S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

TIME BOMB RECORDS
(タイムボム・レコーズ)

1990年創業。'50年代から今日に至るまでの不良ロックンロール・サウンドをリサーチ。 100坪ワンフロアにて、各種レア盤、再発、新譜 LP/EP/CDを取り扱っています。 レア盤は店主が年4〜5回、欧米に買付を行い。一枚一枚厳選して仕入をしています。 なお、御不要になったCD、レコードもぜひお売りください!一枚から査定OK! 地方の方、大量処分の方はゼヒご一報ください。高額査定いたします。 なお自主レーベルも運営し、これまでに約100タイトルをリリース中。
取り扱いジャンル
● 50's & 60's OLDIES/R&B/SOUL
● 60's & 70's MODS-GARAGE BEAT-PSYCHE/ROCK-POPS
● 80's GARAGE-PUB ROCK / NEO ROCKABILLY-PSYCHOBILLY
● PUNK/POWER POP/NEO MODS
● HARDOCORE/Oi-SKINS/MELODIC/EMO/NEO SKA
● NEW WAVE/NOISE〜ALTERNATIVE/INDIE-GUITAR POP
--------------------------------------
TIME BOMB RECORDS(タイムボム・レコーズ) 〒 542-0086
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボウルBF
[TEL] 06-6213-5079 
[FAX] 06-6213-8879 http://www.timebomb.co.jp info@timebomb.co.jp
--------------------------------------
古物商許可証「第621111501115] 大阪府公安委員会許可:第957号
--------------------------------------

TIMEBOMB SHOJI TWITTER

【2018.12.05(wed)Release】TRAGEDY "Fury" CD

0

     

    ・TRAGEDY "Fury-国内盤-" CD

     

    近代HARDCOREにおいて最も影響力のあるバンドと言っても過言ではないであろう、

    TRAGEDYが遂にリリースした新作ミニアルバムのCD盤。

    「BLOODSHED FEST 2018」にて先行に販売され、全世界を狂喜乱舞させたこの最新作は、

    1st〜3rd頃の流れを汲んでいるような、原点回帰を思わせる一枚。

    ご存知の通り、彼らは前作“DARKER DAYS AHEAD”で常人には到底辿り着けないであろう境地まで到達。

    しかし今回はそこからふり幅が大きい、ストレートなハードコア・サウンドを提示してきました。

    無条件に血が滾るような音塊は”あの”TRAGEDYサウンドである事には間違いありませんが、シンプルながら、

    より一層の深みを感じられるのは前作を経ているからでしょうか。彼らは原点に戻ったのではなく、更なる進化の果てに、

    このサウンドになったと言えるのかもしれません。(インフォメーションより転載。)

     

    Tracklist:

    01. Leviathan

    02. Enter the Void

    03. Kick and Scream

    04. Fury

    05. Swallow the Pill

    06. A Life Entombed

     

    発売日 : 2017年12月05日(水)入荷予定。

     

    *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

    **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

    発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

     

    コチラご予約受付中商品でございます!

    2018年11月21日(水)発売!

    ご予約受付中!

     

    2018年11月21日(水)発売!

    ご予約受付中!

     

    2018年11月21日(水)発売!

    ご予約受付中!

     

    2018年11月21日(水)発売!

    ご予約受付中!

     

    と、言うワケで急遽インストアライブ決定しました!

    ナ、ナント気合いの関東からこの日の為にMAD MANIAXがやってくる!!!!

    インストアライブも観れて更にCD先行発売!!

    コレは来店するしかないでしょー!?

    ===Red Tambourine presents===

    2018年11月18日(sun)
    @ Shinsaibashi TIMEBOMB RECORDS

    ---先行レコ発記念 SHOCK MY MIND TOUR大阪編---

    ~SHOCK MY MIND RELEASE INSTORE SHOW~

     

    ・MAD MANIAX(東京)
    ・DEFORMATION QUADRIC

     

    Start 15:00

    Charge FREE!!

    INFO:

    defromation_quadric@yahoo.co.jp

    TIMEBOMB RECORDS:

    06-6213-5079

     

    暗黒の祭典 「Fareast Death Cult」 が満を持して新しいイベントを開催!!

    今回はMETAL、HARDCOREのカテゴリーを取っ払い「踊れる」というのを1つテーマに掲げて、

    自分たちで見聞きしたアーティストでこれは最高と思うアーティスト6組を選出!!
    こんな組み合わせは他では体感出来ないのも確かですし、自分たちにとっても未知数なのです!!
    でも、これは最高の歴史のスタートとなると確信出来てるメンツが集まりました!!

    是非FeDCファンの皆様もお集まりください♪
    絶対に楽しい夜が待ってます。

    ===Fareast Death Cult presents===
    2018年12月01日(sat)
    @ SOCORE FACTORY
    —FeDC:from-beyond - FeDC 10th Anniversary—

     

    ・ANYO
    ・CROSSBRED
    ・Dig.Dug
    ・DUB 4 REASON
    ・Genius P.J's × 樋野展子 (s.sax)
    ・あめとかんむり

     

    Open 17:30 /Start 18:00
    adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

    *ADVANCE TICKET 11/01 ON SALE!

     

    INFO and MAIL RESERVATION:

    SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

     

    ADVANCE TICKET SALES STORE:

    SOCORE FACTORY

    TIMEBOMB RECORDS

     

     

     

     

     

    で、いよいよ今週末です!皆さん来てね♪

    ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

    2018年11月03日(sat)
    @ Namba BEARS
    —Battle of Armageddon vol.01—

     

    ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
    ・REVOLT (Saitama)
    ・FEROCIOUS X
    ・SECOND TO NONE
     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv / door 2,000yen

     

    ===SMD CREW presents===

    2018年11月17日(sat)
    @ Unagidani CONPASS
    —SMD FEST 2018 -ROCKCRIMAZ & nervous light of sunday W Release party- —

    ~HOTDOG BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP~

     

    [Guest]

    ・ROCKCRIMAZ
    ・nervous light of sunday
    ・FIGHT IT OUT
    ・SECOND TO NONE

    ・PALM

    ・WRONG STATE

     

    [SMD]

    ・B SIDE APPROACH

    ・BURNING SIGN

    ・EX-C

    ・NOTIIBELIKESOMEONE

    ・RUNNER

    ・she luv it

     

    [DJ]

    ・H-BOMB

    ・NICE RICE

    ・RISHU a.k.a TAKUYA

    ・NINJAROCK

    ・newmen

     

    [FOOD]

    ・すぎ丸商店

     

    [BATTLE]

    Winning Prize 30,000yen!!

    ・HOTDOG BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP

     

    Open 15:00 /Start 15:30
    adv 2,500yen / door 3,000yen(+1d)

     

    ===HOKAGE presents===

    2018年11月23日(fri)
    @ Shinsaibashi HOKAGE
    —GUILLOTINE TERROR "日本刀" Release Show in OSAKA—

     

    ・GUILLOTINE TERROR
    ・OOZE
    ・THE HAWKS
    ・GOOD MORNING

     

    Open 19:30 /Start 20:00
    adv 2,000yen / door 2,500yen

     

    2018年12月08日(sat)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY
    —IT LOOKS FORWARD TO A LIFE 2018---

     

    ・WARHEAD
    ・REALITY CRISIS
    ・WARMACHINE

    ・SOCIAL PORKS

    ・GRUESOME

    ・TRÄNE
    ・SECOND TO NONE

    ・RIGID

     

    [DJ]

    ・MONKEE PUNCH

    ・MIKI

    ・SHIGA-chang

     

    Open 16:45 /Start 17:15
    adv 2,000yen / door 2,500yen(+1d500yen)

     

    今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

    ===SeeK Present's===

    2018年11月16日(fri)

    @ Namba BEARS
    ---AMARANTHINE---
    -Abstracter Japantour2018-

    ・Abstracter(CA,US)
    ・GRANULE
    ・GARADAMA
    ・SeeK

    open 18:30 / start 19:00
    adv: 2,000yen / door:2,300yen

     

    ===Break The Records presents===
    2018年11月24日(sat)
    @ Shinsaibashi HOKAGE
    —War for Peace vol.101-ANTISECT Japan Tour 2018 OSAKA—

     

    ・ANTISECT
    ・SxOxB
    ・Nightmare
    ・DISTURD

    ・ZAY

     

    Open 17:30 /Start 18:00

     

     

    2018 年 12 月本家 VENICE / LOS ANGELS ハードコア・スラッシュ・クロスオーバー・バンド"EXCEL"の来日が決定した。

    今回の来日にあたり、スケートイベント、アートショーの開催も敢行。

    ツアーに合わせ、ジャパンエディションの音源も発売する。

    会場に来て知る、非公開情報もあるのでお楽しみに。

     

    特設サイト:http://www.fuudobrain.com/exceljapantour/

    YOUTUBE: https://youtu.be/3IuPJTgZBUE

     

    記念すべき初日は大阪でございます!

    ===FUUDOBRAIN presents===

    2018年12月21日(fri)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY

    ---EXCEL Japan Tour 2018---

     

    ・EXCEL
    ・SxOxB
    ・SECOND TO NONE
    ・ROCKEY & THE SWEDEN

     

    [DJ]:

    ・SHIGA-CHANG

     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv 3,500yen(+1d 500yen)/ door 4,000yen(+1d 500yen)

    INFO:06-6567-9852 / info@socorefactory.com SOCORE FACTORY

     

    10 月 13 日より e+,SOCORE FACTORY メール予約、TIMEBOMB RECORDS

    ■e+購入ページ URL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275442P0030001

    TIMEBOMB:06-6213-5079 / info@timebomb.co.jp

     

    2018年12月22日(sat)
    @ Shizuoka ROXY

    19:00 OPEN 20:00 START
    EXCEL / BUDDAHA MAFIA / 8000 / AND MORE

    DJ:QUIETSTORM / HOLIDAY / 黒 / S-ONETHEGANGSTA

    INFO:054-340-1237/infokintsubaki@gmail.com

     

    2018年12月23日(sun)
    @ Tokyo FEVER

    17:00 OPEN 17:30 START

    EXCEL / ROCKY & The SWEDEN / SAIGAN TERROR / MEANING / KAMOME KAMOME

    DJ:U-ichi(LONDON NITE)

     

    2018年12月24日(mon)
    @ Tokyo FEVER

    17:00 OPEN 17:30 START

    EXCEL / DBX / NUMB / CROCODILE COX & THE DISASTER / SYSTEMATIC DEATH

    DJ:YU-TA(LONDON NITE)

     

    INFO:03-6304-7899 FEVER
    10 月 13 日より e+、FUÜDOBRAIN、45REVOLUTION、FEVER 店頭

    ■12.23(日)

    http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273479P0030001

    ■12.24(月・祝)

    http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273481P0030001

     

    2018年12月25日(tue)
    @ Enoshima OPPA-LA

    18:00 OPEN 19:00 START

    EXCEL / PILE DRIVER / SMASH YOUR FACE

    DJ:POW BOYZ,KAZ

    INFO:0466-54-5625 OPPA-LA

     

     

     

     

    leave them all behind 2019

    NEUROSIS
    CONVERGE

    with: 
    2/16: ENDON / SELF DECONSTRUCTION
    2/17: PALM / BLACK GANION

    *2/17: CONVERGE performing special “You Fail Me” set

    2009年に始まった轟美重音シリーズ・ライヴ『leave them all behind』。

    10周年を迎える2019年に、スペシャル・エディションでの開催決定!

