Abstracter(CA,US)
    ・GRANULE
    ・GARADAMA
    ・SeeK

    open 18:30 / start 19:00
    adv: 2,000yen / door:2,300yen

     

    ===Break The Records presents===
    2018年11月24日(sat)
    @ Shinsaibashi HOKAGE
    —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

     

    ・ANTISECT
    ・SxOxB
    ・Nightmare
    ・DISTURD

    ・ZAY

     

    Open 17:30 /Start 18:00

     

     

    2018 年 12 月本家 VENICE / LOS ANGELS ハードコア・スラッシュ・クロスオーバー・バンド"EXCEL"の来日が決定した。

    今回の来日にあたり、スケートイベント、アートショーの開催も敢行。

    ツアーに合わせ、ジャパンエディションの音源も発売する。

    会場に来て知る、非公開情報もあるのでお楽しみに。

     

    特設サイト:http://www.fuudobrain.com/exceljapantour/

    YOUTUBE: https://youtu.be/3IuPJTgZBUE

     

    記念すべき初日は大阪でございます!

    ===FUUDOBRAIN presents===

    2018年12月21日(fri)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY

    ---EXCEL Japan Tour 2018---

     

    ・EXCEL
    ・SxOxB
    ・SECOND TO NONE
    ・ROCKEY & THE SWEDEN

     

    [DJ]:

    ・SHIGA-CHANG

     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv 3,500yen(+1d 500yen)/ door 4,000yen(+1d 500yen)

    INFO:06-6567-9852 / info@socorefactory.com SOCORE FACTORY

     

    10 月 13 日より e+,SOCORE FACTORY メール予約、TIMEBOMB RECORDS

    ■e+購入ページ URL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275442P0030001

    TIMEBOMB:06-6213-5079 / info@timebomb.co.jp

     

    2018年12月22日(sat)
    @ Shizuoka ROXY

    19:00 OPEN 20:00 START
    EXCEL / BUDDAHA MAFIA / 8000 / AND MORE

    DJ:QUIETSTORM / HOLIDAY / 黒 / S-ONETHEGANGSTA

    INFO:054-340-1237/infokintsubaki@gmail.com

     

    2018年12月23日(sun)
    @ Tokyo FEVER

    17:00 OPEN 17:30 START

    EXCEL / ROCKY & The SWEDEN / SAIGAN TERROR / MEANING / KAMOME KAMOME

    DJ:U-ichi(LONDON NITE)

     

    2018年12月24日(mon)
    @ Tokyo FEVER

    17:00 OPEN 17:30 START

    EXCEL / DBX / NUMB / CROCODILE COX & THE DISASTER / SYSTEMATIC DEATH

    DJ:YU-TA(LONDON NITE)

     

    INFO:03-6304-7899 FEVER
    10 月 13 日より e+、FUÜDOBRAIN、45REVOLUTION、FEVER 店頭

    ■12.23(日)

    http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273479P0030001

    ■12.24(月・祝)

    http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273481P0030001

     

    2018年12月25日(tue)
    @ Enoshima OPPA-LA

    18:00 OPEN 19:00 START

    EXCEL / PILE DRIVER / SMASH YOUR FACE

    DJ:POW BOYZ,KAZ

    INFO:0466-54-5625 OPPA-LA

     

     

     

     

    leave them all behind 2019

    NEUROSIS
    CONVERGE

    with: 
    2/16: ENDON / SELF DECONSTRUCTION
    2/17: PALM / BLACK GANION

    *2/17: CONVERGE performing special “You Fail Me” set

    2009年に始まった轟美重音シリーズ・ライヴ『leave them all behind』。

    10周年を迎える2019年に、スペシャル・エディションでの開催決定!

    ヘヴィロック/ハードコア/エクストリーム・ミュージック/オルタナティヴ・シーンの最先鋭にして頂点の2組、

    NEUROSISとCONVERGEがダブル・ヘッドライナーとして登場する。

    NEUROSISとCONVERGEの両者は相互尊敬の念に基づく強い結びつきを持ち、2016年以降毎年アメリカやヨーロッパで

    ダブル・ヘッドライン・ツアーを行ってきた。共に最新作で新たなフェイズに突入した両バンドが、

    欧米同様のパッケージで日本ツアーを行う奇跡を享受したい。CONVERGEは6年振り、NEUROSISは実に19年振りの来日だ。

    更に、CONVERGEは3日間のレギュラー・セットに加え、東京2日目にはアルバム『You Fail Me』全曲をプレイする

    ライヴで全曲を披露したのはこれまで全世界でたった1度だけ。正にプレミア感の高い1日だ。

    NEUROSISもこの日は別セットをプレイする予定だという。

    東京2日間には日本の俊英4組が出演。いずれも今現在の日本エクストリーム/アンダーグラウンド・ミュージックを象徴する

    バンドであり、海外マーケット進出の積極性でも際立っている。感度が高い2組の巨匠へのフィードバックも大きいはずだ。

    「国内外のアーティストが距離感無く並列に出演する」という、『leave them all behind』の当初からのコンセプトに

    文字通り合致したラインナップでの特別編、お見逃しなく。

     

    **shows**

    2/14(木)大阪: 梅田TRAD
    NEUROSIS
    CONVERGE
    open 18:00/start 19:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    問い合わせ: SMASH WEST 06-6535-5569

    2/15(金)愛知: 名古屋ELECTRIC LADY LAND
    NEUROSIS
    CONVERGE
    open 18:00/start 19:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    問い合わせ: JAIL HOUSE 052-936-6041

     

    2/16(土)東京: 渋谷O-EAST
    NEUROSIS
    CONVERGE
    ENDON
    SELF DECONSTRUCTION
    open 16:00/start 17:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
    問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

     

    2/17(日)東京: 代官山UNIT
    NEUROSIS
    CONVERGE (performing special “You Fail Me” set)
    PALM
    BLACK GANION
    open 16:00/start 17:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
    問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

     

    **ticket**
    主催者先行受付


    受付券種類: 2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    受付期間: 10/2(火)10:00〜10/8(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
    受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

     

    受付券種類: 1日券 (大阪/名古屋/東京)
    受付期間: 10/9(火)10:00〜10/15(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
    受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

     

    10/27(土)より下記にて発売
    大阪: ぴあ(P: 130-135)/英語販売あり、ローソン(L: 53499)、e+(プレ: 10/16-21)
    名古屋: ぴあ(P: 128-983)/英語販売あり、ローソン(L: 43024)、e+(プレ: 10/18-21)
    東京: ぴあ(P: 2/16 130-250、2/17 130-268)/英語販売あり、ローソン(L: 2/16 73168、2/17 73183)、

    e+(プレ: 10/17 10:00-21 23:59)
    *2日券はSMASH friends、主催者先行のみの受付です。一般発売は致しません。

     

    企画制作:Daymare Recordings
    協力: SMASH WEST/Extreme The Dojo Web Magazine
    総合問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
    http://www.daymarerecordings.com
    http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com

     

    我々220、2018年のライブです。

    2018年10月28日(sun)
    @ Nagoya CLUB QUATTRO
    —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

     

    -Live-:

    ・BLACK GANION
    ・BRAINOIL
    ・GOTH-TRAD
    ・ENDON

    ・SECOND TO NONE

    ・BLOODSHOT

     

    -DJ-:

    ・tak

    ・KOJA

    ・将軍

     

    Open 17:15 /Start 17:45

    adv 3,000yen / door 3,500yen

     

    ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

    2018年11月03日(sat)
    @ Namba BEARS
    —Battle of Armageddon vol.01—

     

    ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
    ・REVOLT (Saitama)
    ・FEROCIOUS X
    ・SECOND TO NONE
     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv / door 2,000yen

     

    ===FUUDOBRAIN presents===

    2018年12月21日(fri)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY

    ---EXCEL Japan Tour 2018---

     

    ・EXCEL
    ・SxOxB
    ・SECOND TO NONE
    ・ROCKEY & THE SWEDEN

     

    [DJ]:

    ・SHIGA-CHANG

     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv 3,500yen(+1d 500yen)/ door 4,000yen(+1d 500yen)

    INFO:06-6567-9852 / info@socorefactory.com SOCORE FACTORY

     

    10 月 13 日より e+,SOCORE FACTORY メール予約、TIMEBOMB RECORDS

    ■e+購入ページ URL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275442P0030001

    TIMEBOMB:06-6213-5079 / info@timebomb.co.jp

     

    コチラ絶賛発売中です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    以下、本日の再入荷商品でございます♪

     

    海外モノ再入荷

    Title : Mass VI(見開きジャケット仕様)
    Artist : AMENRA
    NR-108LP(NEUROT RECORDINGS)
    LP ¥3280

    Title : Infrared Horizon(デジパック仕様CD)
    Artist : ARTIFICIAL BRAIN
    PFL-183-2(PROFOUND LORE)
    CD ¥2080

    Title : The Red List
    Artist : THE BASTARD NOISE、THE ENDLESS BLOCADE
    SPIN-036CD(20 BUCK SPIN)
    CD ¥1780

    Title : Mirror Reaper(紙製見開きジャケット仕様2CD)
    Artist : BELL WITCH
    PFL-191CD(PROFOUND LORE)
    CD ¥2080

    Title : Psychic、Powerless... Another Mans Sac(デジパック仕様CD)
    Artist : BUTTHOLE SURFERS
    LBV-03(LATINO BUGGER VEIL)
    CD ¥2280

    Title : We Have You Surrounded
    Artist : DIRTBOMBS
    ITR-150(US-IN THE RED)
    CD ¥2080

    Title : Spires Burn/Release
    Artist : ELDER
    AS-001CD(ARMAGEDDON LABEL)
    CD ¥1480

    Title : Extremely Fucking Dead(デジパック仕様CD)
    Artist : EXTREMITY
    SPIN-087-2(20 BUCK SPIN)
    CD ¥1580

    Title : first demo(+デジタル・ダウンロードクーポン)
    Artist : FUGAZI
    DIS-181V(DISCHORD)
    LP ¥2380

    Title : Repeater(リマスタリング+デジタル・ダウンロードクーポン)
    Artist : FUGAZI
    DIS-45LP(DISCHORD)
    LP ¥2380

    Title : In on The Kill Taker(+デジタル・ダウンロードクーポン)
    Artist : FUGAZI
    DIS-070V(DISCHORD)
    LP ¥2380

    Title : End Hits(+デジタル・ダウンロードクーポン)
    Artist : FUGAZI
    DIS-110V(DISCHORD)
    LP ¥2380

    Title : End Hits
    Artist : FUGAZI
    DIS-110-2(DISCHORD)
    CD ¥1880

    Title : Ruin
    Artist : GROUPER
    KRANKY-189(KRANKY)
    LP ¥2680

    Title : Ruin(紙製見開きジャケットCD)
    Artist : GROUPER
    KRANKY-189CD(KRANKY)
    CD ¥2280

    Title : rkt!(3LP)
    Artist : THE HEADS
    ROOSTER-25(ROOSTER ROCK)
    LP ¥3880

    Title : Relaxing with...(2CD)
    Artist : THE HEADS
    ROOSTER-015CD(ROOSTER)
    CD ¥2880

    Title : Mirages(紙製見開きジャケット仕様CD)
    Artist : TIM HECKER
    KRANK-181CD(KRANKY)
    CD ¥2280

    Title : Audit in Progress
    Artist : HOT SNAKES
    SWA-127(SWAMI)
    LP ¥2480

    Title : Unfun(紙ジャケット)
    Artist : JAWBREAKER
    BB-007-CD(BLACKBALL)
    CD ¥2080

    Title : Prelapsarian(デジパック仕様CD)
    Artist : KRALLICE
    HATH-06CD(HATHENTER)
    CD ¥2480