    ヘヴィロック/ハードコア/エクストリーム・ミュージック/オルタナティヴ・シーンの最先鋭にして頂点の2組、

    NEUROSISとCONVERGEがダブル・ヘッドライナーとして登場する。

    NEUROSISとCONVERGEの両者は相互尊敬の念に基づく強い結びつきを持ち、2016年以降毎年アメリカやヨーロッパで

    ダブル・ヘッドライン・ツアーを行ってきた。共に最新作で新たなフェイズに突入した両バンドが、

    欧米同様のパッケージで日本ツアーを行う奇跡を享受したい。CONVERGEは6年振り、NEUROSISは実に19年振りの来日だ。

    更に、CONVERGEは3日間のレギュラー・セットに加え、東京2日目にはアルバム『You Fail Me』全曲をプレイする

    ライヴで全曲を披露したのはこれまで全世界でたった1度だけ。正にプレミア感の高い1日だ。

    NEUROSISもこの日は別セットをプレイする予定だという。

    東京2日間には日本の俊英4組が出演。いずれも今現在の日本エクストリーム/アンダーグラウンド・ミュージックを象徴する

    バンドであり、海外マーケット進出の積極性でも際立っている。感度が高い2組の巨匠へのフィードバックも大きいはずだ。

    「国内外のアーティストが距離感無く並列に出演する」という、『leave them all behind』の当初からのコンセプトに

    文字通り合致したラインナップでの特別編、お見逃しなく。

     

    **shows**

    2/14(木)大阪: 梅田TRAD
    NEUROSIS
    CONVERGE
    open 18:00/start 19:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    問い合わせ: SMASH WEST 06-6535-5569

    2/15(金)愛知: 名古屋ELECTRIC LADY LAND
    NEUROSIS
    CONVERGE
    open 18:00/start 19:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    問い合わせ: JAIL HOUSE 052-936-6041

     

    2/16(土)東京: 渋谷O-EAST
    NEUROSIS
    CONVERGE
    ENDON
    SELF DECONSTRUCTION
    open 16:00/start 17:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
    問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

     

    2/17(日)東京: 代官山UNIT
    NEUROSIS
    CONVERGE (performing special “You Fail Me” set)
    PALM
    BLACK GANION
    open 16:00/start 17:00
    前売 9,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途) *主催者先行のみで受付
    問い合わせ: SMASH 03-3444-6751

     

    **ticket**
    主催者先行受付


    受付券種類: 2/16-17 2日券 16,000yen (スタンディング/税込/ドリンク代別途)
    受付期間: 10/2(火)10:00〜10/8(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
    受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

     

    受付券種類: 1日券 (大阪/名古屋/東京)
    受付期間: 10/9(火)10:00〜10/15(月)23:59 (PC/携帯/スマホ) *抽選制
    受付URL: http://eplus.jp/ltab2019/

     

    10/27(土)より下記にて発売
    大阪: ぴあ(P: 130-135)/英語販売あり、ローソン(L: 53499)、e+(プレ: 10/16-21)
    名古屋: ぴあ(P: 128-983)/英語販売あり、ローソン(L: 43024)、e+(プレ: 10/18-21)
    東京: ぴあ(P: 2/16 130-250、2/17 130-268)/英語販売あり、ローソン(L: 2/16 73168、2/17 73183)、

    e+(プレ: 10/17 10:00-21 23:59)
    *2日券はSMASH friends、主催者先行のみの受付です。一般発売は致しません。

     

    企画制作:Daymare Recordings
    協力: SMASH WEST/Extreme The Dojo Web Magazine
    総合問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
    http://www.daymarerecordings.com
    http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com

     

    我々220、2018年のライブです。残り4本(汗)!!!!!

    ===FEROCIOUS X & SECOND TO NONE presents===

    2018年11月03日(sat)
    @ Namba BEARS
    —Battle of Armageddon vol.01—

     

    ・UNHOLY GRAVE (Nagoya) 
    ・REVOLT (Saitama)
    ・FEROCIOUS X
    ・SECOND TO NONE
     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv / door 2,000yen

     

    ===SMD CREW presents===

    2018年11月17日(sat)
    @ Unagidani CONPASS
    —SMD FEST 2018 -ROCKCRIMAZ & nervous light of sunday W Release party- —

    ~HOTDOG BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP~

     

    [Guest]

    ・ROCKCRIMAZ
    ・nervous light of sunday
    ・FIGHT IT OUT
    ・SECOND TO NONE

    ・PALM

    ・WRONG STATE

     

    [SMD]

    ・B SIDE APPROACH

    ・BURNING SIGN

    ・EX-C

    ・NOTIIBELIKESOMEONE

    ・RUNNER

    ・she luv it

     

    [DJ]

    ・H-BOMB

    ・NICE RICE

    ・RISHU a.k.a TAKUYA

    ・NINJAROCK

    ・newmen

     

    [FOOD]

    ・すぎ丸商店

     

    [BATTLE]

    Winning Prize 30,000yen!!

    ・HOTDOG BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP

     

    Open 15:00 /Start 15:30
    adv 2,500yen / door 3,000yen(+1d)

     

    2018年12月08日(sat)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY
    —IT LOOKS FORWARD TO A LIFE 2018---

     

    ・WARHEAD
    ・REALITY CRISIS
    ・WARMACHINE

    ・SOCIAL PORKS

    ・GRUESOME

    ・TRÄNE
    ・SECOND TO NONE

    ・RIGID

     

    [DJ]

    ・MONKEE PUNCH

    ・MIKI

    ・SHIGA-chang

     

    Open 16:45 /Start 17:15
    adv 2,000yen / door 2,500yen(+1d500yen)

     

    ===FUUDOBRAIN presents===

    2018年12月21日(fri)
    @ Minamihorie SOCORE FACTORY

    ---EXCEL Japan Tour 2018---

     

    ・EXCEL
    ・SxOxB
    ・SECOND TO NONE
    ・ROCKEY & THE SWEDEN

     

    [DJ]:

    ・SHIGA-CHANG

     

    Open 18:30 /Start 19:00
    adv 3,500yen(+1d 500yen)/ door 4,000yen(+1d 500yen)

    INFO:06-6567-9852 / info@socorefactory.com SOCORE FACTORY

     

    10 月 13 日より e+,SOCORE FACTORY メール予約、TIMEBOMB RECORDS

    ■e+購入ページ URL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275442P0030001

    TIMEBOMB:06-6213-5079 / info@timebomb.co.jp

     

    コチラ絶賛発売中です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

     

     

    遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


    と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


    ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!

     

    ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


    【本日よりご予約受付開始!2018年08月29日(水)発売!】ROCKCRIMAZ “DOWN WIH IT” CD + T-shirts Combo Pack

    0

       

      ・ROCKCRIMAZ “DOWN WIH IT” CD + T-shirts Combo Pack

       

      前作より8年!WESTOKYO HARDCORE最重要バンドROCKCRIMAZの過去最高傑作となる

      2ndアルバムが満を持してこの夏ドロップ!

       

      【ROCKCRIMAZ PROFILE】

      2003年にシンガーのILL-TEEを中心に結成。これまでに幾多のメンバーチェンジを繰り返し現在のラインナップ

      OZZY(Gu),UGA(Ba)、CHANG(Dr) となる。
      盟友CREEPOUT、DOMINATEらとWESTOKYO HARDCOREを掲げ、フロアが血気盛んな事でも名高いイベント

      ”WESTOKYO HARDDCORE STEELO”を不定期に開催している。

      尚、ILL-TEEは西東京と長野では圧倒的なPROPSを誇るHIPHOPグループ、MEDULLAのMCとしても知られソロでも

      MIDNIGHTMEAL RECORDS/WDsoundsより音源をリリースしている。

      Twitter:https://twitter.com/rockcrimaz
      Bandcamp:https://rockcrimaz.bandcamp.com/releases

       

      【REVIEW】
      “これは日々の怒りと少しの希望と愛”
      ド迫力のライブパフォーマンスでフロアをロックし続けるWESTOKYO HARDCOREの雄、ROCKCRIMAZ。

      BOWL HEAD inc.よりリリースとなった前作”STRAIGHT UP MENACE”のリリースより8年、前作で披露した

      NYHC/NJHC辺りを彷彿させるスーパー・ヘビー級ビートダウンサウンドと日本語リリックは健在しつつも、

      よりダンサブルでモッシーで、それでいてソリッドに磨き上げられた彼らの最高傑作となる2ndアルバムが満を持してのリリース。

       

      ※初回発注に限りDJ TEE-$HORTのEXCLUSIVE MIX CDを特典としてお付けいたします。

       

      Tracklist:

      01.INTRO
      02.DOIN’MY THANG

      03.SAND CASTLE

      04.DIAMOND TURF

      05.SCUMBAG

      06.SHADOW N’ GHOST

      07.DOWN WITH IT

       

       

      以下、コンボパック詳細。

       

      *Tシャツのデザインはジャケットと同デザイン(杢グレー・ボディー)になります。

       

      BODY : GILDAN
      COLOR : 杢グレー
      価  格 : 3,240 yen in TAX

       

      ■御注意■
      ※予約商品につき、ご注文後の返品・キャンセルは承れませんので予めご了承ください。
      ※コンボパックのTシャツのみの販売はありません。

      サイズ/SIZE : S / M / L / XL
      身丈/Length : 70 / 72 / 75 / 77cm
      身幅/Width : 46 / 51 / 56 / 61cm

      商品により1〜2cmの誤差が発生する場合がございます。
      上記サイズはメーカー公表寸法で、実寸ではありません。

       

      ★備考、お問い合わせ内容欄に必ずご希望のサイズを明記宜しくお願い致します。

       

      発売日 : 2017年08月29日(水)入荷予定。

       

      *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

      **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

      発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php


      【本日よりご予約受付開始!2018年08月お盆頃入荷予定!】MASS COLLAPSE “Mass Collapse Madness” 10inch

      0

         

        ・MASS COLLAPSE "Mass Collapse Madness" 10inch

         

        初期NAPALM DEATHへの福岡からの遅すぎた回答!
        7曲のオールドスクールグラインドコアアタック!!

        満を持しての10インチアナログレコードでリリース!

         

        90年代末から00年代にかけCARCASS GRINDER、EXHAUST、ZOMBIE RITUAL等、色々なバンドでプレイしていた、

        福岡のミックハリスこと、Hiroshidrunkが中心となり2010年、福岡にて結成されたOld School Grindcoreバンド、

        【MASS COLLAPSE】の2018年作、7曲入り10インチ・レコードが渾身の自主制作にてリリース!!!

        見よ!このミック・ハリス在籍時ラストの傑作ep"Mass Appeal Madness"愛とリスペクトに満ちたタイトルを!
        ド派手なドラムセットを叩きながら叫び倒す漢Hiroshidrunk(Dr/Vo)と、ド派手なタトゥー全開で変形ギターを搔き鳴らし

        絶叫する、強面のルックスからは想像も出来ないナイスガイ、ゴックン(Gu/Vo)の絶妙なコンビネーションによる

        Total Mass Grindが本作も炸裂していることでしょう!

         

        アナログ好きのHiroshidrunkのアナログ愛とコダワリが炸裂した、渾身の自主制作アナログ10インチ!

        勿論、ダウンロードコードなんて付いてまへん!針落として聴いてください!

         

        発売日 : 2017年08月中旬頃入荷予定。

         

        ご予約はコチラ

        ↓↓↓↓↓↓↓

         

        *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

        **サイズの関係で、メール便発送には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

        ***クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

        発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

         

        2018年08月29日(水)発売!

        ABNORMALS "Z・E・R・O" CD

        ご予約受付中!

        今年結成30周年を迎えたABNORMALS、前作から1年5ヶ月を

        経て完成した渾身のNEW MINI ALBUM、8/29 爆裂リリース!!

         

        ジャパニーズパンクの新境地 抑圧された内省的な歌詞の世界観が心を“ 危険【キケン】な街 ”へと通わせる…

        ABNORMALSの原点であるホラーパンク、ゴス・ロックを軸に 前々作『イニシエバイオレント』で切り開いた退廃的な空気感、

        前作『黙示録』で聴かせたダークネス溢れるグルーブ 80’sジャパニーズロックの“爆烈”を取り入れて、ギラついた抒情を走らせる爆走ロックンロールアルバム!!

        総天然色の感情 が叫び、無意味で不器用な派手さが耳に襲いかかる。閉ざし た心の闇の中、傘もささずに一気に走り抜けろ!

         

        【TRACK LIST】

        1. 裂く君
        2. 黒い噂
        3. ラストサウンズ 4. IKIZAMA
        5. Z・E・R・O
        6. かなり闇
        7. ジャニスシヌ

         

        *初回入荷分限定特典:缶バッジ(32mmサイズ)

         

        ご予約はコチラ

        ↓↓↓↓↓↓↓

         

        発売日 : 2017年08月29日(水)入荷予定。

         

        *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

        **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

        発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

         

        そしてコチラが本日入荷しました!

         

        ・SK8NIKS "URUSAI E.P." / CS

         

        浪速のHardcore Punkバンドの老舗【SK8NIKS】久々の新作はプロコピーのカセットフォーマットでのリリース。

        メンバーチェンジしてツインギターの5人編成になっておりましたが何がビックリしたかと言うと日本語になってて

        フリーキーな(?)パートなども取り入れ、オシャレなアメハーのイメージ(??)から、泥くさい(?)ルーズな横ノリが

        実に渋いサウンドにシフトチェンジ!イケメン、ヒッサンのキャラもガラリと変わったもの面白い。

        最近のライブでおなじみの「俺たちには才能がある」もインパクト大な"ウルサイ音楽"含む4曲収録!オススメだす!

        *B’LAST!風のステッカー+DLコード付き。

         

        2018年08月01日(水)発売!

        FIVE NO RISK "Kite" CD

        ご予約受付中!

         

        ★初回入荷分にノミ、TIMEBOMB RECORDS限定、前回も大変ご好評いただきました(?)

        fe君の○秘カバー弾き語り最新曲2曲を収録した特製CDR付き!!

         

         

        2018年08月15日(水)発売!

        BIRUSHANAH "灰ニナルマデ" CD

        ご予約受付中!

         

        2018年08月22日(水)発売!

        WORLD "World" CD

        ご予約受付中!

         

        2018年08月22日(水)発売!

        鐵槌 “独狼奏宴” DVD

        ご予約受付中!

         

        2018年08月29日(水)発売!

        PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

        御予約受付中!

         

        コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

         

        ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

         

        ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

         

        2017年08月29日(水)発売!

        THE HAWKS/血盟 "Respect And Honor Asian United" / CD

        御予約受付中!