    Title : Go Be Forgotten(デジパック仕様CD)
    Artist : KRALLICE
    HATH-08D(HATHENTER)
    CD ¥2480

    Title : Loum(デジパック仕様CD)
    Artist : KRALLICE with DAVE EDWARDSON
    HATH-07CD(HAtHENTER)
    CD ¥2480

    Title : Out of Step(+デジタルダウンロード・クーポン)
    Artist : MINOR THREAT
    DISCHORD-10(DISCHORD)
    LP ¥2180

    Title : Bar Maldoror(見開きデジパック2CD)
    Artist : NURSE WITH WOUND
    UJ-0034(UNITED JNANA)
    CD ¥2880

    Title : Bestial Hymns Of Perversion
    Artist : OF FEATHER AND BONE
    PFL-199CD(PROFOUND LORE)
    CD ¥2080

    Title : Conference of The Birds
    Artist : OM
    5OXF31(HOLY MOUNTAIN)
    CD ¥2280

    Title : Vexovoid(Re-issue)
    Artist : PORTAL
    PFL-111LP(PROFOUND LORE)
    LP ¥3180

    Title : Seculo Sinistro(デジパック仕様CD)
    Artist : RATOS DE PORAO
    VIRUS-464-2(ALTERNATIVE TENTACLES)
    CD ¥2280

    Title : Still Screaming + This Side up
    Artist : SCREAM
    DIS-81CD(DISCHORD)
    CD ¥2180

    Title : Compilation LP(見開きジャケット仕様)
    Artist : SHEER MAG
    WRC-091(W.R.C.)
    LP ¥2280

    Title : Need to Feel Your Love
    Artist : SHEER MAG
    WRC-092(WILSUNS)
    LP ¥2480

    Title : From The Lions Mouth(見開きジャケット)
    Artist : THE SOUND
    IF-53-1(1972)
    LP ¥2680

    Title : Manor of Infinite Forms
    Artist : TOMB MOLD
    SPIN-101CD(20 BUCK SPIN)
    CD ¥2080

    Title : The Teen Idles
    Artist : THE TEEN IDLES
    DIS-100-7(DISCHORD)
    7INCH ¥1180

    Title : 20 Years of DISCHORD (硬紙製アウタースリーブ付き3CD)
    Artist : VARIOUS ARTIST
    DIS-125(DISCHORD)
    CD ¥2580

    日本モノ再入荷

    Title : T.D.S.C(デジパック仕様CD)
    Artist : DISDOMESTIC VIOLENCE
    NOV-15(NOVEMBER)
    CD ¥1944

    Title : Charlie
    Artist : MELT-BANANA
    AZAP-0001(A-ZAP)
    LP ¥2480

    Title : Teeny Shiny
    Artist : MELT-BANANA
    AZLP-0002(AZAP)
    LP ¥2480

    ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

     

     

    遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


    と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


    ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

     

    ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


    【2018.10.13(sat)】お熱い新入荷諸々

    0

       

       

       

       

       

       

      上記のタイトル以外にも新旧オススメタイトル盛り沢山です。コチラからご覧いただけますので是非どーぞ!

       

      秋晴れ素晴らしい本日のライブ諸々でございます!

       

      ===FIRED STOMP RECORDS presents===
      2018年10月13日(sat)
      @ 四ツ橋LM STUDIO
      —FIRED STOMP SHOWCASE—

       

      ・TRUE FIGHT(茨城)
      ・LIFELESS CITY(金沢)
      ・NODAYSOFF
      ・NUMBERNINE
      ・BRAVE OUT

       

      Open/Start 19:00
      adv/door 1,500yen

       

      ===Fareast Death Cult presents===
      2018年10月13日(sat)
      @ SOCORE FACTORY
      —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

       

      ・ANATOMIA
      ・BIRUSHANAH
      ・BLIND WITCH
      ・Hemipenis

      ・Mornarch

      ・SECOND TO NONE

      ・Vampillia

      ・WORLD

       

      Open 16:30 /Start 17:00
      adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

      *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

       

      INFO and MAIL RESERVATION:

      SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

       

      ADVANCE TICKET SALES STORE:

      SOCORE FACTORY

      TIMEBOMB RECORDS

      S.A.MUSIC

      PUNK AND DESTROY

      REVENGE RECORDS

      RECORD BOY

       

       

       

      そしてFeDC2018秋の新作、ワークキャップでございます。ご確認ください。

      上記の2018.10.13(sat) @ Socore Factoryで開催のFeDC vol.03より販売します!

       

      SEX MESSIAHのレコ発はコチラ!

      ===SEX MESSIAH presents===

      2018年10月13日(sat)
      @ Shinookubo EARTHDOM
      —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

       

      ・SEX MESSHAH

      ・EVIL
      ・Begrabnis
      ・DISTURD

       

      Open 18:00 /Start 18:30
      adv / door 2,500yen(+1d)

       

      TICKET:

      RECORD BOY(Tokyo)

      REVENGE RECORDS(Osaka)

      SEX DESIRE RECORDS

       

      EX-C渾身の企画はコチラだー!すげーメンツが集結!

      ===EX-C presents===

      2018年10月20日(sat)
      @ Minamihorie SOCORE FACTORY
      —Killing Me Softly—

       

      ・EX-C
      ・鐡槌
      ・KiM
      ・Nightmare

      ・assembrage

      ・B-SIDE APPROACH

      ・九狼吽

       

      [DJ]:

      ・SHIGA-CHANG

      ・44041644
       

      Open 17:00 /Start 17:30
      adv 2,500 / door 3,000yen

       

      お次のSmash Your Chainsはコチラ!EIEFITS来阪でっせ!

      ===Nightmare presents===
      2018年10月27日(sat)
      @ Namba BEARS
      —Smash Your Chains—

       

      ・EIEFITS(Tokyo)
      ・LAST(Tsuyama)
      ・VORACIOUS SOUL
      ・DIRTY IS GOD

      ・Nightmare

       

      Open 18:00 /Start 18:30
      adv / door 1,800yen

       

      今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

       

      BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

       

      10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
      10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
      10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
      10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
      10/24 (水) 京都 SOCRATES
      10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
      10/26 (金) 広島 TBA
      10/27 (土) 大阪 HOKAGE
      10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


      【BRAINOIL】
      安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

      そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

      1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

      70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

      90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

      そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

      “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

      デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

      裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

      (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

      あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


      オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

      ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

      TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

      御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

      PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

      中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

      LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

      DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

      “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

      自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

      GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

      中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

      (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


      BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

      ほぼ同義となるであろう。

       

      TEXT:久保田千史 (clinamina)

       

      ツアー・ファイナルはコチラ。

      2018年10月28日(sun)
      @ Nagoya CLUB QUATTRO
      —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

       

      -Live-:

      ・BLACK GANION
      ・BRAINOIL
      ・GOTH-TRAD
      ・ENDON

      ・SECOND TO NONE

      ・BLOODSHOT

       

      -DJ-:

      ・tak

      ・KOJA

      ・将軍

       

      Open 17:15 /Start 17:45
      adv 3,000yen / door 3,500yen

       

      ===SeeK Present's===

      2018年11月16日(fri)

      @ Namba BEARS
      ---AMARANTHINE---
      -Abstracter Japantour2018-

      ・Abstracter(CA,US)
      ・GRANULE
      ・GARADAMA
      ・SeeK

      open 18:30 / start 19:00
      adv: 2,000yen / door:2,300yen

       

      ===Break The Records presents===
      2018年11月24日(sat)
      @ Shinsaibashi HOKAGE
      —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

       

      ・ANTISECT
      ・SxOxB
      ・Nightmare
      ・DISTURD

      ・ZAY

       

      Open 17:30 /Start 18:00
      adv 3,000yen / door 3,500yen

       

      ===FUUDOBRAIN presents===

      ---EXCEL Japan Tour 2018---

       

      2018年12月21日(fri)
      @ Minamihorie SOCORE FACTORY

       

      2018年12月22日(sat)
      @ Shizuoka ROXY

       

      2018年12月23日(sun)
      @ Tokyo FEVER

       

      2018年12月24日(mon)
      @ Tokyo FEVER

       

      2018年12月25日(tue)
      @ Enoshima OPPA-LA

       

       

       

      leave them all behind 2019

      NEUROSIS
      CONVERGE

      with: 
      2/16: ENDON / SELF DECONSTRUCTION
      2/17: PALM / BLACK GANION

      *2/17: CONVERGE performing special “You Fail Me” set

      2009年に始まった轟美重音シリーズ・ライヴ『leave them all behind』。

      10周年を迎える2019年に、スペシャル・エディションでの開催決定!

      ヘヴィロック/ハードコア/エクストリーム・ミュージック/オルタナティヴ・シーンの最先鋭にして頂点の2組、

      NEUROSISとCONVERGEがダブル・ヘッドライナーとして登場する。

      NEUROSISとCONVERGEの両者は相互尊敬の念に基づく強い結びつきを持ち、2016年以降毎年アメリカやヨーロッパで

      ダブル・ヘッドライン・ツアーを行ってきた。共に最新作で新たなフェイズに突入した両バンドが、

      欧米同様のパッケージで日本ツアーを行う奇跡を享受したい。CONVERGEは6年振り、NEUROSISは実に19年振りの来日だ。

      更に、CONVERGEは3日間のレギュラー・セットに加え、東京2日目にはアルバム『You Fail Me』全曲をプレイする

      ライヴで全曲を披露したのはこれまで全世界でたった1度だけ。正にプレミア感の高い1日だ。

      NEUROSISもこの日は別セットをプレイする予定だという。

      東京2日間には日本の俊英4組が出演。いずれも今現在の日本エクストリーム/アンダーグラウンド・ミュージックを象徴する

      バンドであり、海外マーケット進出の積極性でも際立っている。感度が高い2組の巨匠へのフィードバックも大きいはずだ。

      「国内外のアーティストが距離感無く並列に出演する」という、『leave them all behind』の当初からのコンセプトに

      文字通り合致したラインナップでの特別編、お見逃しなく。

       

      **shows**

      2/14(木)大阪: 梅田TRAD
      NEUROSIS
      CONVERGE
      open 18:00/start 19:00
      前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
      問い合わせ: SMASH WEST 06-6535-5569

      2/15(金)愛知: 名古屋ELECTRIC LADY LAND
      NEUROSIS
      CONVERGE
      open 18:00/start 19:00
      前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
      問い合わせ: JAIL HOUSE 052-936-6041

       

      2/16(土)東京: 渋谷O-EAST
      NEUROSIS
      CONVERGE
      ENDON
      SELF DECONSTRUCTION
      open 16:00/start 17:00
      前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
      2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
      問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

       

      2/17(日)東京: 代官山UNIT
      NEUROSIS
      CONVERGE (performing special “You Fail Me” set)
      PALM
      BLACK GANION
      open 16:00/start 17:00
      前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
      2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
      問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

       

      **ticket**
      主催者先行受付


      受付券種類: 2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
      受付期間: 10/2(火)10:00〜10/8(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
      受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

       

      受付券種類: 1日券 (大阪/名古屋/東京)
      受付期間: 10/9(火)10:00〜10/15(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
      受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

       

      10/27(土)より下記にて発売
      大阪: ぴあ(P: 130-135)/英語販売あり、ローソン(L: 53499)、e+(プレ: 10/16-21)
      名古屋: ぴあ(P: 128-983)/英語販売あり、ローソン(L: 43024)、e+(プレ: 10/18-21)
      東京: ぴあ(P: 2/16 130-250、2/17 130-268)/英語販売あり、ローソン(L: 2/16 73168、2/17 73183)、

      e+(プレ: 10/17 10:00-21 23:59)
      *2日券はSMASH friends、主催者先行のみの受付です。一般発売は致しません。

       