         

        今年のFeDCはこの2本です。ご確認よろしくお願いいたします。

        ===Fareast Death Cult presents===
        2018年09月08日(sat)
        @ Sindaita FEVER
        —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

         

        ・assembrage
        ・BAYONETS
        ・BB
        ・EX-C

        ・GREENMACHiNE

        ・SAIGAN TERROR

        ・SECOND TO NONE

        ・SMASH YOUR FACE

         

        Open 15:30 /Start 16:00
        adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

        *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

         

        ===Fareast Death Cult presents===
        2018年10月13日(sat)
        @ SOCORE FACTORY
        —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

         

        ・ANATOMIA
        ・BIRUSHANAH
        ・BLIND WITCH
        ・Hemipenis

        ・Mornarch

        ・SECOND TO NONE

        ・Vampillia

        ・WORLD

         

        Open 16:30 /Start 17:00
        adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

        *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

         

        INFO and MAIL RESERVATION:

        SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

         

        ADVANCE TICKET SALES STORE:

        SOCORE FACTORY

        TIMEBOMB RECORDS

        S.A.MUSIC

        PUNK AND DESTROY

        REVENGE RECORDS

        RECORD BOY

        FEVER *vol.2ノミ

         

         

        今年のBLACK LODGEフライヤー完成しました!

         

        ===S.H.I. presents===
        2018年08月26日(sun)
        @ MIsono UNIVERSE
        —BLACK LODGE Feast of Blood#5—

         

        ・S.h.i.

        ・RAPES 
        ・Warhead
        ・Demolition
        ・BALZAC
        ・赤犬

         

        [DJ]:

        ・SHIGACHANG

        ・MINAMI

         

        6:00
        adv 3,000yen(+1d) / door 3,500yen(+1d)

        ADVANCE TICKET:

        TICKET PIA (P:117-781)

        LAWSON TICKET (L:54249)

        E-PLUS (PRE 5/29-6/7)

        PUNK AND DESTROY 06-6213-5773

        SHOCKER 06-4390-8869

        INFO:SMASH WEST 052-261-5007

        www.blacklodge666.com

         

        〓ARTISTFILE〓

        PUNK/HARDCOREが集結!
        関西ハードコアシーンここにあり。
        BLACK LODGE-Feast of Blood、第5弾決定。
        大阪PUNK HARD COREシーンにおいても30年以上異相、異質であり続けるメンバーからなるS.H.I.(Struggling harsh immortals)。

        様々なキャリアを持つ彼等だが、その方向性を繋ぎ合わせているのはPUNKそのものだ。

        全てを否定し常に最新へと突き進む黒き音塊。そして、その S.H.I.の中心人物であり2011年に音楽活動を再開した

        exZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)氏がオーガナイズする斬新かつ大規模なイベント

        『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD 』。2014年9月14日千日前味園UNIVERSEで『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD #1』

        と題され始まったこのイベントが、彼等に賛同するバンド、多数の出店ブースの強力なサポートにより

        今年も第5弾が強力なアーティストを集めて開催される!

         

        〓TICKET〓

        6/16(土)下記にて発売開始!
        ぴあ(P:117-781)、ローソン(L:54249)、eプラス(プレ:5/29-6/7)

        〓CREDIT〓

        問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569
        http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com


        【プロフィール】

        S.H.I.(Struggling harsh immortals)
        2011年に結成。元ZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)を中心に、関西屈指のパンク、ハードコアのオリジネータ達が

        集結。過去のキャリアに甘んずる事など決してない、現在進行系のアップデートされ続けるサウンドが、

        ‎DarknessかつViolenceな終末の世界へと誘い続ける!


        RAPES
        1987年SHINTANI『RAPES』結成。1988年ギターRee加入。大阪を中心にジャンルへのこだわり無く幅広い活動で

        コアなファン層を集めていく。1996年東京へと拠点を移す。2011年ベースにサポートメンバーのTSUYOSHIを迎える。

        ここ数年は年数回のライブゆえフルラインナップでREBORNしたRAPESを熱望されている。
        Reeの刻むリフ自体がRAPESのリズム。UNDERGROUND界、屈指のBASSIST、TSUYOSHIが加わり、

        変幻自在にSHINTANIが吠える!


        BALZAC
        1992年京都にて結成以来、サウンド及びアートワーク、ファッションに至るまで一貫した独自のホラースタイルを展開。

        これまでに11枚のフルアルバムを発表している。また海外での活動も精力的で、欧米では既に数タイトルのアルバムを公式リリースし

        ており、北米横断ライブツアーをはじめ、これまで4度のアメリカツアーの他、アジア圏では台湾ツアー、

        一昨年にはドイツで開催された大型フェス出演を含む6度目のヨーロッパツアーも行った。


        WARHEAD
        1990年結成。狂都シティを拠点にし、国内だけに留まらず海外にまで、その名を轟かす核弾頭ハードコアパンクバンド。
        結成当時から、初期衝動全開で止まることを知らず、今もなお加速し続けており、常にFUCK OFF ATTITUDEでネバラダイ!

        な姿勢で活動している。
        現在、ベーシスト募集中!!


        DEMOLITION
        1991年結成。名古屋アンダーグラウンドを拠点に全国でLIVE活動中のハードコアバンド。

        幾度のメンバーチェンジを経て現在鉄壁の演奏陣はタイトでいて斬れ味が鋭く、ヴォーカルKAGAMIが放つ邪悪なオーラには

        会場の空気がピンと張り詰め、破壊的、暴力的なステージングは観る者を圧倒。

        ハードコアファンのみならずメタルヘッズにも多くの支持を得ている。


        赤犬
        「波止場のメヒコ」「愛はすじなし」などの名曲で知られる作曲家・クスミヒデオが、エンターテインメントの究極形を追求する

        べく、内弟子300人から厳選したメンバーで結成。世襲制で活動を続けており、現在のメンバーは創設メンバーの玄孫にあたる。

        音楽だけにとどまらないその活動は、交通量調査、棚卸し、地方行政など多岐にわたる。

         

        今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

        "SWORDS OF THE EAST":
        ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

         

         

         

        POWER TRIP
        Japan Tour 2018

         

        **shows**
        9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
        open 18:30 / start 19:00
        問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

         

        9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
        open 18:30 / start 19:00
        問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

         

        9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
        open 18:00 / start 18:30
        問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

         

        9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
        open 18:30 / start 19:00
        問い合わせ: Fever 03-6304-7899

         

        **ticket**
        5/12(土)より下記にて発売
        前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
        東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
        名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
        大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
        東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

        http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

         

        新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

        最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

        CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

        ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

        一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

        安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
        各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

        共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

         

         

        BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

         

        10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
        10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
        10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
        10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
        10/24 (水) 京都 SOCRATES
        10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
        10/26 (金) 広島 TBA
        10/27 (土) 大阪 HOKAGE
        10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


        【BRAINOIL】
        安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

        そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

        1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

        70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

        90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

        そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

        “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

        デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

        裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

        (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

        あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


        オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

        ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

        TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

        御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

        PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

        中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

        LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

        DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

        “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

        自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

        GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

        中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

        (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


        BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

        ほぼ同義となるであろう。

         

        TEXT:久保田千史 (clinamina)

         

        我々220、2018年のライブです。

        ===COFFINS presents===
        2018年07月28日(sat)
        @ NAKANO MOONSTEP
        —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

         

         

        ・COFFINS

        ・SECOND TO NONE

         

        [Special Opening Act]:

        ・KRUELTY

         

        *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

        SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

        CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

        合計3種が付きます。

         

        Open 18:00 /Start 18:30
        Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

         

        ===DAYMARE RECORDINGS presents===
        2018年09月17日(mon)
        @ 鰻谷 Compass
        —POWER TRIP Japan 2018—

         

        ・POWER TRIP

        ・SECOND TO NONE

        ・assembrage

        ・CYCOSIS

         

        Open 18:00 /Start 18:30
        adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

        問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

         

        **ticket**
        5/12(土)より下記にて発売
        大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

        http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

         

        コチラ絶賛発売中です!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        以下、本日の再入荷商品でございます♪

         

        日本モノ再入荷

        Title : Hail Underground Compilation 1990-1997
        Artist : KGS
        ARISE-002CD(ARISE)
        CD ¥2057

        Title : SKITLORE
        Artist : ネム
        HYPREC-002(HYPE)
        CD ¥1080

        Title : ピカデシカ
        Artist : ネム
        HYPEREC-001(HYPE)
        CD ¥1620

        ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

         

         

        遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


        と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


        ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


        ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!

         


        【ご予約受付開始!2018年08月15日(水)発売!】BIRUSHANAH “灰ニナルマデ” CD

        0

           

          ・BIRUSHANAH “灰ニナルマデ(デジパック仕様CD)” CD

           

          大阪発、民族的メタルパーカッションを全面に押し出した異形のプログレッシブスラッジメタル

          BIRUSHANAHが放つ2018年最新作。

          トライバルかつ幾何学的リズムとヘビーギター、 金属打撃音と呪いの和音階、叙事詩的展開と

          ロマンが輝く詩とメロディーが芽吹く新次元サウンド!

           

          大阪発、プログレッシブアンダーグラウンドBIRUSHANAHの3年ぶりのアルバムにしてニュードラマーMOKKUN

          (ex,MASTERPEACE/現SLEEPCITY,EX-C)を迎えての初のアルバム。

          荒涼とした大地に鳴り響く重低音ドゥームスラッジリフとプログレッシブなリズムアプローチ、暗黒の亜細亜〜極東の香りが

          立ちこめる唯一の弦楽器ギター、密教的音響ともはやメロディ楽器と思わせるかのような変音階ストロークでストイックかつ

          トライバルに撃ち鳴らされる低音と地獄の祭囃子を想起させる金物の連打を繰り出すメタルパーカッション、同じくトライバルかつ

          情熱的で野性味溢れるビートアレンジと推進力、無慈悲に振り下ろされる鈍器のようなグルーブとフリージャズ的景色の解体までを

          提示するドラム、薄き今生を嘆く尺八と情念に燃える魂を軋むメロディーに吹き込む不気味なまでに朗々としたヴォーカルと

          ロマンが輝く血みどろの歌詞、それらが混然一体となり宇宙を回転する曼荼羅の如く押し寄せる挑戦作。

           

          録音は前作に引き続きPALMのギタリストであるAkira Inada氏で、PALM、SWARRRM、GARADAMA、GRUESOME等、

          様々なハードコア〜エクストリームミュージックを手掛けた感性と手腕によりアヴァンギャルドで膨大な情報量の今作を

          キャッチ—かつ現代のロック作品としての先端を提示する事に成功している。

          アートワークも同じく前作前々作に引き続きex,CAVO、現在刺青師として活動中のYONARTE(YONARTE TATTOO)によるもので

          ダークで禍々しくも力強い生命力に溢れる絵でありながら歌詞と音楽の世界観とリンクしつつ、

          作品のテーマを更に深めるものとなっている。

          今作はバンド自身が運営する自主レーベルREIHO MUSICの第一弾作品。

           

          Track List:

          01.東雲

          02.雨音ノ歌
          03.灰ニナルマデ

          04.鳥(インストゥルメンタル)

          05.潮風二吹カレテ

          06.返照(インストゥルメンタル)

           

          発売日 : 2018年08月15日(水)入荷予定。

           

          *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

          **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

          発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

           

          今週火曜日はコレだっっっ!!!

           

          6/30 Fukushima, studio ivi 
          7/1 Ibaraki, 90east 
          7/2 Tokyo, Moonstep 
          7/3 Osaka,TBA 
          7/4 Hiroshima, Spyder 
          7/6 Yokkaichi, Vortex 
          7/7 Tokyo, Earthdom

           

           

          ===SCENE DEATH TERROR presents===
          2018年07月03日(tue)
          @ HOKAGE
          —Onward into Oblivion tour 2018—

          INSTINCT OF SURVIVAL & ASOCIAL TERROR FABRICATION Japan Tour 2018 in Osaka

           

          ・Instinct of survival(Germany) 
          ・Asocial Terror Fabrication(Tokyo)
          ・Disturd
          ・avvikelsse
          ・Scene Death Terror

           

          Open 18:30 /Start 19:00
          Door 2,000yen

           

           

          2018年07月11日(水)6種同時発売!

          ENVY 各種アルバム

          ご予約受付中!

           

           

           

           

           

           

          2018年07月25日(水)発売!

          DEATHRO "NEUREBELL"

          ご予約受付中!

           

          2018年08月01日(水)発売!

          FIVE NO RISK "Kite" CD

          ご予約受付中!

           

          ★初回入荷分にノミ、TIMEBOMB RECORDS限定、前回も大変ご好評いただきました(?)

          fe君の○秘カバー弾き語り最新曲2曲を収録した特製CDR付き!!

           

           

          2018年08月初旬頃入荷予定!

          S.O.B "Vicious World" T-SHIRT

          ご予約受付中!

          コチラはブラック・ボディー

           

          コチラはホワイト・ボディー

           

          2018年08月22日(水)発売!

          WORLD "World" CD

          ご予約受付中!

           

          2018年08月22日(水)発売!

          鐵槌 “独狼奏宴” DVD

          ご予約受付中!

           

          2018年08月29日(水)発売!

          PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

          御予約受付中!