      企画制作:Daymare Recordings
      協力: SMASH WEST/Extreme The Dojo Web Magazine
      総合問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
      http://www.daymarerecordings.com
      http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com

       

      我々220、2018年のライブです。

      ===Fareast Death Cult presents===
      2018年10月13日(sat)
      @ SOCORE FACTORY
      —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

       

      ・ANATOMIA
      ・BIRUSHANAH
      ・BLIND WITCH
      ・Hemipenis

      ・Mornarch

      ・SECOND TO NONE

      ・Vampillia

      ・WORLD

       

      Open 16:30 /Start 17:00
      adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

       

      2018年10月28日(sun)
      @ Nagoya CLUB QUATTRO
      —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

       

      -Live-:

      ・BLACK GANION
      ・BRAINOIL
      ・GOTH-TRAD
      ・ENDON

      ・SECOND TO NONE

      ・BLOODSHOT

       

      -DJ-:

      ・tak

      ・KOJA

      ・将軍

       

      Open 17:15 /Start 17:45

      adv 3,000yen / door 3,500yen

       

      ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

      2018年11月03日(sat)
      @ Namba BEARS
      —Battle of Armageddon vol.01—

       

      ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
      ・REVOLT (Saitama)
      ・FEROCIOUS X
      ・SECOND TO NONE
       

      Open 18:30 /Start 19:00
      adv / door 2,000yen

       

      コチラ絶賛発売中です!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      以下、本日の再入荷商品でございます♪

       

      日本モノ再入荷

      Title : Break or Grave(紙製ジャケット仕様CD)
      Artist : BROKEN LIFE
      TAIDOU-0003(胎動)
      CD ¥1080

      Title : And Then There Were None...
      Artist : CHURCH OF MISERY
      RISECD-196(RISE ABOVE)
      CD ¥2380

      Title : reminiscence(デジパック仕様CD)
      Artist : DON KARNAGE
      DFF-5(DISRUFF)
      CD ¥2160

      Title : BOY MEETS GIRL
      Artist : ENDON
      BSFT-01(BLACK TERROR)
      CD ¥2160

      Title : 限界は何処だ
      Artist : GAUZE
      XXX10(XXX)
      CD ¥1944

      Title : 貧乏ゆすりのリズムに乗って
      Artist : GAUZE
      XXX-42(XXX)
      CD ¥2484

      Title : Aural Carnage
      Artist : KALTBRUCHING ACIDEATH
      HC-061(HARDCORE SURVIVES)
      7INCH ¥900

      Title : シャイニング・ボーイ
      Artist : ROTARY BEGINNERS
      MACD-4(microAction)
      CD ¥2160

      Title : KILL(国内盤)
      Artist : SOLMANIA
      ARCD-245(ALCHEMY)
      CD ¥2700

      Title : LIGHTS
      Artist : 山本精一
      DON-05(日本-DONBURI DISK)
      CD ¥2376

      Title : 太陽の皇子
      Artist : YBO2
      FJSP-246(SUPER FUJI)
      CD ¥2268

      Title : 1(デジパック仕様CD)
      Artist : zArAme(ザラメ)
      DFF-6(DISRUFF)
      CD ¥2484

      海外モノ再入荷

      Title : Unloved And Weeded out(デジパック仕様CD)
      Artist : CONVERGE
      DW-015CD(DEATHWISH)
      CD ¥2280

      Title : Roads to Judah(+MP-3ダウンロードコード付き)
      Artist : DEAFHEAVEN
      DW-120LP(DEATHWISH INC)
      LP ¥3380

      Title : Sonoran Depravation(掛け帯付きCD)
      Artist : GATECREEPER
      RR-7362-2(RELAPSE)
      CD ¥2380

      Title : Come to Grief(RE-ISSUE)
      Artist : GRIEF
      WT-083(WILLOWTIP)
      CD ¥1680

      Title : Battles in The North
      Artist : IMMORTAL
      OPCD-027(OSMOSE PRODUCTIONS)
      CD ¥2380

      Title : Say It Out Loud(デジパック仕様CD)
      Artist : THE INTERRUPTERS
      HELLCAT-80529-2(HELLCAT)
      CD ¥2380

      Title : Fight The Good Fight(デジパック仕様CD)
      Artist : THE INTERRUPTERS
      HELLCAT-80533-2(HELLCAT)
      CD ¥2280

      Title : For The Cause
      Artist : MADBALL
      NB-3682-2(NUCLEAR BLAST)
      CD ¥2380

      Title : Head Cage(紙製見開きジャケット仕様CD)
      Artist : PIG DESTROYER
      RR-7360-2(RELAPSE)
      CD ¥2380

      Title : Unholy Requiem(Colored Vinyl)
      Artist : PYREXIA
      ULR-00697-1(UNIQUE LEADER)
      LP ¥3480

      Title : Rise of The Infidels(国内盤仕様CD)
      Artist : S.O.D.
      MEGA-1055J(OCTAVE)
      CD ¥2376

      Title : For Those Which Are Asleep(デジパック仕様CD)
      Artist : THE SKULL
      TPE-170-2(TEE PEE)
      CD ¥2380

      Title : Dopesmoker(国内盤2CD紙ジャケット)
      Artist : SLEEP
      DYMC-165(DAYMARE RECORDINGS)
      CD ¥3024

      Title : Nonstop Feeling(Re-Issue)
      Artist : TURNSTILE
      RR-1686-174801(ROADRUNNER)
      LP ¥3080

      Title : Time & Space(紙製見開きジャケット仕様CD)
      Artist : TURNSTILE
      RR-1686-174422(ROADRUNNER)
      CD ¥2380

      Title : Abuse
      Artist : WORMROT
      MOSH-398CD(EARACHE)
      CD ¥1980

      Title : Voices
      Artist : WORMROT
      MOSH-567LP(EARACHE)
      LP ¥3080

      Title : Our Raw Heart(掛け帯付きCD)
      Artist : YOB
      RR-7402-2(RELPASE)
      CD ¥2380

      ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

       

       

      遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


      と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


      ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

       

      ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


      FUCKER "きなこ・オン・ザ・ライス"

      0

         

        ・FUCKER "きなこ・オン・ザ・ライス" CD

         

        【2018年10月10日時(水)発売!】
        本日入荷!レスザンTV主宰、アンダーグラウンドシーンにしつこく存在し続ける座敷オヤジ、

        奥歯なしフォークシンガー【FUCKER】が、待望の2ndアルバムを満を持してレスザンTVよりリリース!
        1000%日常より紡ぎ出されたリアル・パンチラインの数々、そして共生への希望を乗せた全11曲!

        ゲストミュージシャンに鮎子、レコーディングエンジニアに旧友、荒金 康祐を迎え、自身のキャリアを総括する

        オリジナルローファイサウンドを完成させている。

        映画『MOTHER FUCKER』のスピンオフとも言える生活感全開の問題作!!ここに誕生!!!

        Tracklist:
        01. ポリスステーション・ブギ
        02. サイコキラー77歳
        03. きなこ オン ザ ライス
        04. 更生&ハイ
        05. FUCKER イン トイレット
        06. 変わり者の家
        07. スカム維持
        08. FUCKERの誕生日
        09. ベターライフ
        10. 鮎子とFUCKERのムーンライト・ソナタ
        11. 共生社会を実現させる歌 (ライブ)

         



        FUCKER Profile:
        20数年に渡り、日本のアンダーグラウンド・シーンを切り拓き続けてきているレーベル、レスザンTV。

        そのレーベル・オーナーとして、数々の素晴らしいバンドたちを送り出してきただけではなく、

        自らもU.G MANやGOD’S GUTS、we are the world、younGSounds、idea of a joke等のバンドで活躍してきた男、谷ぐち順。

        フォーク・シンガー"FUCKER"となって数年、自らの私生活をさらけ出しながら、日々の喜怒哀楽を時にファニーに、

        時にシリアスに、そしてハードコア・パンクスとしてのラディカルさと、ポリティカルなメッセージを込めて歌う姿は、

        唯一無二以外の何者でも無い。現在はDEATHROのサポートメンバーやLimited Express (has gone?)でも活動。

         

        いよいよ今週末!今年3回目のFeDCはコチラになります。久々の国外アーティスト出演です!

        そして・・・日本のカルト・ドゥームメタル最高峰(?)盲目魔女ことBLIND WITCHが遂に大阪に姿を現す!?

        ===Fareast Death Cult presents===
        2018年10月13日(sat)
        @ SOCORE FACTORY
        —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

         

        ・ANATOMIA
        ・BIRUSHANAH
        ・BLIND WITCH
        ・Hemipenis

        ・Mornarch

        ・SECOND TO NONE

        ・Vampillia

        ・WORLD

         

        Open 16:30 /Start 17:00
        adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

        *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

         

        INFO and MAIL RESERVATION:

        SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

         

        ADVANCE TICKET SALES STORE:

        SOCORE FACTORY

        TIMEBOMB RECORDS

        S.A.MUSIC

        PUNK AND DESTROY

        REVENGE RECORDS

        RECORD BOY

         

         

         

        そしてFeDC2018秋の新作、ワークキャップでございます。ご確認ください。

        上記の2018.10.13(sat) @ Socore Factoryで開催のFeDC vol.03より販売します!

         

        SEX MESSIAHのレコ発はコチラ!

        ===SEX MESSIAH presents===

        2018年10月13日(sat)
        @ Shinookubo EARTHDOM
        —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

         

        ・SEX MESSHAH

        ・EVIL
        ・Begrabnis
        ・DISTURD

         

        Open 18:00 /Start 18:30
        adv / door 2,500yen(+1d)

         

        TICKET:

        RECORD BOY(Tokyo)

        REVENGE RECORDS(Osaka)

        SEX DESIRE RECORDS

         

        EX-C渾身の企画はコチラだー!すげーメンツが集結!

        ===EX-C presents===

        2018年10月20日(sat)
        @ Minamihorie SOCORE FACTORY
        —Killing Me Softly—

         

        ・EX-C
        ・鐡槌
        ・KiM
        ・Nightmare

        ・assembrage

        ・B-SIDE APPROACH

        ・九狼吽

         

        [DJ]:

        ・SHIGA-CHANG

        ・44041644
         

        Open 17:00 /Start 17:30
        adv 2,500 / door 3,000yen

         

        お次のSmash Your Chainsはコチラ!EIEFITS来阪でっせ!

        ===Nightmare presents===
        2018年10月27日(sat)
        @ Namba BEARS
        —Smash Your Chains—

         

        ・EIEFITS(Tokyo)
        ・LAST(Tsuyama)
        ・VORACIOUS SOUL
        ・DIRTY IS GOD

        ・Nightmare

         

        Open 18:00 /Start 18:30
        adv / door 1,800yen

         

        今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

         

        BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

         

        10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
        10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
        10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
        10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
        10/24 (水) 京都 SOCRATES
        10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
        10/26 (金) 広島 TBA
        10/27 (土) 大阪 HOKAGE
        10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


        【BRAINOIL】
        安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

        そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

        1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

        70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

        90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

        そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

        “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

        デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

        裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

        (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

        あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


        オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

        ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

        TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

        御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

        PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

        中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

        LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

        DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

        “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

        自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

        GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

        中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

        (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


        BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

        ほぼ同義となるであろう。

         

        TEXT:久保田千史 (clinamina)

         

        ツアー・ファイナルはコチラ。

        2018年10月28日(sun)
        @ Nagoya CLUB QUATTRO
        —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

         

        -Live-:

        ・BLACK GANION
        ・BRAINOIL
        ・GOTH-TRAD
        ・ENDON

        ・SECOND TO NONE

        ・BLOODSHOT

         

        -DJ-:

        ・tak

        ・KOJA

        ・将軍

         

        Open 17:15 /Start 17:45
        adv 3,000yen / door 3,500yen

         

        ===SeeK Present's===

        2018年11月16日(fri)

        @ Namba BEARS
        ---AMARANTHINE---
        -Abstracter Japantour2018-

        ・Abstracter(CA,US)
        ・GRANULE
        ・GARADAMA
        ・SeeK

        open 18:30 / start 19:00
        adv: 2,000yen / door:2,300yen

         

        ===Break The Records presents===
        2018年11月24日(sat)
        @ Shinsaibashi HOKAGE
        —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

         

        ・ANTISECT
        ・SxOxB
        ・Nightmare
        ・DISTURD

        ・ZAY

         

        Open 17:30 /Start 18:00
        adv 3,000yen / door 3,500yen

         

        ===FUUDOBRAIN presents===

        ---EXCEL Japan Tour 2018---

         

        2018年12月21日(fri)
        @ Minamihorie SOCORE FACTORY

         

        2018年12月22日(sat)
        @ Shizuoka ROXY

         

        2018年12月23日(sun)
        @ Tokyo FEVER

         

        2018年12月24日(mon)
        @ Tokyo FEVER

         

        2018年12月25日(tue)
        @ Enoshima OPPA-LA

         

         

         

        leave them all behind 2019

        NEUROSIS
        CONVERGE

        with: 
        2/16: ENDON / SELF DECONSTRUCTION
        2/17: PALM / BLACK GANION

        *2/17: CONVERGE performing special “You Fail Me” set

        2009年に始まった轟美重音シリーズ・ライヴ『leave them all behind』。

        10周年を迎える2019年に、スペシャル・エディションでの開催決定!

        ヘヴィロック/ハードコア/エクストリーム・ミュージック/オルタナティヴ・シーンの最先鋭にして頂点の2組、

        NEUROSISとCONVERGEがダブル・ヘッドライナーとして登場する。

        NEUROSISとCONVERGEの両者は相互尊敬の念に基づく強い結びつきを持ち、2016年以降毎年アメリカやヨーロッパで

        ダブル・ヘッドライン・ツアーを行ってきた。共に最新作で新たなフェイズに突入した両バンドが、

        欧米同様のパッケージで日本ツアーを行う奇跡を享受したい。CONVERGEは6年振り、NEUROSISは実に19年振りの来日だ。

        更に、CONVERGEは3日間のレギュラー・セットに加え、東京2日目にはアルバム『You Fail Me』全曲をプレイする

        ライヴで全曲を披露したのはこれまで全世界でたった1度だけ。正にプレミア感の高い1日だ。

        NEUROSISもこの日は別セットをプレイする予定だという。

        東京2日間には日本の俊英4組が出演。いずれも今現在の日本エクストリーム/アンダーグラウンド・ミュージックを象徴する

        バンドであり、海外マーケット進出の積極性でも際立っている。感度が高い2組の巨匠へのフィードバックも大きいはずだ。

        「国内外のアーティストが距離感無く並列に出演する」という、『leave them all behind』の当初からのコンセプトに

        文字通り合致したラインナップでの特別編、お見逃しなく。

         

        **shows**

        2/14(木)大阪: 梅田TRAD
        NEUROSIS
        CONVERGE
        open 18:00/start 19:00
        前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
        問い合わせ: SMASH WEST 06-6535-5569

        2/15(金)愛知: 名古屋ELECTRIC LADY LAND
        NEUROSIS
        CONVERGE
        open 18:00/start 19:00
        前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
        問い合わせ: JAIL HOUSE 052-936-6041

         

        2/16(土)東京: 渋谷O-EAST
        NEUROSIS
        CONVERGE
        ENDON
        SELF DECONSTRUCTION
        open 16:00/start 17:00
        前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
        2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
        問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

         

        2/17(日)東京: 代官山UNIT
        NEUROSIS
        CONVERGE (performing special “You Fail Me” set)
        PALM
        BLACK GANION
        open 16:00/start 17:00
        前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
        2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
        問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

         

        **ticket**
        主催者先行受付


        受付券種類: 2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
        受付期間: 10/2(火)10:00〜10/8(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
        受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

         

        受付券種類: 1日券 (大阪/名古屋/東京)
        受付期間: 10/9(火)10:00〜10/15(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
        受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

         

        10/27(土)より下記にて発売
        大阪: ぴあ(P: 130-135)/英語販売あり、ローソン(L: 53499)、e+(プレ: 10/16-21)
        名古屋: ぴあ(P: 128-983)/英語販売あり、ローソン(L: 43024)、e+(プレ: 10/18-21)
        東京: ぴあ(P: 2/16 130-250、2/17 130-268)/英語販売あり、ローソン(L: 2/16 73168、2/17 73183)、

        e+(プレ: 10/17 10:00-21 23:59)
        *2日券はSMASH friends、主催者先行のみの受付です。一般発売は致しません。

         

        企画制作:Daymare Recordings
        協力: SMASH WEST/Extreme The Dojo Web Magazine
        総合問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
        http://www.daymarerecordings.com
        http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com

         

        我々220、2018年のライブです。

        ===Fareast Death Cult presents===
        2018年10月13日(sat)
        @ SOCORE FACTORY
        —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

         

        ・ANATOMIA
        ・BIRUSHANAH
        ・BLIND WITCH
        ・Hemipenis

        ・Mornarch

        ・SECOND TO NONE

        ・Vampillia

        ・WORLD

         

        Open 16:30 /Start 17:00
        adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

         

        2018年10月28日(sun)
        @ Nagoya CLUB QUATTRO
        —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

         

        -Live-:

        ・BLACK GANION
        ・BRAINOIL
        ・GOTH-TRAD
        ・ENDON

        ・SECOND TO NONE

        ・BLOODSHOT

         

        -DJ-:

        ・tak

        ・KOJA

        ・将軍

         

        Open 17:15 /Start 17:45

        adv 3,000yen / door 3,500yen

         

        ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

        2018年11月03日(sat)
        @ Namba BEARS
        —Battle of Armageddon vol.01—

         

        ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
        ・REVOLT (Saitama)
        ・FEROCIOUS X
        ・SECOND TO NONE
         

        Open 18:30 /Start 19:00
        adv / door 2,000yen

         

        コチラ絶賛発売中です!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

         

         

        遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


        と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


        ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

         

        ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


        BLOODSHOT "Bloodshot"

        0

           

          ・BLOODSHOT "Bloodshot" CD

           

          【2018年10月06日(土)発売!】
          既に活動歴は十数年を超える岐阜県は飛騨高山産、独自の活動を続けるも、ここ数年間まとまった音源が無い為、

          謎のヴェールに包まれた(?)存在でありました、老舗Hardcoreバンド【BLOODSHOT】の2018年作、バンド史上初となる

          ファースト・フル・アルバムを自主制作で突如リリース。

          謎めいた本作ですが、深緑色のジャケットの様な(?)妖しくスモーキー且つドープなサウンドがビッシリと詰まった

          危険極まりない比類無き轟音。その演奏に呼応するかのインパクトを放つ日本語のボーカル。

          基本となるタフなHardcoreからDoom Metal、Sludgecore、Stoner、Grindcore、etc etcと様々なサウンド~スタイルを吸収し、

          独自のスタイルを構築。他の都市のバンドとは明らかに違う独自の進化を遂げ、更には地の悪さが音に滲み出た(?)

          無慈悲極まり無い重低音がとぐろ巻く、欝屈し病みまくったサウンドが兎に角ヤバイ。

          ラストはOWL BEATSによるRemixを収録。

          録音はStudio Zen、ETERNAL ELYSIUMのOkazaki氏の手によるもの。制作期間に約1年(?)近くを要したこれぞ正に渾身の、

          彼らの集大成となるフル・アルバム。

          オリジナリティーの塊、ローカル独自の進化系~純粋培養Hardcoreの素晴らしきカタチ。マジでスサマジイ作品です。マスト。

          *デジパック仕様CD。

          Tracklist:
          01.INTRO
          02.SLAVE
          03.JERK
          04.OVERDOSE
          05.FLOOD
          06.TOGURO
          07.GREED
          08.INSANE
          09.LAB
          10.LIFE・決意
          11.OVERDOSE -OWL BEATS Remix

           

           

          お次のFeDCはコチラになります。久々の国外アーティスト出演です!

          そして・・・日本のカルト・ドゥームメタル最高峰(?)盲目魔女ことBLIND WITCHが遂に大阪に姿を現す!?

          ===Fareast Death Cult presents===
          2018年10月13日(sat)
          @ SOCORE FACTORY
          —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

           

          ・ANATOMIA
          ・BIRUSHANAH
          ・BLIND WITCH
          ・Hemipenis

          ・Mornarch

          ・SECOND TO NONE

          ・Vampillia

          ・WORLD

           

          Open 16:30 /Start 17:00
          adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

          *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

           

          INFO and MAIL RESERVATION:

          SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

           

          ADVANCE TICKET SALES STORE:

          SOCORE FACTORY

          TIMEBOMB RECORDS

          S.A.MUSIC

          PUNK AND DESTROY

          REVENGE RECORDS

          RECORD BOY

           

           

           

          そしてFeDC2018秋の新作、ワークキャップでございます。ご確認ください。

          上記の2018.10.13(sat) @ Socore Factoryで開催のFeDC vol.03より販売します!

           

          SEX MESSIAHのレコ発はコチラ!

          ===SEX MESSIAH presents===

          2018年10月13日(sat)
          @ Shinookubo EARTHDOM
          —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

           

          ・SEX MESSHAH

          ・EVIL
          ・Begrabnis
          ・DISTURD

           

          Open 18:00 /Start 18:30
          adv / door 2,500yen(+1d)

           

          TICKET:

          RECORD BOY(Tokyo)

          REVENGE RECORDS(Osaka)

          SEX DESIRE RECORDS

           

          EX-C渾身の企画はコチラだー!すげーメンツが集結!

          ===EX-C presents===

          2018年10月20日(sat)
          @ Minamihorie SOCORE FACTORY
          —Killing Me Softly—

           

          ・EX-C
          ・鐡槌
          ・KiM
          ・Nightmare

          ・assembrage

          ・B-SIDE APPROACH

          ・九狼吽

           

          [DJ]:

          ・SHIGA-CHANG

          ・44041644
           

          Open 17:00 /Start 17:30
          adv 2,500 / door 3,000yen

           

          お次のSmash Your Chainsはコチラ!EIEFITS来阪でっせ!