           

          コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

           

          ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

           

          ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

           

          今年のFeDCはこの2本です。ご確認よろしくお願いいたします。

          ===Fareast Death Cult presents===
          2018年09月08日(sat)
          @ Sindaita FEVER
          —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

           

          ・assembrage
          ・BAYONETS
          ・BB
          ・EX-C

          ・GREENMACHiNE

          ・SAIGAN TERROR

          ・SECOND TO NONE

          ・SMASH YOUR FACE

           

          Open 15:30 /Start 16:00
          adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

          *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

           

          ===Fareast Death Cult presents===
          2018年10月13日(sat)
          @ SOCORE FACTORY
          —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

           

          ・ANATOMIA
          ・BIRUSHANAH
          ・BLIND WITCH
          ・Hemipenis

          ・Mornarch

          ・SECOND TO NONE

          ・Vampillia

          ・WORLD

           

          Open 16:30 /Start 17:00
          adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

          *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

           

          INFO and MAIL RESERVATION:

          SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

           

          ADVANCE TICKET SALES STORE:

          SOCORE FACTORY

          TIMEBOMB RECORDS

          S.A.MUSIC

          PUNK AND DESTROY

          REVENGE RECORDS

          RECORD BOY

          FEVER *vol.2ノミ

           

           

          ===S.H.I. presents===
          2018年08月26日(sun)
          @ MIsono UNIVERSE
          —BLACK LODGE Feast of Blood#5—

           

          ・S.h.i.

          ・RAPES 
          ・Warhead
          ・Demolition
          ・BALZAC
          ・赤犬

           

          [DJ]:

          ・SHIGACHANG

          ・MINAMI

           

          6:00
          adv 3,000yen(+1d) / door 3,500yen(+1d)

          ADVANCE TICKET:

          TICKET PIA (P:117-781)

          LAWSON TICKET (L:54249)

          E-PLUS (PRE 5/29-6/7)

          PUNK AND DESTROY 06-6213-5773

          SHOCKER 06-4390-8869

          INFO:SMASH WEST 052-261-5007

          www.blacklodge666.com

           

          〓ARTISTFILE〓

          PUNK/HARDCOREが集結!
          関西ハードコアシーンここにあり。
          BLACK LODGE-Feast of Blood、第5弾決定。
          大阪PUNK HARD COREシーンにおいても30年以上異相、異質であり続けるメンバーからなるS.H.I.(Struggling harsh immortals)。

          様々なキャリアを持つ彼等だが、その方向性を繋ぎ合わせているのはPUNKそのものだ。

          全てを否定し常に最新へと突き進む黒き音塊。そして、その S.H.I.の中心人物であり2011年に音楽活動を再開した

          exZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)氏がオーガナイズする斬新かつ大規模なイベント

          『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD 』。2014年9月14日千日前味園UNIVERSEで『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD #1』

          と題され始まったこのイベントが、彼等に賛同するバンド、多数の出店ブースの強力なサポートにより

          今年も第5弾が強力なアーティストを集めて開催される!

           

          〓TICKET〓

          6/16(土)下記にて発売開始!
          ぴあ(P:117-781)、ローソン(L:54249)、eプラス(プレ:5/29-6/7)

          〓CREDIT〓

          問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569
          http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com


          【プロフィール】

          S.H.I.(Struggling harsh immortals)
          2011年に結成。元ZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)を中心に、関西屈指のパンク、ハードコアのオリジネータ達が

          集結。過去のキャリアに甘んずる事など決してない、現在進行系のアップデートされ続けるサウンドが、

          ‎DarknessかつViolenceな終末の世界へと誘い続ける!


          RAPES
          1987年SHINTANI『RAPES』結成。1988年ギターRee加入。大阪を中心にジャンルへのこだわり無く幅広い活動で

          コアなファン層を集めていく。1996年東京へと拠点を移す。2011年ベースにサポートメンバーのTSUYOSHIを迎える。

          ここ数年は年数回のライブゆえフルラインナップでREBORNしたRAPESを熱望されている。
          Reeの刻むリフ自体がRAPESのリズム。UNDERGROUND界、屈指のBASSIST、TSUYOSHIが加わり、

          変幻自在にSHINTANIが吠える!


          BALZAC
          1992年京都にて結成以来、サウンド及びアートワーク、ファッションに至るまで一貫した独自のホラースタイルを展開。

          これまでに11枚のフルアルバムを発表している。また海外での活動も精力的で、欧米では既に数タイトルのアルバムを公式リリースし

          ており、北米横断ライブツアーをはじめ、これまで4度のアメリカツアーの他、アジア圏では台湾ツアー、

          一昨年にはドイツで開催された大型フェス出演を含む6度目のヨーロッパツアーも行った。


          WARHEAD
          1990年結成。狂都シティを拠点にし、国内だけに留まらず海外にまで、その名を轟かす核弾頭ハードコアパンクバンド。
          結成当時から、初期衝動全開で止まることを知らず、今もなお加速し続けており、常にFUCK OFF ATTITUDEでネバラダイ!

          な姿勢で活動している。
          現在、ベーシスト募集中!!


          DEMOLITION
          1991年結成。名古屋アンダーグラウンドを拠点に全国でLIVE活動中のハードコアバンド。

          幾度のメンバーチェンジを経て現在鉄壁の演奏陣はタイトでいて斬れ味が鋭く、ヴォーカルKAGAMIが放つ邪悪なオーラには

          会場の空気がピンと張り詰め、破壊的、暴力的なステージングは観る者を圧倒。

          ハードコアファンのみならずメタルヘッズにも多くの支持を得ている。


          赤犬
          「波止場のメヒコ」「愛はすじなし」などの名曲で知られる作曲家・クスミヒデオが、エンターテインメントの究極形を追求する

          べく、内弟子300人から厳選したメンバーで結成。世襲制で活動を続けており、現在のメンバーは創設メンバーの玄孫にあたる。

          音楽だけにとどまらないその活動は、交通量調査、棚卸し、地方行政など多岐にわたる。

           

          今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

          ===TONE DEAF presents===
          2018年07月16日(mon)
          @ HOKAGE
          —LOSER'S CONSPIRACY vol.24—

          Rock 'n' Roll Salvation Japan Tour 2018 in Osaka

           

          ・HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS (from USA)
          ・Nightmare
          ・ZYANOSE
          ・KK manga
          ・TONE DEAF

           

          Open 18:30 /Start 19:00
          adv 2,500yen / Door 3,000yen

           

          HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS 大阪編の前売りチケットを6/23(土)より

          火影、TIME BOMB、PUNK AND DESTROYにて販売中です。

          特典バッジ付きですのでお早めにどうぞ!

          ※バッジは3種の中から好きなものを一つ選んでいただけます

          ↓↓↓↓↓↓↓

           

          "SWORDS OF THE EAST":
          ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

           

           

           

          POWER TRIP
          Japan Tour 2018

           

          **shows**
          9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
          open 18:30 / start 19:00
          問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

           

          9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
          open 18:30 / start 19:00
          問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

           

          9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
          open 18:00 / start 18:30
          問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

           

          9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
          open 18:30 / start 19:00
          問い合わせ: Fever 03-6304-7899

           

          **ticket**
          5/12(土)より下記にて発売
          前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
          東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
          名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
          大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
          東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

          http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

           

          新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

          最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

          CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

          ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

          一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

          安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
          各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

          共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

           

           

          BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

           

          10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
          10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
          10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
          10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
          10/24 (水) 京都 SOCRATES
          10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
          10/26 (金) 広島 TBA
          10/27 (土) 大阪 HOKAGE
          10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


          【BRAINOIL】
          安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

          そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

          1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

          70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

          90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

          そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

          “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

          デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

          裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

          (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

          あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


          オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

          ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

          TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

          御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

          PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

          中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

          LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

          DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

          “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

          自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

          GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

          中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

          (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


          BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

          ほぼ同義となるであろう。

           

          TEXT:久保田千史 (clinamina)

           

          我々220、2018年のライブです。

          ===WORM presents===
          2018年07月14日(sat)
          @ 岐阜美濃加茂 Live Bar MARLCA
          —paradigm shift vol.6—

           

          ・SECOND TO NONE

          ・COFFINS

          ・REALITY CRISIS

          ・FIVE NO RISK

          ・WORM

           

          Open 17:30 /Start 18:00
          Door Only 2,000yen

           

           

           

          ===COFFINS presents===
          2018年07月28日(sat)
          @ NAKANO MOONSTEP
          —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

           

           

          ・COFFINS

          ・SECOND TO NONE

           

          [Special Opening Act]:

          ・KRUELTY

           

          *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

          SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

          CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

          合計3種が付きます。

           

          Open 18:00 /Start 18:30
          Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

           

          ===DAYMARE RECORDINGS presents===
          2018年09月17日(mon)
          @ 鰻谷 Compass
          —POWER TRIP Japan 2018—

           

          ・POWER TRIP

          ・SECOND TO NONE

          ・assembrage

          ・CYCOSIS

           

          Open 18:00 /Start 18:30
          adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

          問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

           

          **ticket**
          5/12(土)より下記にて発売
          大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

          http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

           

          コチラ絶賛発売中です!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          以下、ここ最近の再入荷商品諸々でゴザイマス♪

           

          海外モノ再入荷

          Title : Works Will Come Undone(デジパック仕様CD)
          Artist : ASUNDER
          PLR-019-2(PROFOUND LORE)
          CD ¥2180

          Title : The Red List
          Artist : THE BASTARD NOISE、THE ENDLESS BLOCADE
          SPIN-036CD(20 BUCK SPIN)
          CD ¥1780

          Title : Four Phantoms(見開きジャケット仕様Black Vinyl2枚組)
          Artist : BELL WITCH
          PFL-150-5(PROFPUND LORE)
          LP ¥3580

          Title : Four Phantoms(デジパック仕様CD)
          Artist : BELL WITCH
          PFL-150-2(PROFOUND LORE)
          CD ¥1880

          Title : Mirror Reaper(見開きジャケット仕様Black Vinyl2枚組)
          Artist : BELL WITCH
          PFL-191LP(PROFOUND LORE)
          LP ¥4380

          Title : Greenferno
          Artist : BELZEBONG
          EME-067-1(EMETIC)
          LP ¥3180

          Title : Yeah Yeah Yeah Yeah(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : BIKINI KILL
          BK-003-1(Bikini Kill Records)
          LP ¥2480

          Title : One Day You Will Ache Like I Ache
          Artist : THE BODY & FULL OF HELL
          NR-098-2(NEUROT RECORDINGS)
          CD ¥2380

          Title : Dead Roots Stirring(デジパック仕様CD)
          Artist : ELDER
          AS-010CD(ARMAGEDDON LABEL)
          CD ¥2380

          Title : Embrace(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : EMBRACE
          DIS-24-1(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : In Name of Suffering(Emetic再発盤)
          Artist : EYEHATEGOD
          EME-069-1(EMETIC)
          LP ¥3280

          Title : Take As Needed for Pain(Emetic再発盤)
          Artist : EYEHATEGOD
          EME-070-1(EMETIC)
          LP ¥3280

          Title : INSTRUMENT(DVD)
          Artist : FUGAZI
          DIS-80DVD(DISCHORD)
          DVD ¥2780

           

          Title : 3 Songs(RE-ISSUE)
          Artist : FUGAZI
          DISCHORD-43(DISCHORD)
          7INCH ¥1280

          Title : Fugazi(+デジタルダウンロード・クーポン)
          Artist : FUGAZI
          DIS-30-1(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : Repeater(リマスタリング+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : FUGAZI
          DIS-45LP(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : Steady Diet of Nothing
          Artist : FUGAZI
          DIS-60CD(DISCHORD)
          CD ¥1980

          Title : In on The Kill Taker
          Artist : FUGAZI
          DIS-70CD(DISCHORD)
          CD ¥1980

          Title : Red Medicine
          Artist : FUGAZI
          DIS-90CD(DISCHORD)
          CD ¥1980

          Title : The Argument(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : FUGAZI
          DIS-130V(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : Instrument Soundtrack(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : FUGAZI
          DIS-120CD(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : first demo(見開き紙製ジャケットCD)
          Artist : FUGAZI
          DIS-181CD(DISCHORD)
          CD ¥1980

          Title : Dragging A Dead Deer up A Hill(Kranky再発盤)
          Artist : GROUPER
          KRANKY-176-1(KRANKY)
          LP ¥2780

          Title : Under The Stress of A Headlong Dive
          Artist : THE HEADS
          VIRUS-365-2(ALTERNATIVE TENTACLES)
          CD ¥1680

          Title : Complete Services
          Artist : IGNITION
          DIS-88-2(DISCHORD)
          CD ¥2280

          Title : Unholy Congregation of Hypocritical Ambivalence(紙製アウタースリーブ付き)
          Artist : IMPETUOUS RITUAL
          PFL-131-2(PROFOUND LORE)
          CD ¥2180

          Title : Novelty(+デジタル・ダウンロード・クーポン)
          Artist : JAWBOX
          DIS-069V(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : Jawbox(Remasterded+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : JAWBOX
          JA-17LP(DESOTO)
          LP ¥2580

          Title : Unfun(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : JAWBREAKER
          BB-007LP(BLACKBALL)
          LP ¥2580