          ===Nightmare presents===
          2018年10月27日(sat)
          @ Namba BEARS
          —Smash Your Chains—

           

          ・EIEFITS(Tokyo)
          ・LAST(Tsuyama)
          ・VORACIOUS SOUL
          ・DIRTY IS GOD

          ・Nightmare

           

          Open 18:00 /Start 18:30
          adv / door 1,800yen

           

          今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

           

          BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

           

          10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
          10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
          10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
          10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
          10/24 (水) 京都 SOCRATES
          10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
          10/26 (金) 広島 TBA
          10/27 (土) 大阪 HOKAGE
          10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


          【BRAINOIL】
          安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

          そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

          1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

          70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

          90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

          そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

          “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

          デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

          裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

          (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

          あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


          オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

          ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

          TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

          御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

          PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

          中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

          LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

          DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

          “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

          自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

          GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

          中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

          (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


          BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

          ほぼ同義となるであろう。

           

          TEXT:久保田千史 (clinamina)

           

          ツアー・ファイナルはコチラ。

          2018年10月28日(sun)
          @ Nagoya CLUB QUATTRO
          —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

           

          -Live-:

          ・BLACK GANION
          ・BRAINOIL
          ・GOTH-TRAD
          ・ENDON

          ・SECOND TO NONE

          ・BLOODSHOT

           

          -DJ-:

          ・tak

          ・KOJA

          ・将軍

           

          Open 17:15 /Start 17:45
          adv 3,000yen / door 3,500yen

           

          ===SeeK Present's===

          2018年11月16日(fri)

          @ Namba BEARS
          ---AMARANTHINE---
          -Abstracter Japantour2018-

          ・Abstracter(CA,US)
          ・GRANULE
          ・GARADAMA
          ・SeeK

          open 18:30 / start 19:00
          adv: 2,000yen / door:2,300yen

           

          ===Break The Records presents===
          2018年11月24日(sat)
          @ Shinsaibashi HOKAGE
          —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

           

          ・ANTISECT
          ・SxOxB
          ・Nightmare
          ・DISTURD

          ・ZAY

           

          Open 17:30 /Start 18:00
          adv 3,000yen / door 3,500yen

           

          ===FUUDOBRAIN presents===

          ---EXCEL Japan Tour 2018---

           

          2018年12月21日(fri)
          @ Minamihorie SOCORE FACTORY

           

          2018年12月22日(sat)
          @ Shizuoka ROXY

           

          2018年12月23日(sun)
          @ Tokyo FEVER

           

          2018年12月24日(mon)
          @ Tokyo FEVER

           

          2018年12月25日(tue)
          @ Enoshima OPPA-LA

           

           

          我々220、2018年のライブです。

          ===Fareast Death Cult presents===
          2018年10月13日(sat)
          @ SOCORE FACTORY
          —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

           

          ・ANATOMIA
          ・BIRUSHANAH
          ・BLIND WITCH
          ・Hemipenis

          ・Mornarch

          ・SECOND TO NONE

          ・Vampillia

          ・WORLD

           

          Open 16:30 /Start 17:00
          adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

           

          2018年10月28日(sun)
          @ Nagoya CLUB QUATTRO
          —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

           

          -Live-:

          ・BLACK GANION
          ・BRAINOIL
          ・GOTH-TRAD
          ・ENDON

          ・SECOND TO NONE

          ・BLOODSHOT

           

          -DJ-:

          ・tak

          ・KOJA

          ・将軍

           

          Open 17:15 /Start 17:45

          adv 3,000yen / door 3,500yen

           

          ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

          2018年11月03日(sat)
          @ Namba BEARS
          —Battle of Armageddon vol.01—

           

          ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
          ・REVOLT (Saitama)
          ・FEROCIOUS X
          ・SECOND TO NONE
           

          Open 18:30 /Start 19:00
          adv / door 2,000yen

           

          コチラ絶賛発売中です!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

           

           

          遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


          と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


          ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

           

          ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


          SHEER TERROR "Pall in The Family"

          0

             

            ・SHEER TERROR "Pall in The Family+(スーパージュエルケース仕様CD)"

             

            言わずと知れたBeatdown Hardcoreの始祖にして、オリジナルNYC Hatecore、Paul翁率いいる【SHEER TERROR】の、

            誠に素晴らしかった来日公演からシングルを経て、傑作となった復活アルバム〜THE OLD FIAM CASUALSとのスプリットを

            経てから〜の、2018年作、新作ep!で、気になるメンバーですが、Paul Bearer親方(Vo)と、前作アルバムからの

            鉄壁のリズム隊、Jason Carter(Ba)、Anthony Corallo(Dr)に加え、ナ、ナント、KILL YOUR IDOLからBlack Metal

            バンド"BLACK ANVIL"へと華麗にMetalシーンの人となった(?)Gary Bennett(Gu)と、ベーシストのJasonが過去に在籍した

            スタテン・アイランドのSkinhead Hardcore伝説(?)SICK SOCIETYのJohnny Eggzの2人をギタリストとして迎えた

            豪華な5人編成となった新生SHEER TERROR。

            リリース前にアップされた"The Moon’s Gone out"の往年のSHEER TERRORを彷彿させる激極悪ナムバーにド肝を抜かれた方々も

            多かったのでは?で、本作ですが現役感バリバリ、SHEER TERROR然としたHatecoreナムバーの応酬でファンならば確実に

            殺られる抜群の仕上がり!こりゃスゲーは666!SHEER TERRORの旨み成分が凝縮したと言っても過言ではない充実の仕上がりに

            NYC Hardcore狂のサンオツ号泣必至!!?

            CDはボーナストラックとして"Split"7"と、THE OLD FIRM CASUALSとのスプリット収録曲を追加した8曲入り!

            と、言うことでNYC Hardcore、SHEER TERRORファンは確実にマストな一枚!大スイセン盤!

            *スーパージュエルケース仕様CD、限定1,000枚。

            Tracklist:
            01 The Moon’s Gone Out
            02 Bohack’s, Wetsons, Tung-Bo & Me
            03 North Shore Love Affair
            04 Get Me Off This Rock
            Bonus tracks:
            05 Heresy On The Monkeybars*
            06 Blue Shadows Will Fall*
            07 Salome*
            08 There’s Always Room At The Pines**

            * Originally appeared on the “Spite” EP、Reaper Records、2011
            ** Originally appeared on the split 7” with The Old Firm Casuals、Pitchfork Label、2016

             

            片面エッチング仕様の12インチ・アナログはコチラ♪

            B面にシンボルマークのブルドッグ・デザインを落とし込んだ豪華仕様!

             

            ・SHEER TERROR "Pall in The Family(片面エッチング仕様12inch)"

             

            Tracklist:
            A1 The Moon’s Gone Out
            A2 Bohack’s, Wetsons, Tung-Bo & Me
            A3 North Shore Love Affair
            A4 Get Me Off This Rock

             

             

            お次のFeDCはコチラになります。久々の国外アーティスト出演です!

            そして・・・日本のカルト・ドゥームメタル最高峰(?)盲目魔女ことBLIND WITCHが遂に大阪に姿を現す!?

            ===Fareast Death Cult presents===
            2018年10月13日(sat)
            @ SOCORE FACTORY
            —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

             

            ・ANATOMIA
            ・BIRUSHANAH
            ・BLIND WITCH
            ・Hemipenis

            ・Mornarch

            ・SECOND TO NONE

            ・Vampillia

            ・WORLD

             

            Open 16:30 /Start 17:00
            adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

            *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

             

            INFO and MAIL RESERVATION:

            SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

             

            ADVANCE TICKET SALES STORE:

            SOCORE FACTORY

            TIMEBOMB RECORDS

            S.A.MUSIC

            PUNK AND DESTROY

            REVENGE RECORDS

            RECORD BOY

             

             

             

            SEX MESSIAHのレコ発はコチラ!

            ===SEX MESSIAH presents===

            2018年10月13日(sat)
            @ Shinookubo EARTHDOM
            —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

             

            ・SEX MESSHAH

            ・EVIL
            ・Begrabnis
            ・DISTURD

             

            Open 18:00 /Start 18:30
            adv / door 2,500yen(+1d)

             

            TICKET:

            RECORD BOY(Tokyo)

            REVENGE RECORDS(Osaka)

            SEX DESIRE RECORDS

             

            EX-C渾身の企画はコチラだー!すげーメンツが集結!

            ===EX-C presents===

            2018年10月20日(sat)
            @ Minamihorie SOCORE FACTORY
            —Killing Me Softly—

             

            ・EX-C
            ・鐡槌
            ・KiM
            ・Nightmare

            ・assembrage

            ・B-SIDE APPROACH

            ・九狼吽

             

            [DJ]:

            ・SHIGA-CHANG

            ・44041644
             

            Open 17:00 /Start 17:30
            adv 2,500 / door 3,000yen

             

            今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

             

            BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

             

            10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
            10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
            10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
            10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
            10/24 (水) 京都 SOCRATES
            10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
            10/26 (金) 広島 TBA
            10/27 (土) 大阪 HOKAGE
            10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


            【BRAINOIL】
            安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

            そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

            1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

            70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

            90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

            そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

            “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

            デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

            裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

            (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

            あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


            オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

            ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

            TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

            御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

            PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

            中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

            LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

            DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

            “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

            自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

            GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

            中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

            (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


            BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

            ほぼ同義となるであろう。

             

            TEXT:久保田千史 (clinamina)

             

            ツアー・ファイナルはコチラ。

            2018年10月28日(sun)
            @ Nagoya CLUB QUATTRO
            —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

             

            -Live-:

            ・BLACK GANION
            ・BRAINOIL
            ・GOTH-TRAD
            ・ENDON

            ・SECOND TO NONE

            ・BLOODSHOT

             

            -DJ-:

            ・tak

            ・KOJA

            ・将軍

             

            Open 17:15 /Start 17:45
            adv 3,000yen / door 3,500yen

             

            ===Break The Records presents===
            2018年11月24日(sat)
            @ Shinsaibashi HOKAGE
            —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

             

            ・ANTISECT
            ・SxOxB
            ・Nightmare
            ・DISTURD

            ・ZAY

             

            Open 17:30 /Start 18:00
            adv 3,000yen / door 3,500yen

             

            我々220、2018年のライブです。

            ===Fareast Death Cult presents===
            2018年10月13日(sat)
            @ SOCORE FACTORY
            —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

             

            ・ANATOMIA
            ・BIRUSHANAH
            ・BLIND WITCH
            ・Hemipenis

            ・Mornarch

            ・SECOND TO NONE

            ・Vampillia

            ・WORLD

             

            Open 16:30 /Start 17:00
            adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

             

            2018年10月28日(sun)
            @ Nagoya CLUB QUATTRO
            —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

             

            -Live-:

            ・BLACK GANION
            ・BRAINOIL
            ・GOTH-TRAD
            ・ENDON

            ・SECOND TO NONE

            ・BLOODSHOT

             

            -DJ-:

            ・tak

            ・KOJA

            ・将軍

             

            Open 17:15 /Start 17:45

            adv 3,000yen / door 3,500yen

             

            ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

            2018年11月03日(sat)
            @ Namba BEARS
            —Battle of Armageddon vol.01—

             

            ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
            ・REVOLT (Saitama)
            ・FEROCIOUS X
            ・SECOND TO NONE
             

            Open 18:30 /Start 19:00
            adv / door 2,000yen

             

            コチラ絶賛発売中です!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

             

             

            遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


            と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


            ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

             

            ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


            【2018.9.27(thu)】本日の新入荷諸々でございます。

            0

               

              KILL DEM ALREADY/MOSTHIGHGAME/PRESS ON AHEAD "3 Way Split" CD

               

              Finally!Japanese Underground Beatdown Collective!
              と、言うワケで突如リリースされJapanese Beatdown Hardcore狂を驚かせたJapanese Beatdown Hardcore決定版であります、

              3Way Splitが当店にも入荷いたしました!

              90年代から脈々と続く、Japanese Underground Beatdown Hardcoreの各地の同志が集った、

              モノホンのBeatdown Hardcoreスプリット。

               

              まずレアTマニアなら彼らの名を知らぬ者はいない(?)岩手県は花巻の【KILL DEM ALREADY】は当たり前に非モダンな

              Old SchoolなQueensスタイルの極悪Beatdown Hardcore全開。ガッツリ落とすBeatdownパートはモノホンのバンドの証。

              そしてこれまたド渋なCOLD AS LIFEの"Cold As Life"カバーも収録の3曲。

               

              そして2番手は古から四国を守る(?)

              Beatdownの守護神、【MOSTHIGHGAME】の何年ブリ(?)って感じの極久々の音源!

              コチラも完全Queens系、IDS直系ガン落としBeatdown Hardcore!

              キャッチーなリフが非常に耳に残る説得力の塊のようなサウンド。DENIEDの"Stand Strong"のカバーを含む3曲収録。

               

              そしてトリは岩手は盛岡産、自主企画などで精力的な活動をみせる筋骨隆々Beatdown【PRESS ON AHEAD】は

              メロディアスなリフと日本語のボーカルと筋骨隆々すぎる落としパートが日本独自な90’s Japanese Beatdown Hardcore進化系音!

              盛岡が誇る伝説のBite The Bulletのカバーを含む3曲収録!

               

              モノホンのJapanese Beatdown Hardcoreがココにある!マスト!大スイセン盤!!!

              *カードボードスリーヴ仕様CD。

               

               

              BB/REDSHEER "In The Beginning of Noise Sluughter" 7inch

               

              【本日緊急入荷!】
              先日ライブで販売されておりました、名作スプリットの限定50枚アナログ7インチが少数枚のみ入荷!

              再入荷予定はございませんのでお早めに!

               

              日本Chaotic Hardcore〜Noise Rock頂上決戦スプリット作!!

               

              前述の凄面子が集結した手練集団【BB】は初の音源!?

              アタクシ世代には神ボーカルでありますリュージ氏の”歌"に殺られます(号泣)

              Alternative、Junk、Noise Rock、Punk、Hardcore Punk、Chaotic Hardcoreの旨味成分を凝縮しアップデートし、

              更にこのボーカリゼーションで味付けした無敵の激音は素晴らしいの一言。

               

              そして一方のアルバム、コンピ、スプリット収録曲も素晴らしかった我らが【REDSHEER】は渾身の1曲と言っても過言ではない、

              REDSHEER節といいますか、お家芸的(?)な、ささくれ立ちまくった緊張感と耽美且つエモーショナルなメロディーが同居した

              独自の世界観がミッチリ詰まった楽曲を収録!こんな凄まじい音を出すバンドいまへんで!マジで!これぞまさに唯一無比!

              至宝のバンドでございます!

               

              両者の意地と凄まじき熱量がぶつかり合った特濃鬼スプリット盤!

              各バンド1曲、合計2曲ですが満腹感ハンパないっす!是非とも爆音で再生してくだされ・・・っということで大推薦盤!

              *ハンド・ナンバリング入り7inch。限定50枚。

               

               

              VINNIE PAZ "The Pain Collector(国内盤仕様デジパックCD)" CD

               

              【2018年09月28日(金)発売!】
              本日入荷!JEDI MIND TRICKS のフロントマン、【VINNIE PAZ】が2年ぶりソロ4枚目のフル・アルバムをドロップ!

              DJ MUGGS、ILL BILL、GORETEX、OH NO、MARCO POLO、 DJ SKIZZら参加のハーコー作!
              ハードコア・ヘッズにはもはやお馴染みの鉄板ユニット Jedi Mind Tricks、Army of the Pharaohsのフロントマンであり、

              2000年代以降のフィラデルフィア・アンダーグラウンドを牽引するベテラン・ラッパー、【Vinnie Paz】による2年ぶり、

              4作目となるフル・レングス・アルバム!今作もご期待通りのゴリゴリ・ハーコーで贈る全19曲。

              ご存知 Cypress Hill の巨匠 DJ Muggs を筆頭に、Stones Throw 界隈のリリースでも知られる Oh Noによるプロデュース曲

              もあれば、ブームバップ・ヘッズ御用達のMarco Polo、DJ Skizz も参加。ゲストMCは、La Coka Nostra/Non Phixion の

              メンバーである盟友 Ill Bill & Goretex らをフィーチャー。インディー/アングラに拘り続けキャリア 20 年超。

              創設から8年目を数える自身のレーベル Enemy Soil から満を持してのリリースとなる気合満点の超渾身作!

               

              お次のFeDCはコチラになります。久々の国外アーティスト出演です!

              そして・・・日本のカルト・ドゥームメタル最高峰(?)盲目魔女ことBLIND WITCHが遂に大阪に姿を現す!?

              ===Fareast Death Cult presents===
              2018年10月13日(sat)
              @ SOCORE FACTORY
              —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

               

              ・ANATOMIA
              ・BIRUSHANAH
              ・BLIND WITCH
              ・Hemipenis

              ・Mornarch

              ・SECOND TO NONE

              ・Vampillia

              ・WORLD

               

              Open 16:30 /Start 17:00
              adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

              *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

               

              INFO and MAIL RESERVATION:

              SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

               

              ADVANCE TICKET SALES STORE:

              SOCORE FACTORY

              TIMEBOMB RECORDS

              S.A.MUSIC

              PUNK AND DESTROY

              REVENGE RECORDS

              RECORD BOY

               

               

               

              SEX MESSIAHのレコ発はコチラ!

              ===SEX MESSIAH presents===

              2018年10月13日(sat)
              @ Shinookubo EARTHDOM
              —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

               

              ・SEX MESSHAH

              ・EVIL
              ・Begrabnis
              ・DISTURD

               

              Open 18:00 /Start 18:30
              adv / door 2,500yen(+1d)

               

              TICKET:

              RECORD BOY(Tokyo)

              REVENGE RECORDS(Osaka)

              SEX DESIRE RECORDS

               

              EX-C渾身の企画はコチラだー!すげーメンツが集結!

              ===EX-C presents===

              2018年10月20日(sat)
              @ Minamihorie SOCORE FACTORY
              —Killing Me Softly—

               

              ・EX-C
              ・鐡槌
              ・KiM
              ・Nightmare

              ・assembrage

              ・B-SIDE APPROACH

              ・九狼吽

               

              [DJ]:

              ・SHIGA-CHANG

              ・44041644
               

              Open 17:00 /Start 17:30
              adv 2,500 / door 3,000yen

               

              今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

               

              BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

               

              10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
              10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
              10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
              10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
              10/24 (水) 京都 SOCRATES
              10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
              10/26 (金) 広島 TBA
              10/27 (土) 大阪 HOKAGE
              10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


              【BRAINOIL】
              安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

              そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

              1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

              70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

              90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

              そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

              “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

              デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

              裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

              (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

              あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


              オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

              ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

              TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

              御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

              PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

              中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

              LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

              DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

              “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

              自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

              GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

              中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

              (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


              BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

              ほぼ同義となるであろう。

               

              TEXT:久保田千史 (clinamina)

               

              ツアー・ファイナルはコチラ。

              2018年10月28日(sun)
              @ Nagoya CLUB QUATTRO
              —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

               

              -Live-:

              ・BLACK GANION
              ・BRAINOIL
              ・GOTH-TRAD
              ・ENDON

              ・SECOND TO NONE

              ・BLOODSHOT

               

              -DJ-:

              ・tak

              ・KOJA

              ・将軍

               

              Open 17:15 /Start 17:45
              adv 3,000yen / door 3,500yen

               

              ===Break The Records presents===
              2018年11月24日(sat)
              @ Shinsaibashi HOKAGE
              —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

               

              ・ANTISECT
              ・SxOxB
              ・Nightmare
              ・DISTURD

              ・ZAY

               

              Open 17:30 /Start 18:00
              adv 3,000yen / door 3,500yen

               

              我々220、2018年のライブです。

              ===Fareast Death Cult presents===
              2018年10月13日(sat)
              @ SOCORE FACTORY
              —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

               

              ・ANATOMIA
              ・BIRUSHANAH
              ・BLIND WITCH
              ・Hemipenis

              ・Mornarch

              ・SECOND TO NONE

              ・Vampillia

              ・WORLD

               

              Open 16:30 /Start 17:00
              adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

               

              2018年10月28日(sun)
              @ Nagoya CLUB QUATTRO
              —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

               

              -Live-:

              ・BLACK GANION
              ・BRAINOIL
              ・GOTH-TRAD
              ・ENDON

              ・SECOND TO NONE

              ・BLOODSHOT

               

              -DJ-:

              ・tak

              ・KOJA

              ・将軍

               

              Open 17:15 /Start 17:45

              adv 3,000yen / door 3,500yen

               

              ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

              2018年11月03日(sat)
              @ Namba BEARS
              —Battle of Armageddon vol.01—

               

              ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
              ・REVOLT (Saitama)
              ・FEROCIOUS X
              ・SECOND TO NONE
               

              Open 18:30 /Start 19:00
              adv / door 2,000yen

               

              コチラ絶賛発売中です!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

               

               

              遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


              と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


              ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

               

              ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


              【2018.09.11(tue)】本日の新入荷諸々でございます。

              0

                 

                ・BARROWS "Discord And Society" 7inch

                 

                【2018年09月11日(火)発売!】
                兵庫県北部但馬にて結成されたスリーピースD-Beat Raw Punkグループ【BARROWS】、自主制作/自主リリース、

                ファースト7インチ・シングル。

                レコーディング・スタジオが無い為、自ら倉庫にMTR機材を持ち込み、完全DIYにて録音された爆撃Raw Tracks全4曲。

                初期DISCHARGE、ANTI CIMEX、DISCLOSE、CRUDE S.S.犠牲者に放たれる限定300枚国内プレス。

                 

                 

                ・CE$ "Look Back And Luv" / CD

                 

                2016年リリース"SAD,LUV&IT"の続編をイメージした本作、全てVINYLからの音源を使用。

                Mastering By yori (REDHOT STUDIO)
                Artwork By NOISE

                【ARTIST PROFILE】
                Electronic/ChillinBeats/Hiphop/Reggae/Dubstep/Grime,その場にFITさせ70-140でFIX。
                時折UPLOADされるMIX,様々なSTYLEでリリースされるMIXCD。
                出会った仲間と大切なモノを交換し合い,日々を更新中。
                「she luv it」Bass担当。

                 

                本日はコチラがございます!

                ===FEROCIOUS X presents===
                2018年09月11日(tue)
                @ Namba BEARS
                —CHANNEL ZERO REALITY Vol.18 ~ ACCIDENTE (from SPAIN) Japan Tour 2018 2 Man GIG!!—

                 

                ・ACCIDENTE (from SPAIN)
                ・FEROCIOUS X

                 

                Start 20:00
                adv 1,500yen / door 1,800yen

                 

                そして三連休はコチラがございます♪

                2018年09月16日(sun)
                @ SUNHALL
                —SUMMER BASH FEST 2018—

                 

                ・SAND

                ・EASY MONEY

                ・EDGE OF SPIRIT 
                ・PAYBACK BOYS

                ・T.J.MAXX

                ・SHE LUV IT

                ・SCARFACE

                ・CYCOSIS

                ・RAZING STAFF

                 

                Open 16:30 /Start 17:00
                adv 3,000yen / door 4,000yen

                 

                 

                 

                POWER TRIP
                Japan Tour 2018

                 

                **shows**
                9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

                 

                9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

                 

                9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
                open 18:00 / start 18:30
                問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                 

                9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Fever 03-6304-7899

                 

                **ticket**
                5/12(土)より下記にて発売
                前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
                東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
                名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
                大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
                東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

                http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                 

                新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

                最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

                CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

                ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

                一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

                安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
                各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

                共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

                 

                お次のFeDCはコチラになります。久々の国外アーティスト出演です!

                そして・・・日本のカルト・ドゥームメタル最高峰(?)盲目魔女ことBLIND WITCHが遂に大阪に姿を現す!?