          Title : Simple Songs
          Artist : JIM O’ROURKE
          DC-620-1(DRAG CITY)
          LP ¥3280

          Title : Naked City
          Artist : JOHN ZORN
          IF-34-1(1972)
          LP ¥3280

          Title : Hunted
          Artist : KHEMMIS
          SPIN-076-1(20 BUCK SPIN)
          LP ¥3280

          Title : Prelapsarian(デジパック仕様CD)
          Artist : KRALLICE
          HATH-06CD(HATHENTER)
          CD ¥2380

          Title : Loum(デジパック仕様CD)
          Artist : KRALLICE with DAVE EDWARDSON
          HATH-07CD(HAtHENTER)
          CD ¥2380

          Title : Bullhead
          Artist : MELVINS
          BR-25-2(BONER)
          CD ¥2180

          Title : First Demo Tape
          Artist : MINOR THREAT
          DIS-140(DISCHORD)
          7INCH ¥1280

          Title : Minor Threat(12”)
          Artist : MINOR THREAT
          DISCHORD-12(DISCHORD)
          LP ¥2280

          Title : Out of Step(+デジタルダウンロード・クーポン)
          Artist : MINOR THREAT
          DISCHORD-10(DISCHORD)
          LP ¥2280

          Title : Never Forever(デジパック仕様CD)
          Artist : MONARCH!
          PFL-192CD(PROFOUND LORE)
          CD ¥2180

          Title : The Punk Terrorist Anthology Vol.2
          Artist : NAUSEA
          VIRUS-338CD(ALTERNATIVE TENTACLES)
          CD ¥2380

          Title : Conference of The Birds(+デジタルダウンロード・クーポン)
          Artist : OM
          5-OXF31-1(HOLY MOUNTAIN)
          LP ¥2580

          Title : God Is Good
          Artist : OM
          DC-404(DRAG CITY)
          LP ¥3180

          Title : INERRANT RAYS OF INFALLIBLE SUN (BLACKSHIP SHRINEBUILDER)
          Artist : OM, CURRENT 93
          JT-108(DURTRO JNANA)
          CD ¥1780

          Title : Kings of Punk(TKO盤、見開きジャケット2LP+ポスター)
          Artist : POISON IDEA
          TKO-193(TKO)
          LP ¥4080

          Title : Clash of The Tartans(2017 Re-issue)デジパック仕様CD
          Artist : THE REAL McKENZIES
          SD-018CD(SUDDEN DEATH)
          CD ¥2180

          Title : So Numb(Clear Vinyl+DLコード)
          Artist : SANNHET
          PFL-187LP(PROFOUND LORE)
          LP ¥3280

          Title : So Numb
          Artist : SANNHET
          PFL-187CD(PROFOUND LORE)
          CD ¥2180

          Title : Still Screaming(デジタル・ダウンロード・クーポン付き)
          Artist : SCREAM
          DIS-9V(DISCHORD)
          LP ¥2480

          Title : Compilation LP(見開きジャケット仕様)
          Artist : SHEER MAG
          WRC-091(W.R.C.)
          LP ¥2380

          Title : Volume One(+デジタル・ダウンロードクーポン)
          Artist : SLEEP
          TUP-034(TUPELO)
          LP ¥2580

          Title : Heathen(見開きジャケット仕様2LP)
          Artist : THOU
          VENDETTA-86(VENDETTA)
          LP ¥3480

          Title : Eternal Nightmare(国内盤仕様2CD)
          Artist : VIO-LENCE
          MEGA-1999J(OCTAVE)
          CD ¥2376

          Title : Sessions 1981-83(デジタルダウンロード・クーポン付き)
          Artist : VOID
          DIS-171LP(DISCHORD)
          LP ¥2480

          日本モノ再入荷

          Title : Noothgrush:Corrupted - Split
          Artist : NOOTHGRUSH/CORRUPTED
          SPIN-085(20 BUCK SPIN)
          LP ¥2580

          Title : High Rise II
          Artist : HIGH RISE
          BE-002LP(BLACK EDITIONS)
          LP ¥4080

          Title : Charlie
          Artist : MELT-BANANA
          AZAP-0001(A-ZAP)
          LP ¥2580

          Title : Cell-Scape
          Artist : MELT-BANANA
          AZLP-005(A-ZAP)
          LP ¥2580

           

          ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

           

           

          遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


          と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


          ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


          ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


          【本日よりご予約受付開始!2018年08月22日(水)発売!】鐵槌 “独狼奏宴” DVD

          0

             

            ・鐵槌 “独狼奏宴” DVD

             

            日本スキンヘッズ・ロックシーンの核心的存在、鐵槌、初の単独ライヴ映像、

            東京下北沢SHELTERでのワンマン・ライヴがDiwphalanx Recordsより

            リリース!!!

             

            日本スキンヘッズ・ロックシーンの核心的存在、鐵槌、初の単独ライヴ映像DVDがDiwphalanx Recordsより

            リリースされることが決定した。

            昨年2017年11月25日に東京下北沢SHELTERにて、超満員の中で開 催された初のワンマン・ライヴ「独狼奏宴」。

            圧倒的な音塊と言霊が燃え盛る珠玉の名曲群、全14曲が収 録された、凄まじき歴史的ライヴ映像作品がここに存在する。

             

            収録曲:

            01.我、怒ル故ニ我在リ

            02.士魂

            03.鋼

            04.三千世界

            05.激鋼

            06.儚き花よ

            07.人狼

            08.愛國者賦

            09.無法な太陽

            10.風、 蕭々

            11.日本狼

            12.陰獣

            13.百錬ノ鐵

            14.雷鳴

             

            映像監督 武藤義明

            写真 菊池茂夫

             

            発売日 : 2018年08月22日(水)入荷予定。

             

            *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

            **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

            発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

             

            2018年07月11日(水)6種同時発売!

            ENVY 各種アルバム

            ご予約受付中!

             

             

             

             

             

             

            2018年07月25日(水)発売!

            DEATHRO "NEUREBELL"

            ご予約受付中!

             

            2018年08月01日(水)発売!

            FIVE NO RISK "Kite" CD

            ご予約受付中!

             

            ★初回入荷分にノミ、TIMEBOMB RECORDS限定、前回も大変ご好評いただきました(?)

            fe君の○秘カバー弾き語り最新曲2曲を収録した特製CDR付き!!

             

             

            2018年08月初旬頃入荷予定!

            S.O.B "Vicious World" T-SHIRT

            ご予約受付中!

            コチラはブラック・ボディー

             

            コチラはホワイト・ボディー

             

            2018年08月22日(水)発売!

            WORLD "World" CD

            ご予約受付中!

             

            2018年08月29日(水)発売!

            PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

            御予約受付中!

             

            コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

             

            ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

             

            ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

             

            今年のFeDCはこの2本です。ご確認よろしくお願いいたします。

            ===Fareast Death Cult presents===
            2018年09月08日(sat)
            @ Sindaita FEVER
            —Fareast Death Cult 2018 vol.02 - FeDC 10th Anniversary—

             

            ・assembrage
            ・BAYONETS
            ・BB
            ・EX-C

            ・GREENMACHiNE

            ・SAIGAN TERROR

            ・SECOND TO NONE

            ・SMASH YOUR FACE

             

            Open 15:30 /Start 16:00
            adv 2,500yen(+1d 600yen)/ door 3,000yen(+1d 600yen)

            *ADVANCE TICKET 8/8 ON SALE!

             

            ===Fareast Death Cult presents===
            2018年10月13日(sat)
            @ SOCORE FACTORY
            —Fareast Death Cult 2018 vol.03 - FeDC 10th Anniversary—

             

            ・ANATOMIA
            ・BIRUSHANAH
            ・BLIND WITCH
            ・Hemipenis

            ・Mornarch

            ・SECOND TO NONE

            ・Vampillia

            ・WORLD

             

            Open 16:30 /Start 17:00
            adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

            *ADVANCE TICKET 9/13 ON SALE!

             

            INFO and MAIL RESERVATION:

            SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

             

            ADVANCE TICKET SALES STORE:

            SOCORE FACTORY

            TIMEBOMB RECORDS

            S.A.MUSIC

            PUNK AND DESTROY

            REVENGE RECORDS

            RECORD BOY

            FEVER *vol.2ノミ

             

             

            ===S.H.I. presents===
            2018年08月26日(sun)
            @ MIsono UNIVERSE
            —BLACK LODGE Feast of Blood#5—

             

            ・S.h.i.

            ・RAPES 
            ・Warhead
            ・Demolition
            ・BALZAC
            ・赤犬

             

            [DJ]:

            ・SHIGACHANG

            ・MINAMI

             

            6:00
            adv 3,000yen(+1d) / door 3,500yen(+1d)

            ADVANCE TICKET:

            TICKET PIA (P:117-781)

            LAWSON TICKET (L:54249)

            E-PLUS (PRE 5/29-6/7)

            PUNK AND DESTROY 06-6213-5773

            SHOCKER 06-4390-8869

            INFO:SMASH WEST 052-261-5007

            www.blacklodge666.com

             

            〓ARTISTFILE〓

            PUNK/HARDCOREが集結!
            関西ハードコアシーンここにあり。
            BLACK LODGE-Feast of Blood、第5弾決定。
            大阪PUNK HARD COREシーンにおいても30年以上異相、異質であり続けるメンバーからなるS.H.I.(Struggling harsh immortals)。

            様々なキャリアを持つ彼等だが、その方向性を繋ぎ合わせているのはPUNKそのものだ。

            全てを否定し常に最新へと突き進む黒き音塊。そして、その S.H.I.の中心人物であり2011年に音楽活動を再開した

            exZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)氏がオーガナイズする斬新かつ大規模なイベント

            『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD 』。2014年9月14日千日前味園UNIVERSEで『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD #1』

            と題され始まったこのイベントが、彼等に賛同するバンド、多数の出店ブースの強力なサポートにより

            今年も第5弾が強力なアーティストを集めて開催される!

             

            〓TICKET〓

            6/16(土)下記にて発売開始!
            ぴあ(P:117-781)、ローソン(L:54249)、eプラス(プレ:5/29-6/7)

            〓CREDIT〓

            問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569
            http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com


            【プロフィール】

            S.H.I.(Struggling harsh immortals)
            2011年に結成。元ZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)を中心に、関西屈指のパンク、ハードコアのオリジネータ達が

            集結。過去のキャリアに甘んずる事など決してない、現在進行系のアップデートされ続けるサウンドが、

            ‎DarknessかつViolenceな終末の世界へと誘い続ける!


            RAPES
            1987年SHINTANI『RAPES』結成。1988年ギターRee加入。大阪を中心にジャンルへのこだわり無く幅広い活動で

            コアなファン層を集めていく。1996年東京へと拠点を移す。2011年ベースにサポートメンバーのTSUYOSHIを迎える。

            ここ数年は年数回のライブゆえフルラインナップでREBORNしたRAPESを熱望されている。
            Reeの刻むリフ自体がRAPESのリズム。UNDERGROUND界、屈指のBASSIST、TSUYOSHIが加わり、

            変幻自在にSHINTANIが吠える!


            BALZAC
            1992年京都にて結成以来、サウンド及びアートワーク、ファッションに至るまで一貫した独自のホラースタイルを展開。

            これまでに11枚のフルアルバムを発表している。また海外での活動も精力的で、欧米では既に数タイトルのアルバムを公式リリースし

            ており、北米横断ライブツアーをはじめ、これまで4度のアメリカツアーの他、アジア圏では台湾ツアー、

            一昨年にはドイツで開催された大型フェス出演を含む6度目のヨーロッパツアーも行った。


            WARHEAD
            1990年結成。狂都シティを拠点にし、国内だけに留まらず海外にまで、その名を轟かす核弾頭ハードコアパンクバンド。
            結成当時から、初期衝動全開で止まることを知らず、今もなお加速し続けており、常にFUCK OFF ATTITUDEでネバラダイ!

            な姿勢で活動している。
            現在、ベーシスト募集中!!


            DEMOLITION
            1991年結成。名古屋アンダーグラウンドを拠点に全国でLIVE活動中のハードコアバンド。

            幾度のメンバーチェンジを経て現在鉄壁の演奏陣はタイトでいて斬れ味が鋭く、ヴォーカルKAGAMIが放つ邪悪なオーラには

            会場の空気がピンと張り詰め、破壊的、暴力的なステージングは観る者を圧倒。

            ハードコアファンのみならずメタルヘッズにも多くの支持を得ている。


            赤犬
            「波止場のメヒコ」「愛はすじなし」などの名曲で知られる作曲家・クスミヒデオが、エンターテインメントの究極形を追求する

            べく、内弟子300人から厳選したメンバーで結成。世襲制で活動を続けており、現在のメンバーは創設メンバーの玄孫にあたる。

            音楽だけにとどまらないその活動は、交通量調査、棚卸し、地方行政など多岐にわたる。

             

            今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

            ===TONE DEAF presents===
            2018年07月16日(mon)
            @ HOKAGE
            —LOSER'S CONSPIRACY vol.24—

            Rock 'n' Roll Salvation Japan Tour 2018 in Osaka

             

            ・HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS (from USA)
            ・Nightmare
            ・ZYANOSE
            ・KK manga
            ・TONE DEAF

             

            Open 18:30 /Start 19:00
            adv 2,500yen / Door 3,000yen

             

            HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS 大阪編の前売りチケットを6/23(土)より

            火影、TIME BOMB、PUNK AND DESTROYにて販売中です。

            特典バッジ付きですのでお早めにどうぞ!

            ※バッジは3種の中から好きなものを一つ選んでいただけます

            ↓↓↓↓↓↓↓

             

            "SWORDS OF THE EAST":
            ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

             

             

             

            POWER TRIP
            Japan Tour 2018

             

            **shows**
            9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
            open 18:30 / start 19:00
            問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

             

            9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
            open 18:30 / start 19:00
            問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

             

            9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
            open 18:00 / start 18:30
            問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

             

            9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
            open 18:30 / start 19:00
            問い合わせ: Fever 03-6304-7899

             

            **ticket**
            5/12(土)より下記にて発売
            前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
            東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
            名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
            大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
            東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

            http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

             

            新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

            最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

            CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

            ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

            一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

            安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
            各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

            共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

             

             

            BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

             

            10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
            10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
            10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
            10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
            10/24 (水) 京都 SOCRATES
            10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
            10/26 (金) 広島 TBA
            10/27 (土) 大阪 HOKAGE
            10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


            【BRAINOIL】
            安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

            そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

            1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

            70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

            90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

            そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

            “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

            デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

            裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

            (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

            あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


            オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

            ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

            TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

            御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

            PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

            中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

            LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

            DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

            “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

            自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

            GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

            中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

            (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


            BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

            ほぼ同義となるであろう。

             

            TEXT:久保田千史 (clinamina)

             

            我々220、2018年のライブです。

            ===WORM presents===
            2018年07月14日(sat)
            @ 岐阜美濃加茂 Live Bar MARLCA
            —paradigm shift vol.6—

             

            ・SECOND TO NONE

            ・COFFINS

            ・REALITY CRISIS

            ・FIVE NO RISK

            ・WORM

             

            Open 17:30 /Start 18:00
            Door Only 2,000yen

             

             

             

            ===COFFINS presents===
            2018年07月28日(sat)
            @ NAKANO MOONSTEP
            —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

             

             

            ・COFFINS

            ・SECOND TO NONE

             

            [Special Opening Act]:

            ・KRUELTY

             

            *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

            SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

            CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

            合計3種が付きます。

             

            Open 18:00 /Start 18:30
            Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

             

            ===DAYMARE RECORDINGS presents===
            2018年09月17日(mon)
            @ 鰻谷 Compass
            —POWER TRIP Japan 2018—

             

            ・POWER TRIP

            ・SECOND TO NONE

            ・assembrage

            ・CYCOSIS

             

            Open 18:00 /Start 18:30
            adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

            問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

             

            **ticket**
            5/12(土)より下記にて発売
            大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

            http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

             

            コチラ絶賛発売中です!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            以下、本日の再入荷商品でございます!

             

            日本モノ再入荷

            Title : North of Hell(通常ジュエルケース仕様CD)
            Artist : BUTCHER ABC
            ORCD-124-01(OBLITERATION)
            CD ¥1728

            Title : Demos And Rehersals 1992-1993(国内盤仕様CD)
            Artist : EUTHANASIA
            NA-008(OBLITERATION)
            CD ¥1800

            Title : VOL.09
            Artist : EL ZINE
            EL-09(EL ZINE)
            BOOK ¥500

             

            Title : VOL.10
            Artist : EL ZINE
            EL-10(EL ZINE)
            BOOK ¥500

             

            Title : VOL.14
            Artist : EL ZINE
            EL-14(EL ZINE)
            BOOK ¥600

             

            Title : VOL.15
            Artist : EL ZINE
            EL-15(EL ZINE)
            BOOK ¥400

             

            Title : VOL.16
            Artist : EL ZINE
            EL-16(EL ZINE)
            BOOK ¥600

             

            Title : VOL.26
            Artist : EL ZINE
            EL-26(EL ZINE)
            BOOK ¥600

             

            Title : VOL.29
            Artist : EL ZINE
            EL-29(EL ZINE)
            BOOK ¥600

             

            Title : VOL.30
            Artist : EL ZINE
            EL-30(EL ZINE)
            BOOK ¥600

             

            ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

             

             

            遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


            と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


            ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


            ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


            【本日より御予約受付開始!TIMEBOMB RECORDS限定特典としまして◯秘アコースティックカバー新曲2曲を収録したCDR付き!2018年08月01日(水)発売!】FIVE NO RISK "Kite" 2CD

            0

               

              ・FIVE NO RISK "Kite" 2CD

               

              ★初回入荷分にノミ、TIMEBOMB RECORDS限定、前回も大変ご好評いただきました(?)

              fe君の○秘カバー弾き語り最新曲2曲を収録した特製CDR付き!!

               

              圧倒的なライブパフォーマンスと、ハードコアパンクに納まらない幅広い音楽性で、ジャンルを問わず様々なバンド・アーティスト

              からの支持され、全国津々浦々年間100本近いライブを行い、ジャンルを超え、世代を超え、地域を、人種を超え

              リスナーを熱狂させる不屈の漢、fe君率いる浪速のハイブリッドな音楽集団【FIVE NO RISK】の、前作”Self Uncourage”より

              約3年振り、2018年作、通算5枚目となるフル・アルバムはHARDCORE PUNKバンドとしては異例の(?)驚愕&前人未到(??)

              の2枚組のフルヴォリュームな仕様で遂に発売!!

               

              多くの音楽ジャンルに触れてきたFIVE NO RISKが持っているすべての武器を収録した全27曲。
              FIVE NO RISKらしく ハードコアに特化した曲はもちろん、歌ものバラード,掟破りの曲たちのオンパレード。
              FIVE NO RISKの闘ってきた現場での力を詰め込んだ今作品”Kite”は、音楽玄人に納得せざるを得ない仕上がりとなった。
              27曲全新曲のアルバムに、レコ発ツアー、ライブとCDを直結させる音楽を届ける。

               

               

              -Kite-
              Disc.01
              01.KEEP YOUR BEATS ALIVE
              02.GREAT LIVES
              03.RISK TAKERS
              04.心のアンプ
              05.SUPER LIAR UME-RIVER
              06.WORLD IS MINE
              07.BLINDED MARCH
              08.SOUL BREEDERS
              09.JUST THE WAY WE ARE
              10.YOU MUST DIE
              11.衝動エクスペリエンス
              12.TO DRAG MY IDEAL ALONG
              13.ボールペンと咳喘息
              14.それが楽しみ
              15.豚小屋
              16.蝉の悲劇
              17.GRIND TO THE HIGHER GROUND
              18.JUST BEGUN

              -Kite-
              Disc.02
              01.歌は揺れながら
              02.DRIVE IN MY STEREO
              03.狐の嫁入り
              04.分かってる俺が悪いのは
              05.走れ嫌われ者
              06.あさましきわざたわむる
              07.アウェイ
              08.THERE’S NOTHING THERE
              09.持て余す幸せ

               

               

              プロフィール:
              2004年大阪にて結成。
              圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクに納まらない幅広い音楽ジャンルを問わず、

              様々なバンド・アーティストからの支持も厚く、全国各地で年間100本近いライブを続けてきた。
              ロック、パンク、ブルース、「いいものは良い」とあらゆる音楽を分け隔てなく吸収し、

              自分らのバンドサウンドにアウトプットするその姿勢と音はハードコアファンのみならず、すべてのロックファン、

              音楽好きに魂を訴えかける。
              そのライブハウスで培った力を、さらに加速させ、ハードコアパンクとして大阪から発信している。

               

              ★2018年07月15日(日)@ TIMEBOMB RECORDS にて、

              オ◯ニ◯剛氏のアコースティック・ライブ&アルバム先行発売&氏の5時まで店長(予定)!


              *詳細は後日ブログ等で告知予定。

              LIVE SCHEDULE:
              7/28(SAT)十三FANDANGO
              7/29(SUN)浜松G-SIDE
              8/5(SAT)高知r:i ver
              8/6(SUN)岡山PEPPERLAND
              8/18(SAT)名古屋RED DRAGON
              8/19(SUN)京都KBS HALL
              8/25(SAT)心斎橋HOKAGE
              9/1(SAT)福井LOCAL SOUND CALLING2018
              9/2(SUN)いわき市ONA FES2018
              9/9(SUN)岐阜King biscuit
              9/16(SUN)岡崎CAM HALL
              9/22(SAT)東高円寺 二万電圧
              9/23(SUN)千葉TBA
              9/24(MON)関内B.B STREET
              9/29(SAT)心斎橋HOKAGE
              10/6(SAT)TBA
              10/7(SUN)秋田TBA
              10/13(SAT)福山MUSIC FACTORY
              11/10(SAT)横須賀かぼちゃ屋
              11/11(SUN)東京TBA
              11/23(SAT)熊谷TBA
              11/24(SUN)沼津TBA

               

              発売日 : 2018年08月01日(水)入荷予定。

               

              *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
              **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。
              発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

              http://www.timebomb.co.jp/tbnr/reserve/4356


              【本日より御予約受付開始!御予約締め切り2018年07月13日(金)まで!2018年08月初旬入荷予定!S.O.B “Vicious World” T-SHIRT

              0

                 

                 

                 

                ・S.O.B "Vicious World" T-Shirt

                 

                オリジナルは1994年発売のアルバム”Vicious World”のツアー時に作られたTシャツ。

                この度、腕部分にプリントを追加し復刻。

                 

                BODY : Printstar社製 085CVT
                BODY COLOR : BLACK / WHITE
                PRINT COLOR : FULL

                サイズ/SIZE : 160 / S / M / L / XL / XXL / XXXL
                身丈/Length : 63 / 66 / 70 / 74 / 78 / 82 / 84cm
                身幅/Width : 46 / 49 / 52 / 55 / 58 / 61 / 64cm
                袖丈/Sleeve length : 18 / 19 / 20 / 22 / 24 / 26 / 26cm
                *微妙な寸法違いはご了承ください。

                 

                店頭価格 ¥4,860(税込)
                ※XXL ¥5,076(税込)
                ※XXXL ¥5,184(税込)

                 

                ★備考、お問い合わせ内容欄に、必ず【ご希望のサイズ】と【発送方法】の御明記を宜しくお願い致します。

                 

                御予約締め切り:2018年07月13日(金)21時まで!

                 

                *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。
                **コチラの商品はメール便での発送は不可とさせていただきます。何卒御了承下さい。
                **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。
                発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php


                【本日ご予約受付開始!!!!2018年08月22日(水)発売!】WORLD「World」 CD

                0

                   

                  ・WORLD "World" CD

                   

                  90年代大阪グラインドシーン(GRIND OSAKA)を中心に存在を示し、

                  今なお語り継がれるノイズグラインドバンド【WORLD】初の音源編集盤。

                   

                  代表的なリリース作である”Why Who What”(1st solo EP / 1995)、

                  ”Why Nobody Understand”(Split EP w/YesMeansYes / 1997)、

                  ”SPACE”(2nd solo EP / 1998)、

                  ”NEW WORLD”(Split w/CRIPPLE BASTARDS / 1999)の他、

                  ”DEMO 1995″(cassette / 1995)、

                  そして”Snarl Out 7″ Compilation”(EP / 1997)、

                  V.A. “19.1.17.5.46”(cassette / 1995)、

                  V.A.”PAINKILLER presents 2000 OSAKA WAR”(CD / 2000)参加トラックを収録。

                  原浩一氏による全曲リマスタリング、メンバー監修の16頁ブックレット封入。

                  デビューから20年を越え未だフォロワーの発生さえ許さない特異かつ孤高のパンク・バンドの悪意の結晶、今ここに蘇る!

                   

                  1993年結成、1995年京都舞鶴にてライブデビュー。

                  グラインドコアバンドとしてスタートしつつ自作のノイズマイク開発。

                  テープコラージュなど多様な実験的手法を取り入れ活動。

                  1998年、EP”NEW WORLD”で悪意の完成を迎える。

                  1999年、予言された世紀末の訪れに伴いHIROSHI”tama”ZEN脱退、悪意/闇/地獄をぶっ放して活動停止。

                  2018年、難波BEARSで19年振りにライブ活動を再開。

                   

                  Tracklisting:

                  01.DEMO 1995 – 4:53

                  02.Why Who What – 4:03

                  03.Why Nobody Understand? – 2:51

                  04.NEW WORLD – 4:18

                  05.SPACE SIDE A – 5:56

                  06.SPACE SIDE B – 3:28

                  07.Snarl Out 7″ Compilation : 1:32

                  08.V.A.19.1.17.5.46 – 1:41

                  09.V.A.PAINKILLER presents 2000 OSAKA WAR – 6:48

                  Total 35:27

                   

                  Vox:kovLA

                  THROAT:HIROSHI”tama”ZEN

                  DRUM:AONO TADAHIKO

                  DRUM:KANAME(WHY WHO WHAT)

                   

                  RELEAE PARTY

                  9/15(土)大阪・難波BEARS

                  9/16(日)東京・小岩Bushbash

                   

                  発売日 : 2018年08月22日(水)入荷予定。

                   

                  *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

                  **クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                  発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php

                   

                  2018年07月11日(水)6種同時発売!