                ===Fareast Death Cult presents===
                2018年10月13日(sat)
                @ SOCORE FACTORY
                —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

                 

                ・ANATOMIA
                ・BIRUSHANAH
                ・BLIND WITCH
                ・Hemipenis

                ・Mornarch

                ・SECOND TO NONE

                ・Vampillia

                ・WORLD

                 

                Open 16:30 /Start 17:00
                adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

                 

                INFO and MAIL RESERVATION:

                SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                 

                ADVANCE TICKET SALES STORE:

                SOCORE FACTORY

                TIMEBOMB RECORDS

                S.A.MUSIC

                PUNK AND DESTROY

                REVENGE RECORDS

                RECORD BOY

                FEVER *vol.2ノミ

                 

                 

                ===SEX MESSIAH presents===

                2018年10月13日(sat)
                @ Shinookubo EARTHDOM
                —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

                 

                ・SEX MESSHAH

                ・EVIL
                ・Begrabnis
                ・DISTURD

                 

                Open 18:00 /Start 18:30
                adv / door 2,500yen(+1d)

                 

                TICKET:

                RECORD BOY(Tokyo)

                REVENGE RECORDS(Osaka)

                SEX DESIRE RECORDS

                 

                今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                 

                2018年09月16日(sun)
                @ SUNHALL
                —SUMMER BASH FEST 2018—

                 

                ・SAND

                ・EASY MONEY

                ・EDGE OF SPIRIT 
                ・PAYBACK BOYS

                ・T.J.MAXX

                ・SHE LUV IT

                ・SCARFACE

                ・CYCOSIS

                ・RAZING STAFF

                 

                Open 16:30 /Start 17:00
                adv 3,000yen / door 4,000yen

                 

                と、いうわけでいよいよ今週POWER TRIPが来日(号泣)

                大阪公演はチケットございますが、余裕をぶっこいていたら完売するかもなのでお早めに!

                 

                 

                POWER TRIP
                Japan Tour 2018

                 

                **shows**
                9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

                 

                9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

                 

                9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
                open 18:00 / start 18:30
                問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                 

                9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
                open 18:30 / start 19:00
                問い合わせ: Fever 03-6304-7899

                 

                **ticket**
                5/12(土)より下記にて発売
                前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
                東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
                名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
                大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
                東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

                http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                 

                新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

                最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

                CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

                ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

                一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

                安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
                各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

                共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

                 

                 

                BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

                 

                10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
                10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
                10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
                10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
                10/24 (水) 京都 SOCRATES
                10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
                10/26 (金) 広島 TBA
                10/27 (土) 大阪 HOKAGE
                10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


                【BRAINOIL】
                安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

                そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

                1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

                70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

                90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

                そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

                “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

                デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

                裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

                (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

                あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


                オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

                ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

                TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

                御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

                PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

                中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

                LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

                DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

                “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

                自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

                GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

                中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

                (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


                BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

                ほぼ同義となるであろう。

                 

                TEXT:久保田千史 (clinamina)

                 

                ツアー・ファイナルはコチラ。

                2018年10月28日(sun)
                @ Nagoya CLUB QUATTRO
                —BLACK GANION & BRAINOIL JAPAN TOUR "A Warm Room"—

                 

                -Live-:

                ・BLACK GANION
                ・BRAINOIL
                ・GOTH-TRAD
                ・ENDON

                ・SECOND TO NONE

                ・BLOODSHOT

                 

                -DJ-:

                ・tak

                ・KOJA

                ・将軍

                 

                Open 17:15 /Start 17:45
                adv 3,000yen / door 3,500yen

                 

                ===Break The Records presents===
                2018年11月24日(sat)
                @ Shinsaibashi HOKAGE
                —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

                 

                ・ANTISECT
                ・SxOxB
                ・Nightmare
                ・DISTURD

                ・ZAY

                 

                Open 17:30 /Start 18:00
                adv 3,000yen / door 3,500yen

                 

                我々220、2018年のライブです。

                ===Fareast Death Cult presents===
                2018年09月08日(sat)
                @ Sindaita FEVER
                —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

                 

                ・assembrage
                ・BAYONETS
                ・BB
                ・EX-C

                ・GREENMACHiNE

                ・SAIGAN TERROR

                ・SECOND TO NONE

                ・SMASH YOUR FACE

                 

                Open 15:30 /Start 16:00
                adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

                *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

                 

                今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                 

                そしていよいよ今週、POWER tRIP来日でっせ(号泣)!!

                ===DAYMARE RECORDINGS presents===
                2018年09月17日(mon)
                @ 鰻谷 Compass
                —POWER TRIP Japan 2018—

                 

                ・POWER TRIP

                ・SECOND TO NONE

                ・assembrage

                ・CYCOSIS

                 

                Open 18:00 /Start 18:30
                adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

                問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                 

                **ticket**
                5/12(土)より下記にて発売
                大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

                http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                 

                コチラ絶賛発売中です!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                以下、本日の再入荷商品でございます♪

                Title : 希望の街
                Artist : 柳家睦とラットボーンズ
                BRP-S08(BIG RUMBLE PRODUCTIONS)
                CD ¥1296 ¥1166

                ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                 

                 

                遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

                 

                ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                ROCKCRIMAZ "Down with It" CD

                0

                   

                  ・ROCKCRIMAZ "Down with It" CD

                   

                  と、言うワケで本日発売となりました、CREEPOUT、DOMINATEと共にWESTOKYO HARDCOREを掲げ活動を続ける、

                  リアル・タフガイ・ビートダウン・ハードコア【ROCKCRIMAZ】の前作"Straight up Menace"から実に8年振りとなる

                  セカンド・フル・アルバムは自らのレーベルを立ち上げリリース。

                  90'sマナーにのっとった(?)イントロから雪崩れ込む極太重圧なビートダウン・ハードコアはドアタマからマジで最高に渋い

                  モノホンのタフガイ・サウンド全開!ただ単にギターをズンズンやっちゃって、ビートを落としただけがビートダウンではない事を

                  音で証明する必殺のリフ・ワークとリズム・セクション、そしてILL-Tの英語と日本語を交えた多彩なフロウと極悪ボイス。

                  説得力バリバリの極悪サウンドに震える。

                  彼らの基となったであろう、QueensのHardcoreやNJ、PA周辺のHardcoreからの影響と、これまでのライブで培った経験と、

                  スキルの賜物的サウンドがミッチリ詰まった渾身の作品。これぞリアル・タフガイ・ビートダウン・ハードコア・アルバム!!

                   

                  for Fans of: BULLDOZE、ONE 2ND THOUGHT、DENIED、IRATE、EVERYBODY GETS HURT、NO RETREAT、

                  BILLY CLUB SANDWICH、初期SWORN ENEMY...

                   

                  *初回入荷分限定DJ TEE-$HORTのEXCLUSIVE MIX CDR付き。

                   


                  【2018.08.27(mon)本日の新入荷】SLEEP "Leagues Beneath" 12inch & HARLEY FLANAGAN "The Original CRO-MAGS Demos 1982/83" 12inch

                  0

                     

                     

                    西海岸と東海岸のブツが同時入荷です♪

                     

                    2018年08月29日(水)発売!

                    ROCKCRIMAZ "DOWN WITH IT T-Shirt付きコンボパック" CD+T-Shirt

                    ご予約受付中!

                     

                    2018年09月中旬入荷予定!

                    FEROCIOUS X "Grim Reaper(黒)" T-SHIRT

                    御予約受付中!

                     

                    2018年09月中旬入荷予定!

                    FEROCIOUS X "Grim Reaper(白)" T-SHIRT

                    御予約受付中!

                     

                    2018年09月中旬入荷予定!

                    FEROCIOUS X "Grim Reaper(ナチュラル)" T-SHIRT

                    御予約受付中!

                     

                    2018年09月中旬入荷予定!

                    FEROCIOUS X "Grim Reaper(グレー)" T-SHIRT

                    御予約受付中!

                     

                    2018年08月29日(水)発売!

                    PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

                    御予約受付中!

                     

                    コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

                     

                    ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

                     

                    ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

                     

                    2017年08月29日(水)発売!

                    THE HAWKS/血盟 "Respect And Honor Asian United" / CD

                    御予約受付中!

                     

                    2018年08月29日(水)発売!

                    ABNORMALS "Z・E・R・O" CD

                    ご予約受付中!

                     

                    今年のFeDCはこの2本です。ご確認よろしくお願いいたします。

                    ===Fareast Death Cult presents===
                    2018年09月08日(sat)
                    @ Sindaita FEVER
                    —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

                     

                    ・assembrage
                    ・BAYONETS
                    ・BB
                    ・EX-C

                    ・GREENMACHiNE

                    ・SAIGAN TERROR

                    ・SECOND TO NONE

                    ・SMASH YOUR FACE

                     

                    Open 15:30 /Start 16:00
                    adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

                    *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

                     

                    ===Fareast Death Cult presents===
                    2018年10月13日(sat)
                    @ SOCORE FACTORY
                    —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

                     

                    ・ANATOMIA
                    ・BIRUSHANAH
                    ・BLIND WITCH
                    ・Hemipenis

                    ・Mornarch

                    ・SECOND TO NONE

                    ・Vampillia

                    ・WORLD

                     

                    Open 16:30 /Start 17:00
                    adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                    *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

                     

                    INFO and MAIL RESERVATION:

                    SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                     

                    ADVANCE TICKET SALES STORE:

                    SOCORE FACTORY

                    TIMEBOMB RECORDS

                    S.A.MUSIC

                    PUNK AND DESTROY

                    REVENGE RECORDS

                    RECORD BOY

                    FEVER *vol.2ノミ

                     

                     

                    ===SEX MESSIAH presents===

                    2018年10月13日(sat)
                    @ Shinookubo EARTHDOM
                    —MANIAC LUST - SEX MESSIAH "Eastern Cult of Sodomy" Release GIG—

                     

                    ・SEX MESSHAH

                    ・EVIL
                    ・Begrabnis
                    ・DISTURD

                     

                    Open 18:00 /Start 18:30
                    adv / door 2,500yen(+1d)

                     

                    TICKET:

                    RECORD BOY(Tokyo)

                    REVENGE RECORDS(Osaka)

                    SEX DESIRE RECORDS

                     

                    今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                    "SWORDS OF THE EAST":
                    ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

                     

                    )

                     

                     

                     

                    POWER TRIP
                    Japan Tour 2018

                     

                    **shows**
                    9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
                    open 18:30 / start 19:00
                    問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

                     

                    9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
                    open 18:30 / start 19:00
                    問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

                     

                    9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
                    open 18:00 / start 18:30
                    問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                     

                    9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
                    open 18:30 / start 19:00
                    問い合わせ: Fever 03-6304-7899

                     

                    **ticket**
                    5/12(土)より下記にて発売
                    前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
                    東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
                    名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
                    大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
                    東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

                    http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                     

                    新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

                    最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

                    CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

                    ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

                    一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

                    安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
                    各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

                    共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

                     

                     

                    BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

                     

                    10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
                    10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
                    10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
                    10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
                    10/24 (水) 京都 SOCRATES
                    10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
                    10/26 (金) 広島 TBA
                    10/27 (土) 大阪 HOKAGE
                    10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


                    【BRAINOIL】
                    安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

                    そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

                    1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

                    70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

                    90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

                    そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

                    “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

                    デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

                    裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

                    (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

                    あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


                    オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

                    ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

                    TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

                    御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

                    PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

                    中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

                    LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

                    DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

                    “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

                    自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

                    GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

                    中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

                    (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


                    BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

                    ほぼ同義となるであろう。

                     

                    TEXT:久保田千史 (clinamina)

                     

                    我々220、2018年のライブです。

                    ===Fareast Death Cult presents===
                    2018年09月08日(sat)
                    @ Sindaita FEVER
                    —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

                     

                    ・assembrage
                    ・BAYONETS
                    ・BB
                    ・EX-C

                    ・GREENMACHiNE

                    ・SAIGAN TERROR

                    ・SECOND TO NONE

                    ・SMASH YOUR FACE

                     

                    Open 15:30 /Start 16:00
                    adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

                    *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

                     

                     

                    ===DAYMARE RECORDINGS presents===
                    2018年09月17日(mon)
                    @ 鰻谷 Compass
                    —POWER TRIP Japan 2018—

                     

                    ・POWER TRIP

                    ・SECOND TO NONE

                    ・assembrage

                    ・CYCOSIS

                     

                    Open 18:00 /Start 18:30
                    adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

                    問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                     

                    **ticket**
                    5/12(土)より下記にて発売
                    大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

                    http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                     

                    コチラ絶賛発売中です!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                     

                     

                    遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                    と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                    ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

                     

                    ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                    【2018年08月21日(火)】本日の新入荷諸々

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                      2018年08月29日(水)発売!