                  ENVY 各種アルバム

                  ご予約受付中!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2018年07月25日(水)発売!

                  DEATHRO "NEUREBELL"

                  ご予約受付中!

                   

                  2018年08月29日(水)発売!

                  PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

                  御予約受付中!

                   

                  コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

                   

                  ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

                   

                  ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

                   

                  今週末はコチラがございます!

                  ===trespass presents===
                  2018年06月16日(sat)
                  @ BEARS
                  —houte couture punkadelica-—

                   

                  ・DIRTY IS GOD
                  ・TURNCOAT 
                  ・NOWON 
                  ・ANYO
                  ・trespass

                   

                  open 18:00 / start 18:30
                  adv 1,800yen / door 2,300yen

                   

                  ===RECORD SHOP DIG DIG presents===
                  2018年06月16日(sat)
                  @ OKAYAMA Crazy Mama 2nd Room
                  —Goforwardkeep 2018 -Quezalcoatl & Assembrage Release GIG-—

                   

                  ・Quetzalcoatl (Tokyo)

                  ・assembrage (Osaka)

                  ・ZAY (Mie)

                  ・MEANING OF LIFE (Himeji)

                  ・CRIKEY CREW

                  ・EXCRETEASS

                  ・LAST

                  ・DANCE MY DUNCE

                   

                  open 17:30 / start 18:00
                  adv 2,200yen / door 2,700yen

                   

                  来週はいよいよFeDC2018 vol.1でございます!

                  チケット発売中です!

                   

                  何度も何度も申し訳ございません(汗)コチラのタイムテーブルで決定でございます!

                  ===Fareast Death Cult presents===
                  2018年06月23日(sat)
                  @ SOCORE FACTORY
                  —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

                   

                  ・BUTCHER ABC
                  ・CATAPLEXY
                  ・FUNERAL MOTH
                  ・NECRONOMIDOL

                  ・SECOND TO NONE

                  ・SWARRRM

                  ・明日への叙景

                   

                  Open 16:00 /Start 16:30
                  adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                   

                  INFO and MAIL RESERVATION:

                  SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

                   

                  ADVANCE TICKET SALES STORE:

                  SOCORE FACTORY

                  TIMEBOMB RECORDS

                  S.A.MUSIC

                  PUNK AND DESTROY

                  REVENGE RECORDS

                  RECORD BOY

                   

                  ===S.H.I. presents===
                  2018年08月26日(sun)
                  @ MIsono UNIVERSE
                  —BLACK LODGE Feast of Blood#5—

                   

                  ・S.h.i.

                  ・RAPES 
                  ・Warhead
                  ・Demolition
                  ・BALZAC
                  ・赤犬

                   

                  [DJ]:

                  ・SHIGACHANG

                  ・MINAMI

                   

                  6:00
                  adv 3,000yen(+1d) / door 3,500yen(+1d)

                  ADVANCE TICKET:

                  TICKET PIA (P:117-781)

                  LAWSON TICKET (L:54249)

                  E-PLUS (PRE 5/29-6/7)

                  PUNK AND DESTROY 06-6213-5773

                  SHOCKER 06-4390-8869

                  INFO:SMASH WEST 052-261-5007

                  www.blacklodge666.com

                   

                  〓ARTISTFILE〓

                  PUNK/HARDCOREが集結!
                  関西ハードコアシーンここにあり。
                  BLACK LODGE-Feast of Blood、第5弾決定。
                  大阪PUNK HARD COREシーンにおいても30年以上異相、異質であり続けるメンバーからなるS.H.I.(Struggling harsh immortals)。

                  様々なキャリアを持つ彼等だが、その方向性を繋ぎ合わせているのはPUNKそのものだ。

                  全てを否定し常に最新へと突き進む黒き音塊。そして、その S.H.I.の中心人物であり2011年に音楽活動を再開した

                  exZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)氏がオーガナイズする斬新かつ大規模なイベント

                  『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD 』。2014年9月14日千日前味園UNIVERSEで『BLACK LODGE: FEAST OF BLOOD #1』

                  と題され始まったこのイベントが、彼等に賛同するバンド、多数の出店ブースの強力なサポートにより

                  今年も第5弾が強力なアーティストを集めて開催される!

                   

                  〓TICKET〓

                  6/16(土)下記にて発売開始!
                  ぴあ(P:117-781)、ローソン(L:54249)、eプラス(プレ:5/29-6/7)

                  〓CREDIT〓

                  問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569
                  http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com


                  【プロフィール】

                  S.H.I.(Struggling harsh immortals)
                  2011年に結成。元ZOUO、DANSE MACABREのNISHIDA(Cherry)を中心に、関西屈指のパンク、ハードコアのオリジネータ達が

                  集結。過去のキャリアに甘んずる事など決してない、現在進行系のアップデートされ続けるサウンドが、

                  ‎DarknessかつViolenceな終末の世界へと誘い続ける!


                  RAPES
                  1987年SHINTANI『RAPES』結成。1988年ギターRee加入。大阪を中心にジャンルへのこだわり無く幅広い活動で

                  コアなファン層を集めていく。1996年東京へと拠点を移す。2011年ベースにサポートメンバーのTSUYOSHIを迎える。

                  ここ数年は年数回のライブゆえフルラインナップでREBORNしたRAPESを熱望されている。
                  Reeの刻むリフ自体がRAPESのリズム。UNDERGROUND界、屈指のBASSIST、TSUYOSHIが加わり、

                  変幻自在にSHINTANIが吠える!


                  BALZAC
                  1992年京都にて結成以来、サウンド及びアートワーク、ファッションに至るまで一貫した独自のホラースタイルを展開。

                  これまでに11枚のフルアルバムを発表している。また海外での活動も精力的で、欧米では既に数タイトルのアルバムを公式リリースし

                  ており、北米横断ライブツアーをはじめ、これまで4度のアメリカツアーの他、アジア圏では台湾ツアー、

                  一昨年にはドイツで開催された大型フェス出演を含む6度目のヨーロッパツアーも行った。


                  WARHEAD
                  1990年結成。狂都シティを拠点にし、国内だけに留まらず海外にまで、その名を轟かす核弾頭ハードコアパンクバンド。
                  結成当時から、初期衝動全開で止まることを知らず、今もなお加速し続けており、常にFUCK OFF ATTITUDEでネバラダイ!

                  な姿勢で活動している。
                  現在、ベーシスト募集中!!


                  DEMOLITION
                  1991年結成。名古屋アンダーグラウンドを拠点に全国でLIVE活動中のハードコアバンド。

                  幾度のメンバーチェンジを経て現在鉄壁の演奏陣はタイトでいて斬れ味が鋭く、ヴォーカルKAGAMIが放つ邪悪なオーラには

                  会場の空気がピンと張り詰め、破壊的、暴力的なステージングは観る者を圧倒。

                  ハードコアファンのみならずメタルヘッズにも多くの支持を得ている。


                  赤犬
                  「波止場のメヒコ」「愛はすじなし」などの名曲で知られる作曲家・クスミヒデオが、エンターテインメントの究極形を追求する

                  べく、内弟子300人から厳選したメンバーで結成。世襲制で活動を続けており、現在のメンバーは創設メンバーの玄孫にあたる。

                  音楽だけにとどまらないその活動は、交通量調査、棚卸し、地方行政など多岐にわたる。

                   

                  今年も怒涛の来日ラッシュ!お次の注目アーティストはコチラ!

                  "SWORDS OF THE EAST":
                  ZAY/FATUM JAPAN TOUR 2018

                   

                   

                   

                  POWER TRIP
                  Japan Tour 2018

                   

                  **shows**
                  9/15(土)東京: 新大久保Earthdom w/ COFFINS、G.A.T.E.S
                  open 18:30 / start 19:00
                  問い合わせ: Earthdom 03-3205-4469

                   

                  9/16(日)名古屋: 今池Huck Finn w/ BLACK GANION、九狼吽
                  open 18:30 / start 19:00
                  問い合わせ: Huck Finn 052-733-8347

                   

                  9/17(月・祝)大阪: 東心斎橋Conpass w/ SECOND TO NONE、assembrage、CYCOSIS
                  open 18:00 / start 18:30
                  問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                   

                  9/18(火)東京: 新代田Fever w/ ENDON、SAIGAN TERROR、MEANING
                  open 18:30 / start 19:00
                  問い合わせ: Fever 03-6304-7899

                   

                  **ticket**
                  5/12(土)より下記にて発売
                  前売 4,200yen / 当日 4,700yen (ドリンク代別)
                  東京/新大久保: e+、会場、Daymare Recordings (daymarerecordings@gmail.com)
                  名古屋: ぴあ(P: 116-083)、e+、会場
                  大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場
                  東京/新代田: ぴあ(P: 116-027)、ローソン(L: 71029)、e+、会場

                  http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                   

                  新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭、POWER TRIP初来日決定!

                  最新作『Nightmare Logic』が驚異的なロング・セラーを記録中、ここ2年間だけでもLAMB OF GOD/ANTHRAX/TRIVIUM/

                  CRO-MAGS/EYEHATEGOD/NAPALM DEATHといったビッグ・ネームから、世代の近いDEAFHEAVEN/CODE ORANGE等と

                  ほぼノン・ストップでツアーするド派手な活動を続行。

                  一気に新世代を代表するクロスオーヴァー・スラッシュ・バンドの筆頭に立ったPOWER TRIPが、遂に初来日を果たす。

                  安易なビートダウンに頼らない徹頭徹尾のサウンドが、ツアー連戦で磨き上げられた状態で上陸する。
                  各地で共演する日本勢は、日本ハードコア/メタルの真正マニアで知られるPOWER TRIPのメンバーが送ってきた数10組を超える

                  共演希望者リストから打診。トータル・パッケージとして非常に魅力的なラインナップが出来上がった。

                   

                   

                  BRAINOIL(US) + BLACKGANION Japan Tour 2018

                   

                  10/20 (土) 横浜 EL PUENTE
                  10/21 (日) 東京 新大久保 EARTHDOM
                  10/22 (月) 岐阜 多治見 B-ONE
                  10/23 (火) 三重 CLUB CHAOS
                  10/24 (水) 京都 SOCRATES
                  10/25 (木) 岡山 PEPPER LAND
                  10/26 (金) 広島 TBA
                  10/27 (土) 大阪 HOKAGE
                  10/28 (日) 名古屋 CLUB QUATTRO


                  【BRAINOIL】
                  安易に音楽と“土地柄”を紐づけて言及する行為は、時に植民地主義的な論調や土地差別になりかねないが、

                  そうとしか説明し難い土地は少なからず存在する。

                  1960年代にTHE KINGSMENがロックンロール・クラシック「Louie Louie」のヒットを放ち、

                  70年代にはTHE RAT$、80年代にはFINAL WARNINGやPOISON IDEA、WIPERSを生み、

                  90年代のライオットガールズたちを支え、今なおUSパンクの聖地と名高いDIYシティ、オレゴン・ポートランドはその典型だろう。

                  そこから約1,000km南へ下ったベイエリア屈指の港湾都市・オークランドは、約10kmしか離れていない

                  “サンフランシスコとは違う”という意味において、ポートランド以上に強烈な“土地柄”を滲ませる街だ。

                  デトロイトに次いで暴力犯罪率の高いクライムシティとして悪名高く、貧困率も高いが、

                  裏返せばサンフランシスコに住めなくなった人々を受け入れる包容力を伴った土地ということでもある

                  (かのアルカトラズ島が、パノプティコンの如く両都市を一望できるサンフランシスコ湾内に位置する事実は

                  あまりに象徴的に思える)。BRAINOILは、その街の2000年代を代表するパンクロック・バンドのひとつだ。


                  オークランドの特異性は、同地最高峰のパンク・レジェンドNEUROSISの存在感が端的に示しているが、ABSTRACTER、

                  ASUNDER、BORN/DEAD、LAUDANUM、NOOTHGRUSH、ELDOPA、SKAVEN、STORMCROW、STRYCHNINE、

                  TØRSÖなどの名を挙げればより特徴が掴み易いかと思う。要約すれば、スタイルが似通うバンドが異常に少ない。

                  御大DEAD KENNEDYS、CHRIST ON PARADEや、AMBER ASYLUM、ARTIMUS PYLE、DYSTOPIA、MINDROT、

                  PLUTOCRACYといったサンフランシスコの異端バンドと共振しながら、伝説的な近隣バークリーの924ギルマン・ストリートを

                  中心に醸成されてきたその気風を、(現在アクティヴのバンドの中で)最も色濃く受け継いでいるのがBRAINOILだ。

                  LAUDANUM、STORMCROWや、ポートランドの名士Felix Havoc率いる(DISEMBODIEDのメンバーも在籍していた)

                  DESTROY!、そして2000年代USドゥーム / スラッジ代表格GRAVES AT SEAなどで活躍してきた面々によるアンサンブルは、

                  “ジ・オークランド”としか言い様のないスラッジ・パンク。しかしそれがガラパゴス的な生成過程ではなく、

                  自発的な表現であることは、大規模レーベルCentury Mediaとの契約で場数を踏んでいるWATCH THEM DIE(ELDOPA、

                  GRIMPLE、HIGH ON FIRE、WORD SALADのメンバーが在籍した)でも腕を揮うメンバーの在籍や、

                  中心人物Greg WilkinsonがACEPHALIX、IRON LUNG、UNDERGANGからHIGH ON FIRE、OM、PALLBEARERまで

                  (そしてもちろんBLACK GANIONも)手掛ける名エンジニアであるというプロファイルが裏付けている。


                  BRAINOILの目撃は、脈々と続くUS西海岸の異形エクストリーム・ミュージック・ヒストリーを紐解く行為と

                  ほぼ同義となるであろう。

                   

                  TEXT:久保田千史 (clinamina)

                   

                  我々220、2018年のライブです。

                  ===Fareast Death Cult presents===
                  2018年06月23日(sat)
                  @ SOCORE FACTORY
                  —Fareast Death Cult 2018 vol.01 - SOCORE FACTORY 4th/FeDC 10th Anniversary—

                   

                  ・BUTCHER ABC
                  ・CATAPLEXY
                  ・FUNERAL MOTH
                  ・NECRONOMIDOL

                  ・SECOND TO NONE

                  ・SWARRRM

                  ・明日への叙景

                   

                  Open 16:00 /Start 16:30
                  adv 2,500yen(+1d 500yen)/ door 3,000yen(+1d 500yen)

                   

                  ===WORM presents===
                  2018年07月14日(sat)
                  @ 岐阜美濃加茂 Live Bar MARLCA
                  —paradigm shift vol.6—

                   

                  ・SECOND TO NONE

                  ・COFFINS

                  ・REALITY CRISIS

                  ・FIVE NO RISK

                  ・WORM

                   

                  Open 17:30 /Start 18:00
                  Door Only 2,000yen

                   

                   

                   

                  ===COFFINS presents===
                  2018年07月28日(sat)
                  @ NAKANO MOONSTEP
                  —“nine cocoons of dens to F” Split Release Party in TOKYO—

                   

                  ・COFFINS

                  ・SECOND TO NONE

                   

                  [Special Opening Act]:

                  ・KRUELTY

                   

                  *入場者にCOFFINSの新曲を収録したCDと、

                  SECOND TO NONEの未発表ver曲を収録した

                  CDと、KRUELTYの未発表曲を収録したCDの、

                  合計3種が付きます。

                   

                  Open 18:00 /Start 18:30
                  Adv 2,000yen(+1d 500yen) /Door 2,500yen(+1d 500yen)

                   

                  ===DAYMARE RECORDINGS presents===
                  2018年09月17日(mon)
                  @ 鰻谷 Compass
                  —POWER TRIP Japan 2018—

                   

                  ・POWER TRIP

                  ・SECOND TO NONE

                  ・assembrage

                  ・CYCOSIS

                   

                  Open 18:00 /Start 18:30
                  adv 4,3200yen / Door 4,700yen(+1d 500yen)

                  問い合わせ: Conpass 06-6243-1666

                   

                  **ticket**
                  5/12(土)より下記にて発売
                  大阪: ぴあ(P: 116-633)、ローソン(L: 52329)、e+、会場

                  http://www.daymarerecordings.com/shows/2012.htm

                   

                  コチラ絶賛発売中です!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ★ワタクシセレクトの格安お買い得物件(少々難あり)はコチラ♪★2014年8月17日アップデイトしました!

                   

                   

                  遅ればせながらfacebook始めました!「いいね!」お願いします!


                  と、言う訳でtwitter始めました!フォロー宜しくお願いいたします!


                  ハマソニ改めFareast Death CultのFACEBOOKでございます!【いいね!】宜しくお願いします!


                  ハマソニ改めFareast Death Cultのtwitterでございます!フォロー宜しくお願い致します!


                  【ご予約受付中です!2018年08月29日(水)】PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" CD

                  0

                     

                    コチラTIMEBOMB RECORDS限定特典シルクスクリーン・ポスターです。ご確認ください。

                     

                    ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live(初回限定生産DVD付き)" / CD+DVD ←ご予約はコチラ

                     

                    ・PALM "To Live Is to Die、To Die Is to Live" / CD ←ご予約はコチラ

                     

                    フル・アルバムとしては約6年振り、前作7epからは4年振りとなる

                    待望のフル・アルバムがリリース決定!!

                     

                    前作フル・アルバム”My Darkest Friends”は日本人として初となる今や世界でハードコアの権威とも言えるCONVERGEの

                    Jacob Bannonがアルバム・アートワークを手掛けるなど、獰猛で凄まじきテンションで振り切るハードコアパンク・メタル

                    ・サウンドで大きな話題となりCD/LPの売り上げが4000枚以上という、この手の日本人アーティストとしては

                    異例のロングセールスを更新し続けている。

                     

                    新作は彼等のトレードマークでもあるハードコア、パンク、グラインド、デスメタルを血肉とした血流がドロドロと混ざり合い

                    噴き出すかのようなカオティック・サウンドのありとあらゆる部分がブラッシュアップされ、よりヘヴィーでエクストリーム、

                    そしてよりダークに深化しつつも、良い意味でキャッチーなリフとフックを兼ね備え、前作アルバムから基本的に全編を

                    日本語詞にシフトチェンジしたVo TAKAHASHIの1人の普遍的な人間賛歌ともとれる様な詞の世界観も、

                    より円熟味を増した凄まじい作品。

                     

                    今作も前作7epと同じくミックスエンジニアに現行のグラインド、デスメタル、ハードコア界隈では世界的に見ても重要バンド

                    として注目を集めるNAILS/TWITCHING TONGUESのメンバーであり、数々の現行ハードコア、デスメタルバンドの録音を行い、

                    この手のジャンルでは重要エンジニアであるTaylor Young(NAILS/TWITCHING TONGUES)が担当、マスタリングは90年代末から

                    活動したアメリカの伝説的ハードコア/クラスト・バンドFROM ASHES RISEのメンバーであり、CONVERGE、NAILS、

                    WEEKEND NACHOS、SUNN O)))、SLEEP等を手掛け、今や世界トップクラスの激音エンジニアとして名を馳せるBrad Boatright

                    が担当し、世界基準かつネクストレベルのエクストリームサウンドに仕上がっている。

                     

                    アルバム・アートワークにはこれまでにEARTH、GOATSNAKE、Today is the day、BAPTISTS。B’LAST等、重鎮から新人まで

                    幅広く手掛け、LAを拠点に活動する新進気鋭のアーティスト、Samantha Muljatの手によるもので、彼女自身がアルバムタイトル、

                    歌詞を読み、曲を聴き、何度も何度もイメージの共有として意見を交換し合い、色味、細部にまで徹底的に拘ったアルバムジャケット

                    と言う枠を越えた1つのアート作品が完成した。

                     

                    ゲスト・アーティストとして今作のミックスエンジニアであるTaylor Young(NAILS/TWITCHING TONGUES)、

                    グラインドシーン、デスメタルシーンにおいて日本を代表するギタリストとして世界的にも有名なGRIDLINK、

                    RETORTION TERROR、ex-MORTALIZEDのギタリストの松原氏、

                    そして大阪の若手ハードコア・バンドのNUMBERNINEのVo KAIが参加している。

                     

                    ジャンル、規模を問わず様々なイベントにも出演する彼等。今作リリース前にも国内アンダーグラウンド・フェスティバルとしては

                    最大規模の、幕張メッセで開催されるサタニックカーニバルにも出演し、アルバム・リリース・ツアーとしてはまず9月に

                    TRAGEDY、AGORAPHOBIC NOSEBLEED等がヘッドライナーとして出演する、オランダで行われる老舗かつ名門エクストリーム

                    フェスティバル”Bloodshed Fest”出演を皮切りにヘッドライナーとして2週間のEurope Tour、11月にはS.E ASIA TOUR、

                    Australia Tourの予定があり、国内ツアーは満を持して2019年初頭に大々的に行う予定である。

                     

                    ★初回限定盤には前作のリリースツアーの一環で、2013年に一ヶ月かけてAustraliaの全州をツアーするという、

                    日本人としては前人未到のツアーの模様を収録したドキュメンタリーDVD付き。(完全生産限定盤ノミ)

                     

                    Member:

                    Akira Inada / Gu

                    Toshihiko Takahashi / Vo

                    Kenta Nakanishi / Dr

                    Will de Monchaux / Ba

                     

                     

                    Track List:

                    01.Scapegoat

                    02.Only Ego

                    03.Dedicated to Humanity

                    04.Burn The Silence

                    05.Call The Disorder

                    06.ex Owner Is Fucked

                    07.Leave Me Alone

                    08.Blood Clot of Pain

                    09.Honorable Death

                    10.Sacrifice

                    11.音我苦 -ONGAKU-

                    12.To Live Is to Die、To Die Is to Live

                     

                    発売日 : 2017年08月29日(水)入荷予定。

                     

                    *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

                    **特典ポスターのサイズの関係で、メール便発送には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                    ***クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                    発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php


                    【2018年06月06日(水)発売!本日よりご予約受け付け開始!!】BAYONETS "POGO OR DIE" 7inch

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ↑↑↑↑↑↑

                      ご予約ページはコチラの画像か、

                      コチラのバンド名・タイトルをクリック。

                      ↓↓↓↓↓↓

                      ・BAYONETS "POGO OR DIE" 7inch

                       

                      このところ何かと活発な動きを見せる横浜より、YCS (YOKOHAMA CITY SKINHEADS) の核弾頭、BAYONETSが1st 7″EP

                      『POGO OR DIE』を遂にドロップ!しかも、ETERNAL BのKEN ONEが新たに立ち上げたAAHC (ALL AGES HARDCORE)

                      レーベルの第一弾リリースというのもこれまた激アツ!


                      BAYONETSは、誰もが一度見たら忘れない圧倒的な存在感とカリスマ性を兼ね備えたOi MASA (Vo) を中心に、

                      OKB (Gu / 現FIGHT IT OUT) 、SHUHEI (Ba / 現STANDOUT) 、KOJI (Dr / ex-KILLOUT) の4人により2012年に結成。

                      2013年に4曲入りのデモ『チャッケン! トツゲキ! バヨネッツ!』をリリース以降、地元横浜を中心にマイペースな活動を続けて来た。

                       

                      細部にまで拘ったおかげで当初の予定より時間がかかったという本作『POGO OR DIE』は、Oi/SKINHEADならではの単純明快な

                      ストリートパンクロックをベースにしつつも、決してノリと勢い一辺倒だけではない音楽的な懐の深さもチラリと垣間見せる

                      7曲入り。それはまるで男臭さというより、むしろ獣臭さすら感じさせるほどに危険に満ち溢れているにも関わらず、

                      自然と笑顔がこぼれてしまうこともある彼らの唯一無二なライヴパフォーマンスをそのまま封じ込めたようなフレッシュな仕上がり。

                      リリックは日常生活の不満を過激な言葉でブチまけつつも、楽曲はあくまでキャッチーなので、

                      何度かリピートしているうちにふと気付けば拳を上げてシンガロングコーラスを口ずさんでしまうだろう。

                       

                      7″EPの収録時間ギリギリの13分、単なるシングルというよりはむしろアルバムといってもいいほどのヴォリュームで、

                      こいつぁデビュー作からいきなりクラシック入り間違いナシの名盤決定だ!港町Y-TOWNからまた新たな風が吹く!

                      H8MONGER (IMPERIUM RECORDINGS)

                       

                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                      年々進化していくHARDCOREミュージックの中、80年代前半の日本やイギリスのOiパンクや初期NYHC(ニューヨークハードコア)

                      に通じるものを彼らのライブや人柄、音楽性に感じました。 それは”HARDCORE”という音楽にとって凄く重要な根幹の部分だと

                      思っています。 荒々しさやあったかさ、怒りや笑み。そんな感情がストレートに伝わって来たのでライブ終わりにそのまま

                      誘わせてもらいました。 とにかくみんなに知ってもらいたい聴いてもらいたいバンドです。

                      KENONE (AAHC/ALL AGES HARDCORE // ETERNAL B // RULER)

                       

                      399枚の限定。 定価は1080円(内税80円) 。

                      *デジタルダウンロードコード無し。

                       

                      Tracklist:

                      Side A

                      01. INTRO 1:56

                      02. YCS ANTHEM 1:09

                      03. I DON’T CARE 1:52

                      04. CAN’T REMEMBER 1:25


                      Side B

                      01. FUCK THE HYPE 1:53

                      02. JUSTICE UNKNOWN 1:57

                      03. PARTY NIGHT 2:31

                       

                      発売日 : 2018年06月06日(水)入荷予定。

                       

                      *御予約の際は、お手数ですが必ず備考欄に発送方法を明記宜しくお願い致します。

                      **メール便発送には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。

                      ***クレジット決済は御予約分には対応しておりません。誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。
                      発送方法詳細はコチラ→ https://www.timebomb.co.jp/how.php


                      | 1/4PAGES | >>