                      ROCKCRIMAZ "DOWN WITH IT T-Shirt付きコンボパック" CD+T-Shirt

                      ご予約受付中!

                       

                      2018年09月中旬入荷予定!

                      FEROCIOUS X "Grim Reaper(黒)" T-SHIRT

                      御予約受付中!

                       

                      2018年09月中旬入荷予定!

                      FEROCIOUS X "Grim Reaper(白)" T-SHIRT

                      御予約受付中!

                       

                      2018年09月中旬入荷予定!

                      FEROCIOUS X "Grim Reaper(ナチュラル)" T-SHIRT

                      御予約受付中!

                       

                      2018年09月中旬入荷予定!

                      FEROCIOUS X "Grim Reaper(グレー)" T-SHIRT

                      御予約受付中!

                       

                      2018年08月29日(水)発売!

                      PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

                      御予約受付中!

                       

                      コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

                       

                      ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

                       

                      ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

                       

                      2017年08月29日(水)発売!

                      THE HAWKS/血盟 "Respect And Honor Asian United" / CD

                      御予約受付中!

                       

                      2018年08月29日(水)発売!

                      ABNORMALS "Z・E・R・O" CD

                      ご予約受付中!

                       

                      今年のFeDCはこの2本です。ご確認よろしくお願いいたします。

                      ===Fareast Death Cult presents===
                      2018年09月08日(sat)
                      @ Sindaita FEVER
                      —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

                       

                      ・assembrage
                      ・BAYONETS
                      ・BB
                      ・EX-C

                      ・GREENMACHiNE

                      ・SAIGAN TERROR

                      ・SECOND TO NONE

                      ・SMASH YOUR FACE

                       

                      Open 15:30 /Start 16:00
                      adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

                      *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

                       

                      ===Fareast Death Cult presents===
                      2018年10月13日(sat)
                      @ SOCORE FACTORY
                      —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

                       

                      ・ANATOMIA
                      ・BIRUSHANAH
                      ・BLIND WITCH
                      ・Hemipenis

                      ・Mornarch

                      ・SECOND TO NONE

                      ・Vampillia

                      ・WORLD

                       

                      Open 16:30 /Start 17:00
                      adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                      *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

                       

                      INFO and MAIL RESERVATION:

                      SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                       

                      ADVANCE TICKET SALES STORE:

                      SOCORE FACTORY

                      TIMEBOMB RECORDS

                      S.A.MUSIC

                      PUNK AND DESTROY

                      REVENGE RECORDS

                      RECORD BOY

                      FEVER *vol.2ノミ

                       

                       

                      今年のBLACK LODGEフライヤー完成しました!

                       

                      ===S.H.I. presents===
                      2018年08月26日(sun)
                      @ MIsono UNIVERSE
                      —BLACK LODGE Feast of Blood#5—

                       

                      ・S.h.i.

                      ・RAPES 
                      ・Warhead
                      ・Demolition
                      ・BALZAC
                      ・赤犬

                       

                      [DJ]:

                      ・SHIGACHANG

                      ・MINAMI

                       

                      6:00
                      adv 3,000yen(+1d) / door 3,500yen(+1d)

                      ADVANCE TICKET:

                      TICKET PIA (P:117-781)

                      LAWSON TICKET (L:54249)

                      E-PLUS (PRE 5/29-6/7)

                      PUNK AND DESTROY 06-6213-5773

                      SHOCKER 06-4390-8869

                      INFO:SMASH WEST 052-261-5007

                      www.blacklodge666.com

                       

                      〓ARTISTFILE〓

                      PUNK/HARDCOREが集結!
                      関西ハードコアシーンここにあり。
                      BLACK LODGE-Feast of Blood、第5弾決定。
                      大阪PUNK HARD COREシーンにおいても30年以上異相、異質であり続けるメンバーからなるS.H.I.(Struggling harsh immortals)。

                      様々なキャリアを持つ彼等だが、その方向性を繋ぎ合わせているのはPUNKそのものだ。

                      全てを否定し常に最新へと突き進む黒き音塊。そして、その S.H.I.の中心人物であり2011年に音楽活動を再開した

                      exZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)氏がオーガナイズする斬新かつ大規模なイベント

                      『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD 』。2014年9月14日千日前味園UNIVERSEで『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD #1』

                      と題され始まったこのイベントが、彼等に賛同するバンド、多数の出店ブースの強力なサポートにより

                      今年も第5弾が強力なアーティストを集めて開催される!

                       

                      〓TICKET〓

                      6/16(土)下記にて発売開始!
                      ぴあ(P:117-781)、ローソン(L:54249)、eプラス(プレ:5/29-6/7)

                      〓CREDIT〓

                      問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569
                      http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com


                      【プロフィール】

                      S.H.I.(Struggling harsh immortals)
                      2011年に結成。元ZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)を中心に、関西屈指のパンク、ハードコアのオリジネータ達が

                      集結。過去のキャリアに甘んずる事など決してない、現在進行系のアップデートされ続けるサウンドが、

                      ‎DarknessかつViolenceな終末の世界へと誘い続ける!


                      RAPES
                      1987年SHINTANI『RAPES』結成。1988年ギターRee加入。大阪を中心にジャンルへのこだわり無く幅広い活動で

                      コアなファン層を集めていく。1996年東京へと拠点を移す。2011年ベースにサポートメンバーのTSUYOSHIを迎える。

                      ここ数年は年数回のライブゆえフルラインナップでREBORNしたRAPESを熱望されている。
                      Reeの刻むリフ自体がRAPESのリズム。UNDERGROUND界、屈指のBASSIST、TSUYOSHIが加わり、

                      変幻自在にSHINTANIが吠える!


                      BALZAC
                      1992年京都にて結成以来、サウンド及びアートワーク、ファッションに至るまで一貫した独自のホラースタイルを展開。

                      これまでに11枚のフルアルバムを発表している。また海外での活動も精力的で、欧米では既に数タイトルのアルバムを公式リリースし

                      ており、北米横断ライブツアーをはじめ、これまで4度のアメリカツアーの他、アジア圏では台湾ツアー、

                      一昨年にはドイツで開催された大型フェス出演を含む6度目のヨーロッパツアーも行った。


                      WARHEAD
                      1990年結成。狂都シティを拠点にし、国内だけに留まらず海外にまで、その名を轟かす核弾頭ハードコアパンクバンド。
                      結成当時から、初期衝動全開で止まることを知らず、今もなお加速し続けており、常にFUCK OFF ATTITUDEでネバラダイ!

                      な姿勢で活動している。
                      現在、ベーシスト募集中!!


                      DEMOLITION
                      1991年結成。名古屋アンダーグラウンドを拠点に全国でLIVE活動中のハードコアバンド。

                      幾度のメンバーチェンジを経て現在鉄壁の演奏陣はタイトでいて斬れ味が鋭く、ヴォーカルKAGAMIが放つ邪悪なオーラには

                      会場の空気がピンと張り詰め、破壊的、暴力的なステージングは観る者を圧倒。

                      ハードコアファンのみならずメタルヘッズにも多くの支持を得ている。


                      赤犬
                      「波止場のメヒコ」「愛はすじなし」などの名曲で知られる作曲家・クスミヒデオが、エンターテインメントの究極形を追求する

                      べく、内弟子300人から厳選したメンバーで結成。世襲制で活動を続けており、現在のメンバーは創設メンバーの玄孫にあたる。

                      音楽だけにとどまらないその活動は、交通量調査、棚卸し、地方行政など多岐にわたる。

                       

                      2018年08月24日(fri)
                      @ Namba BEARS
                      —DEATHRO TOUR 2018 [NEUREBELL]OSAKA—

                       

                      ・DEATHRO
                      ・HAD CORE DUDE
                      ・FEROCIOUS X

                       

                      Open 19:00 /Start 19:30
                      adv / door 2,000yen

                      INFORMATION:

                      06-6649-5564(BEARS)

                      TICKET:

                      deathro0462@hotmail.com

                       

                      今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                      "SWORDS OF THE EAST":
                      ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

                       

                      大阪場所はコチラ!

                      ===FEROCIOUS X presents===
                      2018年08月26日(sun)
                      @ HOKAGW
                      —CHANNEL ZERO REALITY vol.17—

                      -FATUM(Moscow)&ZAY Sword of The East Japan Tour 2018-

                       

                      ・FATUM(from Moscow)

                      ・ZAY(from Mie) 
                      ・FORTITUDE
                      ・DISTURD
                      ・FEROCIOUS X

                       

                      [DJ]:

                      ・44041644(SECOND TO NONE)

                      ・MOENOS(SEX MESSIAH)

                       

                      OPEN 18:30 / START 19:00
                      adv / door 2,000yen(+1d)

                       

                       

                       

                      POWER TRIP
                      Japan Tour 2018

                       

                      **shows**
                      9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
                      open 18:30 / start 19:00
                      問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

                       

                      9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
                      open 18:30 / start 19:00
                      問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

                       

                      9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
                      open 18:00 / start 18:30
                      問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                       

                      9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
                      open 18:30 / start 19:00
                      問い合わせ: Fever 03-6304-7899

                       

                      **ticket**
                      5/12(土)より下記にて発売
                      前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
                      東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
                      名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
                      大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
                      東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

                      http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                       

                      新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

                      最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

                      CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

                      ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

                      一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

                      安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
                      各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

                      共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

                       

                       

                      BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

                       

                      10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
                      10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
                      10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
                      10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
                      10/24 (水) 京都 SOCRATES
                      10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
                      10/26 (金) 広島 TBA
                      10/27 (土) 大阪 HOKAGE
                      10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


                      【BRAINOIL】
                      安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

                      そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

                      1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

                      70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

                      90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

                      そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

                      “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

                      デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

                      裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

                      (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

                      あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


                      オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

                      ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

                      TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

                      御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

                      PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

                      中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

                      LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

                      DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

                      “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

                      自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

                      GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

                      中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

                      (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


                      BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

                      ほぼ同義となるであろう。

                       

                      TEXT:久保田千史 (clinamina)

                       

                      我々220、2018年のライブです。

                      ===Fareast Death Cult presents===
                      2018年09月08日(sat)
                      @ Sindaita FEVER
                      —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

                       

                      ・assembrage
                      ・BAYONETS
                      ・BB
                      ・EX-C

                      ・GREENMACHiNE

                      ・SAIGAN TERROR

                      ・SECOND TO NONE

                      ・SMASH YOUR FACE

                       

                      Open 15:30 /Start 16:00
                      adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

                      *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

                       

                       

                      ===DAYMARE RECORDINGS presents===
                      2018年09月17日(mon)
                      @ 鰻谷 Compass
                      —POWER TRIP Japan 2018—

                       

                      ・POWER TRIP

                      ・SECOND TO NONE

                      ・assembrage

                      ・CYCOSIS

                       

                      Open 18:00 /Start 18:30
                      adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

                      問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                       

                      **ticket**
                      5/12(土)より下記にて発売
                      大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

                      http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                       

                      コチラ絶賛発売中です!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      以下、本日の再入荷商品でございます。

                       

                      日本モノ再入荷

                      Title : Rat Walk(Re-Issue)
                      Artist : FRANTIC ABERRATION
                      TMS-001-R(TREASURE MUSIC SOUNDS LABEL)
                      CD ¥2484

                      ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                       

                       

                      遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                      と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                      ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

                       

                      ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                      | 1/17PAGES | >>